アルクショップ

英語学習アドバイザー&留学カウンセラー 資格取得応援キャンペーン 英語学習アドバイザー&留学カウンセラー 資格取得応援キャンペーン

この夏、資格取得の一歩を踏み出そう!

グローバル化が進み、英語学習者や
留学希望者が増え、
さまざまな
場面でニーズが増々高まっている
「英語学習アドバイザー」
「留学カウンセラー」
そのため、毎年多くの資格取得者が誕生し、
ご自身のお仕事で
その専門知識やスキルを生かして活躍されています。

アルクでは、資格取得を目指す
皆さまを応援するため、
資格取得のための
学習教材を特別価格

ご提供!

あなたもこの夏、ご自身のキャリアアップを目指して
資格取得
の一歩を踏み出してみませんか?

資格取得のための唯一の教材!資格取得が目指せる教材はこちら! 資格取得のための唯一の教材!資格取得が目指せる教材はこちら!

  • 「英語学習アドバイザー」の資格取得を目指す
  • 「留学カウンセラー」の資格取得を目指す

英語のプロとして英語学習者の手助けがしたい!英語学習アドバイザーを目指すためのInitiative for Professionalsシリーズ ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース英語のプロとして英語学習者の手助けがしたい!英語学習アドバイザーを目指すためのInitiative for Professionalsシリーズ ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース

英語学習アドバイスを
「自己流」から「プロのスキル」へ!

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』は、「プロ」の英語学習アドバイザーとして必要な知識やテクニックを学び、資格取得までできる唯一の教材です。

教材で学ぶ英語学習の知識やコーチングの手法で、基本的な英語学習から各種英語資格の試験対策、進学・キャリア設計に至るまで、あらゆるレベルの英語学習者のニーズや相談に対応できるようになります。

本教材の学習により、まずは資格の最初のステップ、「ジュニア・アドバイザー資格」の取得が目指せます。

教材についての詳細はコチラ教材についての詳細はコチラ

さまざまな場面で生かせる
「英語学習アドバイザー資格」

英語学習アドバイザーって?

英語学習者が自律的に学習できるよう、目標達成に向けてのお手伝いをする人のこと。
具体的には、継続的な個別の対話を通じて、学習者の現状把握、目標設定、具体的な学習計画・教材の提案をし、モチベーションを保ちながら英語学習を継続できるようにサポートします。

こんな方々が資格を取得しています
自分の英語力を生かしてもっと活躍したい方
人の役に立つ仕事がしたい方
職場で英語学習アドバイスを行っているが、さらにスキルアップしたい方、スキルを証明するものが無い方
英語指導をさらに効果の高いものにしたい方
学習者への学習アドバイス力を高めたい方

どんな場面で資格が活用できる?

「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」は、アルク(英語学習アドバイザー資格認定協議会)が認定する、プロの英語学習アドバイザーとして活躍するための資格です。
この資格取得のための教材学習で得られた知識やアドバイジングのテクニックは、「英語学習アドバイザー」としてのお仕事だけではなく、英語の先生や、進路指導の先生、企業での英語研修講師、人材育成や留学業務に携わる方など、英語学習者に接するお仕事であれば、十分に生かすことができます。

こんな場所で資格(スキル)を活用できます
個人で英語指導している先生 英会話教室(子どもから大人)や学習塾など、英語学習効果を高めるために、生徒(保護者)への家庭学習のアドバイスが的確に行えます。
留学業務に携わっている方 留学エージェントなど、留学希望者に対して、留学手続きとあわせ、TOEFL・IELTSなどの試験対策といった英語学習においてもアドバイスでき、サポートの幅が広がります。
企業での英語研修、
人材育成業務をされている方
社員の英語研修や、TOEIC試験対策、英語力向上のための学習アドバイス、海外赴任者への英語学習のアドバイスなどに活用できます。
※現在ではオンライン上でのアドバイスも増えています。
高校・大学などの教育機関 学生への英語指導や進路指導の際の学習アドバイスを、プロのアドバイザーとしてより効果的に行うことができます。
こんな場所で資格を活用できます
個人で英語指導している先生 英会話教室(子どもから大人)や学習塾など、英語学習効果を高めるために、生徒(保護者)への家庭学習のアドバイスが的確に行えます。
企業での英語研修、
人材育成業務をされている方
社員の英語研修や、TOEIC試験対策、英語力向上のための学習アドバイス、海外赴任者への英語学習のアドバイスなどに活用できます。
高校・大学などの教育機関 学生への英語指導や進路指導の際の学習アドバイスを、プロのアドバイザーとしてより効果的に行うことができます。
留学業務に携わっている方 留学エージェントなど、留学希望者に対して、留学手続きとあわせ、TOEFL・IELTSなどの試験対策といった英語学習においてもアドバイスでき、サポートの幅が広がります。 ※現在ではオンライン上でのアドバイスも増えています。

目的に合わせた4つの資格レベル

この資格は、教材学習と課題提出のみで資格取得ができるジュニア・アドバイザー資格から、
後進のアドバイザーを育成できるスキルを持つマスター・アドバイザー資格まで、目的やスキルに合わせた4つの資格レベルを設けています。
まずは、ジュニア・アドバイザー資格の取得に向けて学習を進めますが、ジュニア・アドバイザー資格の取得後、それ以上を目指す場合は、
各資格レベルに必要な条件をご確認のうえ、準備を進めてください。

  • 実践ワークショップ実践ワークショップ
  • TSSTTSST
  • ジュニア・アドバイザー資格 ジュニア・アドバイザー資格

    教材学習と課題提出のみで申請できる一番取得しやすい資格。
    英語学習アドバイスのノウハウを学びたい方や、個人で英語指導している英会話教室、学習塾などの先生におススメです。

    教材学習以外の条件
    課題提出
  • アソシエイト・アドバイザー資格 アソシエイト・アドバイザー資格

    教材学習にプラスして、実践ワークショップの修了が必要な資格。ジュニア・アドバイザー資格のひとつ上の資格として、さらにアドバイスのスキルを高めたい方におススメ。
    ※4年ごとに要更新

    教材学習以外の条件
    課題提出
    実践ワークショップ
    TSST Level 6 以上
  • プロフェッショナル・アドバイザー資格 プロフェッショナル・アドバイザー資格

    教材学習+実践ワークショップの修了に加え、各種レポート、英語学習アドバイスの実務経験が必要な資格。
    プロのアドバイザーとして、大学などの教育機関や企業などで活躍したい方におススメ。※4年ごとに要更新

    教材学習以外の条件
    課題提出
    実践ワークショップ
    TSST Level 7 以上

    ※他に、英文エッセー課題、アドバイス実践レポート課題などあり。

  • マスター・アドバイザー資格 マスター・アドバイザー資格

    ESAC資格取得者に対してのアドバイス力が求められ、後進の育成に携わりたい方のための資格。
    ※4年ごとに要更新

    教材学習以外の条件
    プロフェッショナル資格取得
    3年以上のアドバイス経験
    TSST Level 8 以上
    TOEICスコア900点以上

    ※他に、実技テスト、各種指定課題などあり。
    ※通常の流れとは異なるため、事務局にお問い合わせください。

各資格レベルの詳細各資格レベルの詳細

まずは、教材学習のみで資格取得できる
「ジュニア・アドバイザー資格」から!

資格レベルによって、資格取得までのステップが異なります。
まずは、2ステップで取得できる「ジュニア・アドバイザー資格」を目標に教材学習を進めます。
教材の学習後、「実践ワークショップ」を修了すると、その先のアソシエイト・アドバイザー資格以上の資格申請が可能となります。
今から学習を始めれば、2020年8月末のワークショップ開催まで、余裕を持って学習することが可能です!

資格取得までの流れ 資格取得までの流れ

資格取得までの目安 資格取得までの目安

ジュニア・アドバイザー資格
⇒ 最短1カ月
アソシエイト・アドバイザー資格
⇒ 実践ワークショップ参加から最短2カ月半
プロフェッショナル・アドバイザー資格
⇒ 実践ワークショップ参加から最短3カ月半

※学習開始時期、ワークショップ修了時期により異なります。

実践ワークショップ開催日(予定) 実践ワークショップ開催日(予定)

2020年8月29日(土)・30日(日)
※現時点では開催予定となります。万が一変更となる場合は速やかにご案内、ご連絡いたします。

実践ワークショップのご案内実践ワークショップのご案内

資格取得者 Interview

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を学習して、すでに資格取得をした方々の体験談(インタビュー形式)を
ご紹介します!

野原 知加さん

学習法の知識の幅が増え、
社会人の方へも提案力がアップしました!

野原 知加さん 都内大学英語学習アドバイザー(東京都)
プロフェッショナル・アドバイザー資格取得

野原 知加さん
都内大学英語学習アドバイザー(東京都)
プロフェッショナル・アドバイザー資格取得

近藤 正隆さん

資格取得でアドバイスにも"プロ意識"が生まれました!

近藤 正隆さん
日本体育大学荏原高等学校 教諭(東京都)
ジュニア・アドバイザー資格取得

近藤 正隆さん
日本体育大学荏原高等学校 教諭(東京都)
ジュニア・アドバイザー資格取得

資格取得の
きっかけはなんですか?
公立中学校を経て、現在は高等学校で英語を教えています。どちらにも共通していることは、英語が苦手と感じている生徒が全体の7割以上いることです。さらに、何とかして克服しようと思っている生徒や、自分で学習の相談に来る生徒はほとんどいませんでした。一番多い相談の場面は、保護者面談時に保護者から解決方法を求められ、生徒はたじたじしていることです。アドバイスをしようも、テストの点数をもとに紋切型のことを言うか、次はがんばろう、など励ますことが多かったです。教員として、困っている状況に対して専門的で安心できる言葉掛けが必要だなと感じました。そこで、資格を取得することで自信をもってアドバイスしたいと思い受講を決めました。
教材学習の学習時間の見つけ方や
具体的な学習方法を教えてください。
「標準学習時間は2カ月」とあったので、1冊につき1か月を目標に読み進めました。1週間で40ページ、1日だと5、6ページと、現実的に継続できそうな量を落とし込みました。テキストは持ち運びし易いサイズなので、通勤の時間を利用しました。具体的な学習方法は、1冊目は自分の興味のある章から読み、章ごとに確認問題があるので、答えを探しに2度、3度読み返すということを繰り返しました。ユーザーフレンドリーなテキストなので、読み返すべき場所がすぐに分かります。確認問題は、読んだ内容が定着しているかを判断できるので助かります。また、用語集やコラムでは、英語教育や学術的なことにも触れられるので、授業にも役立つ内容が多く、モチベーションアップにもつながりました。また、テキストを読み終えた後にDVDを視聴すると、知識とイメージが合致し、一層に理解が深まります。
教材学習を通じてどのような
学びがありましたか?
一番の学びは、「教師と学習アドバイザーは違う」ということです。アドバイザーの基本的な立場が「教えない、否定しない、評価しない」ということで、「自律的学習者の育成」ができるのか半信半疑でありましたが、学習者の行動パターンを変えるために「精神面・学習面・環境面」からアプローチすることや、学習のプロセスに積極的に関与することは、まさに学習者が自律するための理想的で合理的な方法だと学びました。このように1人1人に向き合うスタンスは、新学習指導要領に明記されている、領域ごとの目標を実現させるための「支援」にも生かせることが多くあると思いました。
取得資格や学んだ知識をお仕事でどのように生かしていらっしゃいますか?
4技能ごとに生徒の習熟度を見るようになりました。そして「できないこと」よりも「できること」を探しフィードバックしています。その結果、生徒は自分では気づかなかった力を発見し、自信をもてるようになった気がします。また、ラポール形成のために、傾聴スキルも意識しています。今までは、対話の中から主訴を読み取ろうとすることはしていませんでしたが、ヒアリングシートを活用すると、短い時間の中でも効率的よくアドバイスをすることができます。何よりも、資格を取得しているという"プロ意識"が生まれます。教員として、自分が経験した学習方法や教材を薦め、時には一方的に方向を示しがちでしたが、まずは「認めて・褒めて・励まして」を合言葉に、心をつかむ指導を心掛けています。一人でも多くの生徒が内発的動機に移行し、行動パターンが変わっていくのを目標に、これからもアドバイジングの経験を積んでいきたいと思っています。
中西純子さん

遠慮がちだった学習法の提案に自信が出てきました!

中西 純子さん
オンライン英会話スクール・英文添削スクール講師(宮城県)
プロフェッショナル・アドバイザー資格取得

中西純子さん
オンライン英会話スクール・英文添削スクール講師(宮城県)
プロフェッショナル・アドバイザー資格取得

資格取得の
きっかけはなんですか?
現在、オンラインで英会話や英作文の指導をしています。仕事柄、英語の学習法について相談されることが多いのですが、中には相談者さん自身の目標が明確でなかったり、モチベーションが保てなかったりと対応が難しい時もあります。自分の経験に基づいたアドバイスだけではなく、客観的で論理的なアドバイスがもっとできたらと悩んでいたところ「ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース」を知りました。受講するまで3年ほど悩みましたが、家族からの「やってみたら」という声で受講を決めました。
教材学習の学習時間の見つけ方や
具体的な学習方法を教えてください。
受講を始めたのは10月。公私ともに大変忙しい時期でしたが、どうしても年内には知識編のテキストを済ませようと決め、出かけた先で目を通すなど、すきま時間を活用しました。知識編ではあまり馴染みがない用語がたくさん出てきたので、とりあえずざっと通読して全体像を把握したあと、重要なポイントに付せんをつけたりラインを引いたりしながら読み進めました。レポートを書くのは気が重かったのですが、これも待ち時間や移動時間に要点をメモ書きしておき、週末に一気にPCに入力して校正しました。実践編のテキストは具体的なアドバイジングの知識がつまっているので結構楽しかったです。DVDについては、仕事や家事の合間に何度かに分けて視聴し、およそ2か月半ですべての課題を提出することができました。正直なところ大変でしたが、自分が指導する立場だからこそ、しっかり学ばなければという思いで頑張りました。
教材学習を通じてどのような
学びがありましたか?
今の日本の英語教育を俯瞰しながら学習することで、これまで自分の中でバラバラだった英語教育に関する知識を整理し再確認することが出来ました。また、人が何かを学び続けるときの動機づけのメカニズムや基礎的なコーチングスキルなど、英語学習だけではなく、広く指導する立場にある人にとって不可欠だと思われる知識も得ることが出来ました。DVDでは実際のアドバイジングの様子を見ることが出来るので、アドバイザーとして望ましい口調や態度を確認することができ、目標とするアドバイザー像を具体的に描けるようになりました。相談者の話を聞くときに気を付けるべきことやポイントがわかり、早く自分も実践してみたいという気持ちになりました。
取得資格や学んだ知識をお仕事でどのように生かしていらっしゃいますか?
私は子どもから成人まで幅広くレッスンを担当しているのですが、学習相談を受けるのは主に大人の方です。年代も職業も様々で、何を相談されるのか予測がつかないときもありますので、特に初めての方のレッスンに臨む際には不安を感じます。しかし、受講後は相談者のお話を丁寧に聞き、主訴をくみ取るように意識できるようになりました。また、今までは遠慮がちだった学習法の提案にも自信が出てきました。最後は相談者に決めてもらうという考え方は大人だけではなく中高生の指導にも役立っています。まだまだ一人前のアドバイザーには程遠いですが、自分にどのような課題があるかが明確になったことは最大の収穫です。各種試験についての知識はもっと必要ですし、書店に足を運んで数多く出版されているテキストに実際に目を通しておくことも不可欠です。アプリを使った学習に積極的な人が多いのも最近の傾向だと知り、自分も体験すべく学習アプリを入れました。今は中国語を勉強しながらビギナーの気持ちを味わっています。
体験談をもっと見る 体験談をもっと見る

※アルク「英語の先生応援サイト」が開きます。

英語学習アドバイザーからのメッセージ

「英語学習法は十人十色」― 私が英語学習アドバイザーとして大切にしている言葉の一つです。
学習者を型にはめて定型通りのアドバイスをするのではなく、まっさらな状態で一人一人と向き合い、その声を聞いていく。
シンプルなことのようですが、実践するのはなかなか難しく、毎回アドバイジングセッションの前に確認しています。

"英語学習アドバイザー"は本当に奥が深いお仕事です。

さまざまなアドバイジング技術を駆使し、持っている知識をフル活用することが必要になるため、常に技術を磨き、学び続けることが大切です。
特に知識に関しては、自分の好みに偏らないようにさまざまな学習法や理論を学ぶ必要があります。
しかし、学習者との出会いや仕事を通して得られるものも多く、英語学習の枠を超えた気づきや学びに溢れています。

そんな奥の深い、楽しいアドバイザーの世界へようこそ!

馬場 絵梨さん

新垣 裕子
ESAC®
マスター・アドバイザー

馬場 絵梨さん

英語学習アドバイザー
からのメッセージ

新垣 裕子
ESAC®マスター・アドバイザー

「英語学習法は十人十色」― 私が英語学習アドバイザーとして大切にしている言葉の一つです。
学習者を型にはめて定型通りのアドバイスをするのではなく、まっさらな状態で一人一人と向き合い、その声を聞いていく。
シンプルなことのようですが、実践するのはなかなか難しく、毎回アドバイジングセッションの前に確認しています。

"英語学習アドバイザー"は本当に奥が深いお仕事です。

さまざまなアドバイジング技術を駆使し、持っている知識をフル活用することが必要になるため、常に技術を磨き、学び続けることが大切です。
特に知識に関しては、自分の好みに偏らないようにさまざまな学習法や理論を学ぶ必要があります。
しかし、学習者との出会いや仕事を通して得られるものも多く、英語学習の枠を超えた気づきや学びに溢れています。

そんな奥の深い、楽しいアドバイザーの世界へようこそ!

ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース 「資格への近道」3つのポイント!ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース 「資格への近道」3つのポイント!

ご自宅で、スキマ時間を利用して、
英語学習アドバイザーに必要な
知識がしっかり学べる

テキスト教材には、アドバイジングの理論や心構え、英語教育についてなどの基礎知識に加え、TOEIC®L&Rテスト攻略法を含めた英語学習法、コーチングについてまで、英語学習アドバイザーに欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます。
※実践ワークショップに参加する場合は、1カ月の集中学習も可能です。

分かりやすいケーススタディーが
収録されたDVD教材で、
実践面も
しっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、アドバイジングのスキルを身につけるためのイメージトレーニングもしっかりとしていただけるよう、実際の対面で模擬アドバイジング(映像)が収録されたDVDも教材にセットされています。

教材を学習すると、資格の最初のステップ「ジュニア・アドバイザー資格」が
費用不要で取得できる

教材を学習し、課題の提出をすれば、費用がかからずに資格の最初のレベル「ジュニア・アドバイザー資格」が取得できます。
※その上のアソシエイト・アドバイザー、プロフェッショナル・アドバイザー資格取得には、「実践ワークショップ」の参加(有料)、課題提出が必要です。

資格取得のための教材学習のコツ教えます。 資格取得のための教材学習のコツ教えます。

佐々木 富恵

英語学習アドバイザー資格の取得を目標に、どのように教材学習を進めればよいか、教材開発に携わったスタッフがその秘訣をお教えします。参考にしていただき、資格取得に向けて学習をスタートしましょう!

佐々木 富恵
アルクESAC事務局/ESAC®マスター・アドバイザー

まずプランを立てよう!
教材一式が届いたら教材の内容や構成をまずチェックしましょう。
本教材では2冊組のテキストのVol.1でアドバイジングに関連した専門知識を学習し、Vol.2で実際のアドバイジング・セッションの進め方、様々な相談への対応の仕方のスキルが学べる構成になっています。
学習期間を2カ月と設定した場合、最初にVol.1で理論的背景を知ってからVol.2に進むとESAC英語学習アドバイザーのアプローチの手法をより深く理解できますが、各書、基本的にどの章から読み進めても問題ありません。1週間に1-2章を読み進むペースで、週末に付属のDVDを見て具体的なアドバイジングのイメージをつかみましょう。
テキストはコンパクトなA5版で持ち運びがしやすく外出先での学習も可能です。各章は簡潔に書かれていますが、特にVol.1は情報量が多く専門的な用語も頻出するので、章末の「確認しよう」で学習内容の振り返りも忘れずに!
学習が終わったらすぐに課題に取り組もう!
本教材を学習し終えたらぜひVol.1巻末にある2つの課題に取り組みましょう。学習を通してご自身が学んだことや気づいたことを整理し、まとめる作業は知識の定着に有効です。
課題の提出後、ESAC®認定英語学習アドバイザー「ジュニア資格」が取得できます。ジュニア資格取得者は実践ワークショップ(有料)を続けて受講することで実践力も鍛えられます。プロの英語学習アドバイザーとして活躍するための第一歩としてぜひ本コースを役立ててくださいね。

英語学習アドバイザーの資格取得を応援します!英語学習アドバイザーの資格取得を応援します!

ジュニア・アドバイザー資格を目指す方はこちらジュニア・アドバイザー資格を目指す方はこちら

ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース 「資格への近道」3つのポイント!

キャンペーン価格 ¥56,000(税込)キャンペーン価格 ¥56,000(税込)

※海外へのお届けの場合は、税抜き価格で¥56,000となります。

  • 商品構成
    特製ボックス入り
    (テキスト2冊+DVD2枚)
  • 監 修
    英語学習アドバイザー資格
    認定協議会、ESAC®事務局
  • 標準
    学習期間
    2カ月(標準学習時間60時間)
    ※1カ月の集中学習で終えることも可能です。

※教材の学習を終了し、課題を提出すると「ジュニア・アドバイザー資格」の取得が可能です。
※「ジュニア・アドバイザー資格」よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、
 年に2回(夏・冬)に行われる「実践ワークショップ」への参加(有料)が必要になります。
※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

キャンペーン価格は2020/7/31(金)まで! キャンペーン価格は2020/1/20(月)まで!

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を申し込む 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を申し込む

※カート内でログイン後に、【お申込み手続きに進む】をクリックするとキャンペーン価格が適用されます。

アソシエイト・アドバイザー資格以上を目指す方はこちらアソシエイト・アドバイザー資格以上を目指す方はこちら

ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース + 実践ワークショップESAC®認定 英語学習アドバイザーコース + 実践ワークショップ

実践ワークショップの詳細はこちら

¥19,800OFF! セット特別価格 ¥99,000(税込)¥19,800OFF! セット特別価格 ¥99,000(税込)

  • ※教材の割引は、上記のキャンペーン価格の割引額とは異なります。
  • ※セットのお申し込みは、教材のみのご購入とは異なり、オンラインショップでの注文ではございません。ワークショップ参加受付の都合上、アルクサポートセンター(日本デイタムサプライ(株))運営の申込みページとなりますので予めご了承ください。
  • ※お申し込みの際は、ワークショップ開催日[2020年8月29日(土)・30日(日)]の2日間のご参加が必須となります。ご確認のうえ、下記ボタンからお申し込み案内ページにお進みください。

セットでのお申し込みは2020年8月14日(金)まで!セットでのお申し込みは2020年8月14日(金)まで! 本キャンペーンページでのご案内は
7月31日(金)までとなります。その後は、アルクの『英語の先生応援サイト』でお申し込みください。

[教材+実践ワークショップ]のセットのお申し込み案内はこちらから[教材+実践ワークショップ]のセットのお申し込み案内はこちらから

※セットのお申し込みはアルクサポートセンター(日本デイタムサプライ(株))の申込みページでの受付となります。

世界へ羽ばたく人たちを応援したい!留学カウンセラーを目指すためのInitiative for Professionalsシリーズ JAOS認定 留学カウンセラーコース世界へ羽ばたく人たちを応援したい!留学カウンセラーを目指すためのInitiative for Professionalsシリーズ JAOS認定 留学カウンセラーコース

留学希望者に対して
"成功する留学"のための
カウンセリングスキルを身に付ける!

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』は、「JAOS認定 留学カウンセラー資格」を取得するために、一般社団法人JAOS海外留学協議会(JAOS)よりカリキュラムの提供を受け、資格認定試験に完全対応した、唯一の自己学習用教材です。

この教材では、認定試験に合格するための学習内容だけではなく、資格認定を受けた後、実務において必ず役立つ知識や実践面のスキルまで学べるようになっています。

教材を申し込むと、「JAOS認定 留学カウンセラー認定試験」が無料で1回受験できるので、学習後はスムーズに資格取得の準備を進めることができます。
※無料での受験資格は、教材申込み後、2年間有効です。

教材についての詳細はコチラ教材についての詳細はコチラ

語学力と留学・海外経験をフルに生かせる
「留学カウンセラー資格」

留学カウンセラーって?

留学を希望する人に情報やノウハウを提供し、留学実現に向けて支援したり、その人のキャリア設計に的確なアドバイスをする人のこと。

具体的には、対面、電話、メールなどを通してカウンセリングを行い、留学先の国や学校選びなどの留学プランの提案をしたり、留学に関する費用や滞在期間についてのアドバイスから、学校への入学手続き、航空券の手配などの実務まで、留学全般をサポートします。

こんな方々が資格を取得しています
自分の英語力や海外体験・留学経験などを生かしてもっと活躍したい方
人の役に立つ仕事をしたい方
既に職場で留学カウンセリングを行っているが、さらにスキルアップしたい方、スキルを証明するものが無い方
学校などでの進路相談の業務を行っている方
留学エージェントや旅行会社をはじめ、自治体や国際交流機関、NPOで留学事業に携わっている方
JAOSについてはこちら

どんな場面で資格が活用できる?

「JAOS認定 留学カウンセラー資格」とは、一般社団法人JAOS海外留学協議会が認定する資格です。
この資格取得のための教材学習で得られた知識やカウンセリングのテクニックは、留学を検討、または具体的に目指している学生や社会人、さらには、企業での海外赴任を予定している方へなど、海外へ羽ばたく方々をサポートするお仕事として、十分に生かすことができます。

JAOSについてはこちら
こんな場所で資格を活用できます
留学エージェント プロの留学カウンセラーとして留学相談に応じながら、その専門知識をフルに生かし、渡航先・学校の選択から、留学手続き、さらに留学後の渡航先での生活についてのアドバイスまでもスムーズに行うことができます。
海外留学を取り扱う旅行会社 個別のカウンセリングや説明会など、留学カウンセラーとしての知識・スキルを生かし、希望者の不安を取り除きながら、さらに上の留学サポートが可能となります。
大学の国際交流部門 グローバル教育や、国際交流部門がある大学での交換留学、一般留学などのカウンセリングやアドバイスの際に、プロの留学カウンセラーとして自信を持って行うことができます。
交流団体、海外教育機関 留学プログラムを提供し、海外留学の支援を行っている団体で働いている方も、留学カウンセラーとしての知識を身につけてさらなるキャリアアップが図れます。
中学・高校の進路相談担当や国際交流担当 など 交換留学制度を設けている学校や、生徒の進路相談など、海外への進学や短期留学を希望している生徒へのアドバイスを行う際に、その生徒に合った具体的なアドバイスが可能となります。
こんな場所で資格を活用できます
留学エージェント プロの留学カウンセラーとして留学相談に応じながら、その専門知識をフルに生かし、渡航先・学校の選択から、留学手続き、さらに留学後の渡航先での生活についてのアドバイスまでもスムーズに行うことができます。
大学の国際交流部門 グローバル教育や、国際交流部門がある大学での交換留学、一般留学などのカウンセリングやアドバイスの際に、プロの留学カウンセラーとして自信を持って行うことができます。
海外留学を取り扱う旅行会社 個別のカウンセリングや説明会など、留学カウンセラーとしての知識・スキルを生かし、希望者の不安を取り除きながら、さらに上の留学サポートが可能となります。
交流団体、海外教育機関 留学プログラムを提供し、海外留学の支援を行っている団体で働いている方も、留学カウンセラーとしての知識を身につけてさらなるキャリアアップが図れます。
中学・高校の進路相談担当や国際交流担当 など 交換留学制度を設けている学校や、生徒の進路相談など、海外への進学や短期留学を希望している生徒へのアドバイスを行う際に、その生徒に合った具体的なアドバイスが可能となります。

認定試験までに余裕を持って
教材学習を終わらせましょう!

留学カウンセラー資格の取得を目指すには、まず認定試験の開催日を確認してから
指定教材『JAOS認定 留学カウンセラーコース』の 学習を進めましょう。
認定試験は毎年、春と秋の年2回開催。
今から学習を始めれば、2020年秋の認定試験まで、余裕を持って学習することが可能です!

資格取得までの流れ 資格取得までの流れ STEP 1 『JAOS認定 留学カウンセラーコース』を学習 STEP 2 JAOS主催「留学カウンセラー認定試験」を受験し、認定審査を受ける ※認定試験、受験申込みはこちらの条件が必要 STEP 3 JAOSより認定審査結果が届く STEP 4 合格すると認定証と認定状が同封され、資格取得 STEP 5 日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)の正会員に登録される

資格取得までの目安資格取得までの目安

標準3カ月(最短1カ月

※学習開始時期、ワークショップ修了時期により異なります。

認定試験開催日(予定)認定試験開催日

【東京会場】 2020年9月27日(日)
【大阪会場】 2020年10月4日(日)
※現時点では開催予定となります。万が一変更となる場合は速やかにご案内、ご連絡いたします。

実践ワークショップのご案内実践ワークショップのご案内

資格取得者 Interview

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』を学習して、すでに資格取得をした方々の体験談(インタビュー形式)をご紹介します!

ウィップル 道子さん

思い立った今がチャンス!
資格取得「前」にも役立ちました

ウィップル 道子さん(兵庫県)
英語講師・英語学習アドバイザー

ウィップル 道子さん(兵庫県)
英語講師・英語学習アドバイザー

資格取得(受講)の
きっかけはなんですか?
私が「JAOS認定 留学カウンセラーコース」を受講したきっかけは、某企業から留学経験のある「英語学習スペシャリスト」として、留学フェアで英語学習者にアドバイスをするという仕事の依頼がきたからです。「英語学習アドバイザー」の資格は持っていましたが、もっと留学に関する知識を確かなものにし自信を持ってカウンセリングやアドバイスをしたい!と急遽受講を決心しました。以前からこのコースのことは知っていましたが、いろいろと忙しかったのでなかなか受講する決心がつかずにいたのです。今までにも自分の生徒の留学のアドバイスや手続き、ワーキングホリデーの準備の手伝い、短期ホームステイ先の紹介などをしたことはありましたが、すべてが自分の留学経験を通したものだったので、きちんと学んでみたいとも思っていました。
やはり自分の知識が偏っているので、もっと多くの国についての社会情勢、歴史、地理、教育制度、留学事情、検定試験などについての知識を増やし、より的確なカウンセリングをできるようになりたいと思い、このときがチャンス!とすぐに申し込みました。
教材学習を通じてどのような
学びがありましたか?
留学フェアまで1ヶ月程しかなかったので、テキストとDVDが届いてすぐにDVDを見ました。2枚のDVDには、留学カウンセリングの様子や手順が収録されており、実践的でとてもわかりやすかったです。 カウンセリングをケース別に見ながら、必要なことはメモを取りました。カウンセラーが陥りやすい失敗、するべきことやしてはいけないことが理解しやすく、自分が今までに偏ったアドバイスをしていたことにも気づきました。自分の価値観やアメリカ留学の経験に頼りすぎていたのです。
3冊のテキストを読み進めていく中でも、アメリカ以外の国の知識が不足していることを痛感しました。テキストには、留学カウンセラーの概要や留学に関する基礎知識、留学手続き、渡航に必要な手続きなどが網羅されており、役立つものばかりでした。1ヶ月ですべてを覚えきることはできませんでしたが、安心して留学フェアに臨むことができました。
留学フェアでは、親子留学を希望されている主婦、イギリス留学を検討中の社会人、数ヶ月後にカナダ留学を控えている大学生などへのアドバイスをさせて頂きました。
留学フェアは終わりましたが、留学希望者が増えてきているので、希望者が安心して留学できるようにロードマップや今すぐに始められることを提案できる、また留学希望者やその家族の思い違いがあれば正しく理解してもらえるように丁寧に説明ができ、不安な要素があれば安心できる内容を提案し、英語学習のアドバイス、課題の提示などもできる、より安定感のある留学カウンセラーになりたいです。
資格取得に向けて、
どのように学習されましたか?
留学カウンセラーの認定試験は年に2回実施されており、このコースを開始してから2年以内に受験する必要があります。受験料(1回分)が教材費に含まれているのは親切だと思いました。DVDを見てテキストを読むと、なんとなく満足してしまいがちですが、受験を控えていると集中して学習できます。
私は自分のノートにまとめると頭の中で整理ができて覚えられるタイプなので、留学カウンセラー認定試験用のノートを準備して、毎日少しずつノートにまとめました。まとめた分を次の日に復習し、また追加した分を次の日に復習していくという方法です。できれば1回で受かりたいと思っているので、テキストの中の各国の基本情報などもしっかりと覚えてから、認定試験に臨みました。
N.Kさん

主婦からカウンセラーに!

N.Kさん(鹿児島県)
元主婦

N.Kさん(鹿児島県)
元主婦

資格取得(受講)の
きっかけはなんですか?
きっかけは、高校生の息子の進路を考えたことでした。中学生の頃から、色々なことに興味を持つ彼に対して、親として何か協力したいと思っていたところ、この資格を知りました。幼いころから英語に触れる環境を作ってきたことが良かったのか、彼は英語が大好きで、将来英語を使う職業に就きたい、留学したいと言葉にする機会が多くありました。
海外志向が強い息子が、今後どういう国を選び過ごしていくのか...。そんな状況を想像すると、頼もしさを感じつつも、留学経験のない私には不安な側面もありました。インターネットで調べるのですが、留学に関する諸手続きは調べるほど深く、複雑だったので、体系的に学びたいという思いで受講したのが2年前です。
教材学習を通じてどのような
学びがありましたか?
ビザ情報や各国の世情、留学制度や歴史などの知識を学びました。私が思い描くその国のイメージとは全く違うこともあり、息子に伝えられる内容の幅が大きく広がりました。特にDVDが私には最も学びになりました。高校生にカウンセリングする様子が収録されていますが、その内容が私と息子にリンクする感覚があり、強く印象に残っています。また留学の際に想定されるリスクも書かれていることで、そのリスクを回避できる手段を講じることができました。この教材のおかげで私たち家族には変化がありました。

・息子と留学や海外の話をする機会がたくさんできました
(思春期ということもあり、それまでは「うん」とか「あぁ」みたいな会話?でした(笑))

・息子が留学しました
(今まで一緒だったので、彼のいない家は若干淋しくもあります(笑))

・私は留学カウンセラーとして地域公民館で働くようになりました
(まだまだ駆け出しですが、若い世代の海外への一歩踏み出す手伝いができることにやりがいを感じています)
今後はどう活用していきたいですか?
当初は自分が留学カウンセラーとして働くとは、少しも考えていませんでした。ただ息子の思いに協力したいというだけでした。が、人生は不思議なもので、実際に働いているのです(笑)。留学したい人のそばで、一緒に考えて、より良い留学経験にしてもらう、それが私の今の支えになっています。私の机には常にこの教材を置き、いつでも参照できるようにしています。まるでバイブルのようです。
体験談をもっと見る 体験談をもっと見る

※アルク「英語の先生応援サイト」が開きます。

JAOS認定 留学カウンセラーコース 「資格への近道」3つのポイント!JAOS認定 留学カウンセラーコース 「資格への近道」3つのポイント!

ご自宅で、スキマ時間を利用して、
留学カウンセラーに必要な
知識がしっかり学べる

テキスト教材には、留学に関する基礎知識やカウンセリング法、留学手続き、留学先の各国の情報、留学&旅行業の専門用語など、留学カウンセラーとして欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。
しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます。
※1カ月の集中学習でも認定試験の対策は可能です。

分かりやすいカウンセリング例が
収録されたDVD教材で、
実践面も
しっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、カウンセリングの実務スキルを身に付けるためのイメージトレーニングもしっかりとできるように、実際の対面でのカウンセリング例(映像)が収録されたDVDも教材にセットされています。

資格取得のための「認定試験」が
1回無料で受験できる

教材を学習すれば、初回の認定試験受験までは費用がかからないので、資格取得の自己負担が軽減されます。
※別途、受験申し込みが必要です。無料での受験資格は教材の申し込み後、2年間有効となります。

資格取得のための教材学習のコツ教えます。

入澤 大輔

留学カウンセラー資格の取得を目標に、どのように教材学習を進めればよいか、教材開発に携わったスタッフがその秘訣をお教えします。参考にしていただき、資格取得に向けて学習をスタートしましょう!

入澤 大輔
アルク 教育ソリューション部/JAOS留学カウンセラーコース担当

資格取得までのプランを明確に!
お申し込み後、教材一式をお届けします。
本教材の標準学習期間は3カ月ですが、集中学習で最短1カ月でも知識のマスターが可能です。
購入後2年以内は無料で認定試験受験が可能なので、ゆっくり進めていくか、短時間で合格を目指すのかを決めましょう。
合格者の中には、「子育て中で時間がない」ため、お子様が寝た後の自由時間のうちの、30分間を学習に充て合格した方もいらっしゃいます。きっかり「30分」を毎日続けたことが、かえって知識を深める結果になったと話されていました。
長い時間をご自身に強いるよりも、短時間でも集中した学習の方が合格へも、そしてその先へも役に立つと思います。
教材はこう学ぶ!
Vol.1では留学カウンセリングの基礎・実践について学びます。カウンセラーとして身につけたい「7つの資質」や心構え・姿勢、留学タイプ別のカウンセリングポイントなど、普遍的なものを学びます。カウンセラーとして最も重要な内容がVol.1です。
Vol.1が終わったら、DVDでの学習です。モデルカウンセリングを動画で見ていきます。経験豊富なカウンセラーによるケーススタディを5つ収録。良いカウンセリングを何度も見ることは、認定試験の面接試験、そして合格後のご自身のカウンセリングに必ず生かせます。
続いてVol.2・3は留学手続きに関する基礎知識や知っておくべき情報、レファレンスをまとめています。筆記試験対策として有効なのはここです。そして合格後にカウンセラーとして活躍する際のご自身の机に置いておくべき教材でもあります。
認定試験対策はこうする!
認定試験は筆記・面接の2つの試験によって構成されます。筆記試験対策は、言うまでもなく本教材で知識を入れていただくしかありません。
実際の留学カウンセリングにおいて、事前にどの国でどのくらいの期間留学したいという前情報があることはあまりありません。プロフェッショナルとしてのカウンセリングのために、本教材で幅広い知識を得ていただくことは、合格後のご自身の活躍にもつながります。
一方で面接試験も合格のための重要な位置を占めます。面接は試験官2名に対して受験者1名です。緊張する場ではありますが、その対策の大きなヒントはテキストVol.1にあります。

留学カウンセラーを目指す方の一助となれる教材です。ぜひお役立てください。

留学カウンセラーの資格取得を応援します!留学カウンセラーの資格取得を応援します!

JAOS認定 留学カウンセラーコースJAOS認定 留学カウンセラーコース

キャンペーン価格 ¥50,000(税込)キャンペーン価格 ¥50,000(税込)

※海外へのお届けの場合は、税抜き価格で¥50,000となります。

  • 商品構成
    特製ボックス入り
    (テキスト3冊+DVD2枚)
  • 監 修
    一般社団法人JAOS海外留学協議会
  • 標準
    学習期間
    3カ月(標準学習時間90時間)
    ※1カ月の集中学習で終えることも可能です。

※お申し込みから2年以内に実施される、「JAOS認定 留学カウンセラー認定試験」を1回受験料無料で受験することができます。
※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

キャンペーン価格は2020/7/31(金)までキャンペーン価格は2020/1/20(月)まで

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』を申し込む 『JAOS認定 留学カウンセラーコース』を申し込む

※カート内でログイン後に、【お申込み手続きに進む】をクリックするとキャンペーン価格が適用されます。

pagetop

実践ワークショップのご案内

日 程 2020年8月29日(土)・30日(日)(予定)
※参加申し込み期限:2020年8月14日(金)

ワークショップは土日の2日間開催(Day1、Day2)となります。
(Day1:10:30〜17:15 / Day2:10:00〜17:00)

※両日参加必須です。振替受講はできません。
※実践ワークショップは年2回(夏・冬)の開催です。
ご都合で上記日程のご参加が難しい場合は、冬期開催(2021年2月開催予定)の受講をご検討ください。
※現時点では開催予定となります。万が一変更となる場合は速やかにご案内、ご連絡いたします。
場 所 アルク 市ヶ谷オフィス 5F
(JR/地下鉄 市ヶ谷駅:東京都千代田区九段北4-2-6 市ヶ谷ビル5F)
定 員 20名 ※定員になり次第、申し込み終了。
対 象 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を購入された方(学習済み)
※「アソシエイト・アドバイザー資格」「プロフェッショナル・アドバイザー資格」取得を目指す方
受 講 料 52,800円(48,000円+税)
※アソシエイト・アドバイザー以上の資格を目指す方は、『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』との
セット申し込みも可能です。詳しいご案内、価格などは本キャンペーンページをご参照ください。
内 容
Day1:
・自己紹介/アドバイザーのスタンス
・スキル別学習法の効果について
・アドバイジングフローと3つの柱
・傾聴スキル練習
・近年の英語教育事情
Day2:
・実践練習とピアフィードバック(1)
 ペアワーク、グループワーク
・現役アドバイザーのトーク・セッション
・実践練習とピアフィードバック(2)
 ペアワーク、グループワーク
・各種資格試験と相談事例
 振り返り Q&A
 ディスカッション
参加申込み 参加のお申し込みにつきましては、下記サイトにてご案内、お申し込みいただけます。
アルク 英語の先生応援サイト

各資格レベルの詳細

  • ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の教材学習
  • 「実践ワークショップ」への参加

※ジュニア・アドバイザー資格は『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の学習のみで取得が可能です。
※ジュニア・アドバイザー資格よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、年に2回(夏・冬)行われる「実践ワークショップ」への参加(有料)が必要になります。
※ジュニア・アドバイザー資格以外は4年ごとの更新が必要です。更新時期が近づきましたら、弊社事務局からご連絡さしあげます。

第29回 認定試験のご案内

日程・会場 東京会場:2020年9月27日(日)第一学院四ッ谷キャンパス(予定)
大阪会場:2020年10月4日(日)AP大阪梅田茶屋町(予定)

※現時点では開催予定となります。万が一変更となる場合は速やかにご案内、ご連絡いたします。
※実施会場(東京・大阪)は変更になる場合もございます。
※受験はどちらかの会場のみとなります。あらかじめご了承ください。
対 象 『JAOS認定 留学カウンセラーコース』を購入し、学習された方
定 員 20名 ※定員になり次第、申し込み終了。
受 講 料 初回受験者:無料
※教材費に含まれます(不合格者の再試験は有料となります)。
※受験票発効後のキャンセルはいかなる場合でも、次回受験時有料での再受験となります。
※再受験料:11,000円(税込)
試験内容 筆記試験(90分)
新旧テキストの内容に基づいた基礎知識を問う選択式問題と記述式問題を出題

面接試験(15分程度)
試験官2名に対して模擬留学カウンセリングをしてもらう形式で行います
受験要件 留学知識
『JAOS認定 留学カウンセラーコース』で留学カウンセラーに求められる知識を習得する

異文化理解
合計1カ月以上の留学経験あるいは異文化体験(海外生活体験)を持つ

年齢
20歳以上

語学力
英検2級相当以上の英語力もしくは他言語において日常会話レベルの語学力
※各資格を申込メールに入力の上、資格証明書のコピーをメール添付、またはFAXにて送付。

※海外の高等教育機関の卒業書をもってこれに代えることができる。
※認定試験の受験時に、写真付き公的証明書(パスポートや運転免許証など)による本人確認を行います。
参加申込み 受験の申し込み開始につきましては、7月上旬に下記サイトにてご案内いたします。
アルク 英語の先生応援サイト