あなたの英語力でキャリアアップ!英語学習アドバイザー&留学カウンセラー 資格取得応援キャンペーン

あなたの英語力でキャリアアップ!英語学習アドバイザー&留学カウンセラー 資格取得応援キャンペーン

2018年の資格取得にチャレンジ!今から「英語のプロ」としてキャリアアップを目指そう!2018年の資格取得にチャレンジ!今から「英語のプロ」としてキャリアアップを目指そう!

グローバル化が進み、ニーズが高まっている
「英語学習アドバイザー」と「留学カウンセラー」。
アルクではこの2つの資格を取得するための講座を、
期間限定の特別価格でご提供!

得意な英語を生かした仕事がしたい!
人のためになる仕事がしたい!
資格取得で今の仕事のキャリアアップを目指したい!

そんな方はぜひ、このチャンスをお見逃しなく!

こんな方が受講・資格取得しています!

  • 自分の英語力を生かしてもっと活躍したい方
  • すでに職場で留学カウンセリング、英語指導やアドバイジングを行っていて、
    その上を目指してスキルアップしたい方、スキルを証明するものが無い方
  • 教育機関で進路指導、英語教育に携わっている方
  • 企業の英語指導や研修、英語教育・人材育成に携わっている方
  • 自治体や国際交流機関、NPOなどで英語教育・留学事業に携わっている方 など

ESAC®認定英語学習アドバイザーコース<¥10,000もお得!>
「留学カウンセラー」の資格取得を目指す

英語アドバイザーコース
英語アドバイザーコース

英語アドバイザーコース
英語学習アドバイスを
「自己流」から「プロのスキル」へ!

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』は、アドバイジングの理論や英語学習アドバイザーとしての心構えに加え、セッションの進め方など具体的な知識が学べ、本教材によりジュニア・アドバイザーの資格取得を目指すことができます。
付属のDVD教材では、活躍中のプロの英語学習アドバイザーを交えたトーク・セッションや模擬アドバイジング・セッションの様子、英語学習法の紹介などが、具体的な映像で学べます。

英語アドバイザーコース

英語学習アドバイザーの仕事とは?

英語学習アドバイザーとは、英語学習者が自律的に学習できるように、目標達成に向けてのお手伝いをする人のことです。具体的な仕事としては、継続的な個別の対話を通して、学習者の現状把握、目標設定、具体的な学習計画・教材の提案をし、モチベーションを保ちながら英語学習を継続できるようにサポートします。英語学習の知識とコーチングの手法で、各種英語資格試験対策から進学・キャリア設計に至るまで、さまざまな英語学習のニーズを持った、あらゆるレベルの英語学習者の悩みの相談に対応します。

●英語学習アドバイザーの活躍事例は こちら>>

「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」について

ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格

「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」とは、アルク(英語学習アドバイザー資格認定協議会)が認定するプロの英語学習アドバイザーとして活躍いただくための資格です。この資格は、英語力およびアドバイス力・経験などにより、「ジュニア」から「マスター」までの4段階で認定されます。大学等の教育機関や語学学校・留学相談機関、就職課、企業人事部、研修担当部門など、英語学習アドバイザーを必要とする部門は年々増えています。

※ジュニア資格は『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の学習のみで取得が可能です。

※ジュニア資格よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、年に2回(夏・冬)に行われる「実践ワークショップ」(2018年は2月24日・25日を予定)への参加(有料)が必要になります。

目的に合わせた4つの資格レベルはこれ!

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を学習後、課題を提出すれば取得できる「ジュニア資格」や、その上を目指した「アソシエイト資格」、「プロフェッショナル資格」など、皆さまのお仕事や目的に合わせて、4つのレベルの資格が目指せます。

アイコン説明アイコン説明

レベル スキル 資格の取得方法
 ジュニア 英語学習アドバイザーに関する
基礎知識を備えている
  • 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の学習(TOEIC730点以上推奨)
  • 指定課題の提出
 アソシエイト 自分の英語学習経験を踏まえ、
適切なアドバイスが行える
  • 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』学習後にジュニア資格を取得
  • 「実践ワークショップ」を修了
  • TSST/SSTレベル6以上を取得
 プロフェッショナル プロの学習アドバイザーとして、
即戦力として活躍できる
  • 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』学習後にジュニア資格を取得
  • 「実践ワークショップ」を修了
  • 英語学習アドバイス経験必須
  • 英文エッセー課題
  • アドバイス実践レポート課題
  • TSST/SSTレベル7以上を取得
 マスター 新たな学習アドバイザーの
育成ができる
  • TOEIC900点以上(2年以内のスコア)
  • プロフェッショナル資格者として3年相当の英語学習アドバイジング経験
  • 実技テスト、各種指定課題

※アソシエイト、プロフェッショナル資格取得に必要な「実践ワークショップ」の受講、及びTSST/SSTの受講料は別途有料となります。

※アソシエイト、プロフェッショナル、マスター資格は4年ごとに更新となります。

あなたの目指す資格はレベルは!

ジュニア資格

  • 個人レベル(塾や英語教室、家庭教師など)で英語指導されている方は、英語学習アドバイザーとしてより効果的な英語指導が目指せ、生徒への自宅学習(家庭学習)のアドバイスにおいても、より高いレベルの指導が可能になります。
  • これから「英語学習アドバイザー」の仕事を目指したい方(最初のステップとして)。
※ご自身の英語学習を効果的に進めたい方にもおススメです。

アソシエイト資格・プロフェッショナル資格

  • 学校などの教育機関や企業で英語指導されている方、英語教育関連の業務につかれている方は、英語学習のプロとして、更なる業務のスキルアップが図れます。
  • 研修業務につかれている方も、英語学習アドバイザーとしての知識、実践スキルにより、より高いレベルの研修業務が可能となります。

マスター資格

  • プロフェッショナル資格者として活躍後、後進の育成に携わりたい方
    ※別途、事務局へお尋ねください。

ご自身が目指したい資格の取得までの流れは、下記をご覧ください。

ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格取得までの流れ
◎資格取得までの目安
ジュニア資格: 最短カ月
アソシエイト資格: ワークショップ参加から最短カ月半
プロフェッショナル資格: ワークショップ参加から最短カ月半
 ※受講時期、ワークショップ開催時期により異なります。
◎2018年度のワークショップ開催予定 2018年2月24日(土)・25日(日)の2日間
ステップ1
『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』(自己学習教材)受講、指定課題の提出
ステップ2
ジュニア・アドバイザー 資格取得!
ステップ3
「実践ワークショップ」参加および課題提出
ステップ4
「実践ワークショップ修了証」取得
ステップ5
アソシエイト/プロフェッショナル・アドバイザー資格出願
ステップ6
アソシエイト/プロフェッショナル・アドバイザー資格取得!

資格取得のその先

こんな場所で活躍の道が開けます!

教育機関(大学などの学校)/企業研修業務を行う会社/社員の英語学習のプランニング、アドバイスを必要とする企業/民間の英会話スクールや学習塾 など

私はこうして資格を取得しました!

生徒保護者へのアドバイスで、
毎日の家庭学習を継続できる生徒が8割強に!

資格取得(受講)のきっかけはなんですか。

AA私は英語教室の講師をしていますが、英語学習は、家庭学習なしでは成り立たないため、ご家庭での学習の仕方をアドバイスしていたので、アドバイス方法などを学びたく受講させていただきました。

受講を通じてどのような学びがありましたか。

AAまず基本的な英語学習の方法をもっと幅広く知る必要があると思いました。本やテキストも日々変わるので、アンテナを広げて情報収集する必要を感じました。

現在、どのように仕事で生かしていらっしゃいますか。

AA教室を運営する中で、生徒が既習事項をなかなか身につけられず悩んでいました。ゲームを取り入れるなど教え方を工夫していましたが、大きな効果は見られませんでした。そんな時この教材に出会い、英語学習のアドバイジングのノウハウを学びました。気が付いたことは、自分が良いと思っている学習法を一方的に学習者に押し付けるだけではダメだということです。早速、生徒の保護者と今ネックになっていることや英語学習に対しての気持ちなど、たっぷり時間を取り話し合いました。その後、毎日の家庭学習を続けられている生徒は8割強です。今後も学習者に寄り添い、アドバイジングをしながら英語を教えていこうと思います。

より幅広い視点から、
自信を持って学生と向き合えるようになりました!

資格取得(受講)のきっかけはなんですか。

AA大学生の科目登録や英語学習の相談にのる仕事に携わっており、より的確なアドバイスが行えるように、「英語学習アドバイザー」の資格を取得しようと思いました。

受講を通じてどのような学びがありましたか。

AAコーチング的なスキル以外に、英語教育や英語資格試験、教材などさまざまな知識を蓄えておく必要があることに気づきました。

現在、どのように仕事で生かしていらっしゃいますか。

AAこのコースでは、アドバイザーに必要な英語に関わる基本的知識(英語指導法や学習法、英語試験、英語教育動向など)を体系立てて学ぶことができ、これまでの自己流アドバイスから一歩抜け出し、より幅広い視点から、自信を持って学生と向き合えるようになりました。また、コーチングスキルや動機づけ理論を踏まえたアドバイスができるようになり、学生の表情にも以前とは違った明るさが見えるような気がしています。これからも知識やスキルを磨き、学生に寄り添うアドバイザーを目指していきたいです。

アドバイザー自身も相談者の方と一緒に成長できる
この資格に大きなやりがいを感じています!

資格取得(受講)のきっかけはなんですか。

AA教育現場で中高生に英語を指導しているなかで、英語の勉強法についての相談や、学習意欲についての悩みなど、子どもたちのニーズが多様化していることを強く感じていました。近年、学習環境が大きく変化し、学習者が期待する教育内容も、より個人にカスタマイズされたものへと変化しています。

学びの個別化、多様な学習方法への関心の高まりという背景をふまえ、自身のスキルアップのためにも、アドバイジングの基礎となる英語学習や英語教育に関する知識をつけたいと思ったのが受講のきっかけです。

受講を通じてどのような学びがありましたか。

AA大きく2つ挙げると以下のとおりです。

1つは、「傾聴スキル」の重要性です。実践ワークショップの2日目には、実際に学習者の方を目の前にしてモニターセッションを体験させていただいたことは私にとって大変貴重な経験になりました。ラポールの形成をふくめ、こちらが話すことに比べ、相手の話を「聴く」という技術と、相談者の方の主訴を引き出すということの難しさを肌で感じました。

2つめは、個々のアドバイジングにおいては、学習方法をはじめ、相談者の方にいかに具体的なアドバイスをできるかがアドバイザーに求められる大事な資質だと思いました。中身の濃いアドバイジングをするためには、最新の教育事情や資格試験の情報をはじめ、英語に関する様々な知識に常にアンテナをはり、自分自身をアップデートしていく必要があると強く感じました。 阿部先生がワークショップの始めにおっしゃった、アドバイザーは「自転車の補助輪」の役目ということばが印象に残っています。そのことをふまえて、自分のことばに置き換えて感じたことは、「ことば」は無色ですが、アドバイザーの発することばには常に色がつき、相談者の方にとってはその一言一言が重みになるということです。

「認めて・褒めて・励まして」をキーワードに、アドバイザー自身も相談者の方と一緒に成長できるこの資格に改めて大きなやりがいを感じたワークショップでした。

現在、どのように仕事で生かしていらっしゃいますか。

AA日々、中高生に英語を指導していますが、1人ひとりの子どもたちと話をするときに、このコースで学んだ「傾聴スキル」が大変役立っています。自分が一方的に話すのでなく、学習者を「認めて・褒めて・励ます」ということの大切さを改めて感じています。子どもたちは知的好奇心のカタマリです。「学びたい!知りたい!」という思いは誰しもあるはずです。

相手に共感し、背中をそっと押してあげ、英語学習のモチベーションを上げていくアドバイザーの仕事は大変魅力的です。また、英語学習においては、実践的コミュニケーションの能力の育成のために、4技能のバランスの良い習得を目指すことが求められていますが、「聞く・読む・書く・話す」といった技能1つひとつをきちんと伸ばしていくためにはどんな学習が有効か、学習者1人ひとりにカスタマイズした具体的かつ効果的な学習方法を提案できることがこの資格の強みだと思います。アドバイザーは「自転車の補助輪」の役目です。学習者がその補助輪を自ら外し、その後も成長を続けられるように、学習プロセスを応援できることを目標に日々仕事をしています。

英語学習アドバイザーからのメッセージ

英語学習アドバイザーからのメッセージ

阿部 真由美 氏ESACマスターアドバイザー

"英語学習アドバイザー"について、皆さまはどのようなイメージをお持ちでしょうか。
「アドバイスする人」「話を聞いてくれる人」「問題を解決してくれる人」
----どれもそうかもしれません。でも英語学習アドバイザーはもっと幅が広くて奥が深い仕事です。
学習者一人ひとりと向き合い、信頼関係を築きながら相手を理解し、その人が本当に求めているものを一緒に考え、そして数多くの選択肢の中からベストと思われる方法を提案します。それは一つの技とも言えるでしょう。
そして、その技を身につけるには、一般的な知識や自身の経験を超えた体系的な学びやトレーニングが役立ちます。学習者に寄り添いながら身につけた知識と技を駆使してしっかりとサポートできる、そんな英語学習アドバイザーであり続けたいと思っています。

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』執筆者より

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』執筆者より

吉田 研作先生 上智大学言語教育研究センター長

英語学習アドバイザーは、当然ながら、自らもそれ相当の英語力を有していなければなりませんが、それ以外にも英語について、また、英語教授法の基本的な考え方や具体的な教え方についても、知っていなければなりません。また、日本の英語教育政策の現状に加えて、各種テストが目指すものやその中で試される英語能力などについても、専門的な知識を持っていなければなりません。さらに、学習心理やカウンセリングについても、基本的な知識を持っている必要があるでしょう。
まずはアドバイジングの基礎となる英語学習、英語教育の考え方を、皆さんしっかりと身に付けていただくことが大切です。その知識をベースとして個々の状況に対応できる英語学習アドバイザーを育成すること、さらにはその取り組みを通じて日本の英語教育に貢献することが、本制度を設立した目的です。
この新しいグローバル化時代にこそ、ESACの資格が本当に生きてくることでしょう。どうやって本当に使える外国語を身に付ければよいのか、そのためのノウハウをしっかり伝授していくことが求められているのです。
※『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』テキストより抜粋

「資格への近道」3つのポイント!

point1

ご自宅で、スキマ時間を利用して、
英語学習アドバイザーに必要な知識がしっかり学べる

テキスト教材には、アドバイジングの理論や心構え、英語教育についてなどの基礎知識に加え、TOEICテスト攻略法を含めた英語学習法、コーチングについてまで、英語学習アドバイザーに欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます。(1カ月の集中学習でも実践ワークショップ参加は可能)

point2

分かりやすいケーススタディーが収録されたDVD教材で、
実践面もしっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、アドバイジングのスキルを身につけるためのイメージトレーニングもしっかりとしていただけるよう、実際の対面で模擬アドバイジング(映像)が収録されたDVD教材も講座にセットされています。

point3

受講すると、資格の最初のステップ「ジュニア資格」が
費用不要で取得できる

講座を受講し、課題の提出をすれば、費用がかからずに資格の最初のレベル「ジュニア資格」が取得できます。

※その先のアソシエイト、プロフェッショナル資格取得には、「実践ワークショップ」の参加(有料)、課題提出が必要です。

英語学習アドバイザーの資格取得を応援します!

ジュニア資格を目指す方はこちら

「ジュニア資格」は、『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の受講のみでの資格取得ができます。
「まずは、ジュニア資格から!」とお考えの方は、ぜひこのキャンペーンをご利用ください。

ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース
ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース
ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース

キャンペーン価格

キャンペーン価格

※特別割引のため、会員割引(10%引き)の適用はございません。
※海外へのお届けの場合は、税抜き価格で¥54,800となります。

商品構成
特製ボックス入り(テキスト2冊+DVD2枚)
監修
英語学習アドバイザー資格認定協議会、
ESAC®事務局

※講座の学習を終了し、課題を提出すると「ジュニア資格」の取得が可能です。

※「ジュニア資格」よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、年に2回(夏・冬)に行われる「英語学習アドバイザー実践ワークショップ」への参加(有料)が必要になります。

※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

ESAC認定  留学カウンセラーコース
キャンペーン価格での申込みは2018年1月15日(月)まで!
キャンペーン価格での申込みは2018年1月15日(月)まで!
カートに入れる
カートに入れる

※カート内でログイン後に、【お申込み手続きに進む】を
クリックすると割引価格が適用されます。

アソシエイト資格以上を目指す方はこちら

「アソシエイト資格」以上の取得は、『ESAC® 英語学習アドバイザーコース』の受講後、
「実践ワークショップ」の参加が必要です。今すぐ「アソシエイト資格」以上を目指したい方のために
教材とワークショップが同時に申し込めて、大変お得なセットを特別にご用意しています。

  • ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース
  •   
  • 実践ワークショップ
ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース
ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース

キャンペーン価格

※教材の割引は、上記のキャンペーン価格の割引額とは異なります。

※セットのお申し込みは、教材のみのご購入とは異なり、オンラインショップでの注文ではございません。ワークショップ参加受付の都合上、アルクサポートセンター(日本デイタムサプライ(株))運営の申込みページとなりますので予めご了承ください。

※お申し込みの際は、ワークショップ開催日[2018年2月24日(土)、25日(日)]の2日間のご参加が必須となります。ご確認のうえ、下記ボタンからお申し込みください。

キャンペーン価格での申込みは2018年2月9日(金)まで!
キャンペーン価格での申込みは2018年2月9日(金)まで!
※本キャンペーンページでのお申し込みは1月15日(月)までとなります。
その後はアルクの『英語の先生応援サイト』でお申し込みください。
『英語の先生応援サイト』
[教材+ワークショップ]のセットのお申し込みはこちらから

※セットのお申し込みはアルクサポートセンター(日本デイタムサプライ(株))の申込みページでの受付となります。

留学カウンセラーコース

留学カウンセラーコース

留学カウンセラーコース
留学希望者に対して"成功する留学"のための
カウンセリングスキルを身に付ける!

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』は、「JAOS認定 留学カウンセラー資格」を取得するために必要な学習ができる唯一の自己学習用教材です(現時点では、他に養成プログラムはありません)。
教材をお申し込みになると、「JAOS認定 留学カウンセラー認定試験」が無料で1回受験できるので、学習後スムーズに資格取得の準備を進めることができます。
※無料での受験資格は、教材のお申し込み後、2年間有効です。

留学カウンセラーコース

協力

米国大使館、カナダ大使館、ブリティッシュ・カウンシル、オーストラリア大使館、フランス政府留学局、特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流協議会)、ニュージーランド大使館(エデュケーション・ニュージーランド)

留学カウンセラーの仕事とは?

留学カウンセラーは、留学を希望する人に情報やノウハウを提供し、留学実現に向けて支援し、その人のキャリア設計に的確なアドバイスをする人のことです。留学アドバイザー、留学コンサルタント、留学コーディネーターとも呼ばれます。具体的な仕事としては、対面、電話、メールを通してカウンセリングを行い、留学先の国や学校選びなどの留学プランの提案をしたり、学校への入学手続き、航空券の手配、留学に関する費用や滞在期間についてのアドバイスや実務まで留学全般をサポートします。

「JAOS認定 留学カウンセラー資格」について

JAOSについてはこちら

「JAOS認定 留学カウンセラー資格」とは、一般社団法人JAOS海外留学協議会が認定する資格です。「JAOS認定 留学カウンセラー資格」を取得するには、JAOS主催「認定試験」を受験し、認定審査に合格しなければなりません。認定試験は毎年3月と9月に東京・大阪で1日で実施されています。資格取得のためには、まずはじめに準拠教材『JAOS認定 留学カウンセラーコース』で自己学習を行います。その後JAOS事務局に受験申込みをして、1日で行われる筆記試験・面接試験を受け、合格された方がJAOSから留学カウンセラーとして認定されます。

JAOSについてはこちら

JAOS認定 留学カウンセラー資格取得の流れ
◎資格取得までの目安:最短カ月 ※受講時期、認定試験開催時期により異なります。
◎2018年度の認定試験予定 【東京】2018年3月25日(日)/【大阪】2018年4月1日(日)
ステップ1
『JAOS認定 留学カウンセラーコース』を受講
ステップ2
JAOS主催「留学カウンセラー認定試験」を受験し、認定審査を受ける

※認定試験、受験申込みはこちらの条件が必要

ステップ3
JAOSより認定審査結果が届く
ステップ4
合格すると認定証と認定状が同封され、資格取得!
ステップ5
日本認定留学カウンセラー協会正会員(JACSAC)に登録される

資格取得のその先

こんな場所で活躍の道が開けます!

留学エージェントや海外留学を取り扱う旅行会社/交流団体、海外教育機関に勤務/大学の国際交流部門/中学・高校の進路相談担当や国際交流担当 など

私はこうして資格を仕事に生かしています!

資格取得はゴールではなく、スタート地点。
留学希望者の気持ちに沿った最善の選択肢を提案したい!

受講のきっかけ

留学カウンセラーの資格を取得しようと思ったきっかけは、私の生徒や友人たちから留学に関する質問を受けたときに、偏った情報しかお伝えできないことに苛立ちを感じていたからです。

私自身、アメリカの大学・大学院に留学した経験があるため、ある程度の知識はありましたが、卒業して日本に帰国してからすでに15年以上経過しています。また、私が20歳だった頃とは状況が異なり、いまや留学先の国や期間、プログラムなど、多様化が進んでいます。 そのような理由から、自分と異なる境遇の方や、さまざまな留学目的をもった方々から相談を受けても、最適なアドバイスができる知識を得たいと思ったのです。

学習の進め方

いくら強い動機をもって申し込んでも、自主学習は、予想以上に大変なものでした。「明日からやろう」「キリの良い月曜日から」と言い続け、教材が届いた後でもなかなか手を付けられませんでした。しかし、「このままではダメだ」と、思い切って認定試験の受験日を決め、申し込みました。そのように期限を設け、1ヵ月集中して勉強する方針に切り替えたのです。 まず、DVDを観て、留学カウンセリングのイメージをふくらませ、それからテキストを読み進めました。テキストには、留学に関する一般的・総合的な知識だけでなく、特定の国や地域に特化した情報も含まれていて、とても充実した内容でした。例えば、近年人気を増してきたフィリピン留学に関する情報についても説明されていました。

さらに、テキストには、留学に関する情報だけではなく、「カウンセラーとして留学希望者へどのように接するべきか」ということまで、詳しく説明してありました。

この教材では、そういった多岐にわたる情報や知識を網羅しているので、暗記すべき内容がたくさんあり、挫折しそうになりました。ただ、私のところへ相談に来られる方々に対して的確なカウンセリングをしたいという強い想いがあったため、試験当日まで粘り強くがんばることができました。

認定試験について

認定試験では、選択式と記述式の問題が出題されました。中には、詳細で具体的な設問も含まれており、戸惑うこともありましたが、テキストに書かれてある情報をきちんと理解していれば、回答できるような内容でした。その後の面接試験では、具体的な相談者が設定され、留学カウンセリングを実施することになります。面接という緊張感のある場面でしたが、実際にカウンセリングするための予行演習にもなり、とても良い経験でした。

今後どのように活かしていきたいか

この講座および認定試験で得た知識と私自身の留学経験をもとに、留学希望者の方々のご希望に沿った最善の選択肢を提案していきたいと考えています。いまの時代は、どの分野においても情報が溢れかえっています。便利になった反面、本質を捉えた価値ある情報や知恵は入手困難になったと言っても過言ではありません。だからこそ、相談に来られる方々の長期的なキャリアや人生設計まで考慮した上で、適切なカウンセリングをしていきたいと考えています。

JAOS認定留学カウンセラーという資格は、ゴールではなく、スタート地点。今後ますます変化し、発展していく「留学」に関する情報をアップデートし続けながら、留学希望者の人生が、さまざまな意味でより豊かになるように、私自身も学び、実践していきたいと思っています。

続きを見る/閉じる

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』監修者より

JAOS認定 留学カウンセラーコース』監修者より

JAOS理事・事務局長 星野 達彦

このコースで一番力を入れたのは、実際の留学カウンセリングをより実践的、かつ具体的に学べるようにすることでした。テキストで留学カウンセリングの流れや、留学種類別留学相談のポイントを学んだ後に、DVDで実際のカウンセリングのやり取りを観ながら学習することにより、より具体的に留学カウンセリングをイメージしてもらい、自分がカウンセリングを行う時の参考にしてもらうことができるようになっています。DVDにはよくある5つのカウンセリングケースを収録し、そのポイントを解説しています。

テキスト部分では学習者の視点に立ちより分かりやすく学びやすい構成や内容に作られています。必ず覚えておくべき内容と、資料として知っておくべき内容を分けたことや、各章ごとにその章のポイントを確認するページを入れたのも、その方針に沿ったものです。また、最近の留学カウンセラーには語学学習アドバイス、キャリアアドバイスを求められますし、コーチングやマーケティングの知識も必要なことから、それらの基礎知識も学べるように内容を充実させています。ぜひ多くの方がこのコースで勉強し、留学カウンセラーを目指してほしいと思っています。

「資格への近道」3つのポイント!

point1

ご自宅で、スキマ時間を利用して、
留学カウンセラーに必要な知識がしっかり学べる

テキスト教材には、留学に関する基礎知識やカウンセリング法、留学手続き、留学先の各国の情報、留学&旅行業の専門用語など、留学カウンセラーとして欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます(1カ月の集中学習でも認定試験の対策は可能)。

point2

分かりやすいカウンセリング例が収録されたDVD教材で、
実践面もしっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、カウンセリングの実務スキルを身に付けるためのイメージトレーニングもしっかりとできるように、実際の対面でのカウンセリング例(映像)が収録されたDVD教材も講座にセットされています。

point3

資格取得のための「認定試験」が1回無料で受験できる

講座を受講すれば、初回の認定試験受験までは費用がかからないので、資格取得の自己負担が軽減されます。
※別途、受験申込みは必要です。無料での受験資格は教材申込後、2年間有効となります。

留学カウンセラーの資格取得を応援します!

JAOS認定  留学カウンセラーコース
¥8,520OFF!
¥8,520OFF!

キャンペーン価格

キャンペーン価格

※特別割引のため、会員割引(10%引き)の適用はございません。
※海外へのお届けの場合は、税抜き価格で¥49,800となります。

商品構成
特製ボックス入り(テキスト3冊+DVD2枚)
監修
一般社団法人JAOS海外留学協議会
標準学習期間
3カ月(標準学習時間90時間)

※1カ月の集中学習で終えることも可能です。

※お申し込みから2年以内に実施される、「JAOS認定 留学カウンセラー 認定試験」を1回受験料無料で受験することができます。

※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

JAOS認定  留学カウンセラーコース
キャンペーン価格での申込みは2018年1月15日(月)まで!
キャンペーン価格での申込みは2018年1月15日(月)まで!
カートに入れる
カートに入れる

※カート内でログイン後に、【お申込み手続きに進む】を
クリックすると割引価格が適用されます。