採用企業3870社、のべ受講者数250万人以上のアルク英語教材

3,240円(税込)以上は国内送料無料

よく検索されるワード
キクタン
TOEIC
ヒアリングマラソン

小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

価格(税込)
84,240

商品分類

学習分野

レベル

学習時間

標準学習期間

通信講座

児童英語教師・小学校英語指導者向け

英語中級~

1日60~90分
×
週5日

6カ月

  • 会員の方は10%OFFにてご購入いただけます。(一部商品を除く)
  • ※3,240円(税込)以上お買い上げで国内送料無料
  • カートに入れる

ALCO 無料アプリ 音声DL&再生がスマホでできる!

資格取得を目指すなら!!



資格取得に必要な2つの講座がセットになった
「小学校英語指導者J-SHINE準認定 資格取得準備コンプリートコース」がオススメです!
今なら開講記念価格で約2万円もお得!
詳細はこちら>>>

講座の特長

講座のポイント

  • 通信制だから、スキマ時間を有効活用!
    空いた時間を活用し、マイペースで学習できるのが、通信講座の魅力。仕事や家事、育児で忙しい毎日でも、無理なく学習を続けられます。子どもに英語を教えるための知識と技能を6カ月で習得できます。また、本講座にはスマートフォン対応の音声アプリや電子書籍(一部教材)もあるので、場所を選ばず学習することができます。
  • J-SHINEの認定講座だから、資格取得を目指せる!
    「アルク児童英語教師養成コース」は、「小学校英語指導者」の資格認定を行う、NPO法人小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)から、指導者養成講座として認定を受けており、一定条件を満たすと、「小学校英語指導者資格」(J-SHINE資格)の取得を目指せます。「小学校英語指導者」の資格取得者約41,000人のうち、約11,000人以上がアルクからの資格取得者です(2017年12月現在)。
    資格取得の詳細はこちら
  • 通学と比べて、受講料がリーズナブル!
    指導者養成講座の学習費用は最大40万円程度(通学制の場合)ですが、アルクなら84,240円(税込)で通学制の5分の1程度。受講費がリーズナブルなことからもアルクが選ばれています。
  • 児童英語教師として必要な「英語力」が身につく!
    創業45年、子ども英語教育に20年あまり従事してきたアルクだからこそ、英語の基礎力・実践力の向上を期待できる、指導者養成講座にふさわしい充実のカリキュラム・教材です。単なる英語力ではなく、「レッスンで使える英語力」の習得を目指します!

教材について

教材構成 コースガイド/CD&DVD内容ガイド/テキスト7冊/資格取得&教室開設ガイド/サンプル教材/絵本/絵カード/DVD3枚/CD3枚/CD・DVDケース/テスト6回/レッスンプラン提出2回/修了証 (修了時)
受講スタート 通常、平日17:00までのご注文は、翌営業日(*)に発送センターより出荷します。 (*営業日は月~金。土日祝、年末年始は休業。詳しくはこちら
商品コード PA
編集者より

Kiddy CAT 英語教室

自分の教室が持てる!「アルクKiddy CAT英語教室」を開設

当コース修了後、アルクが主宰する児童英語教室「アルクKiddy CAT英語教室」を開設する道も開けます。講座修了生は英語レベルをクリアしているので、すぐにご応募いただけます。教室開設のお手伝い、開設後の運営の相談などは、アルクがさまざまな形でバックアップします。また、ロイヤリティーは必要ありません。


詳細はこちら

こんなあなたにおすすめ

資格を取りたい。英語力を上げたい。スキルを磨きたい。未来の選択肢を増やしたい。社会とのつながりを感じたい。子どものために何かしたい。毎日に張り合いが欲しい。

このような思いをお持ちの方におすすめしたいのが、「アルク児童英語教師養成コース」。子どもに英語を教えるための知識と技能を6カ月で習得できる通信制のコースです。


コース修了後は、1)自分の教室を開く、2)フランチャイズの教室を開く、3)小学校で教える、4)保育園・幼稚園などで教える、5)民間の教室やプリスクールに勤務する、6)英語サークルを主宰するなどといった活躍が期待できるほか、ご自身のお子さまに英語を教える際にも生かすことができます。

信頼と実績、アルクを選ぶ理由があります

・「小学校英語指導者」の資格認定講座のうち、数少ない通信講座
・「小学校英語指導者」の資格取得者のうち、3.7人に1人がアルク生  ※2017年12月現在
・学習費用は最大40万円程度のところ、アルクなら約5分の1  ※アルク調べ
・修了生のうち、実際に子どもに英語を教えているのは2人に1人  ※ 2012年アルク調べ、修了生電話アンケートより

資格取得のメリット

本コースは、公立小学校での2020年度からの外国語活動・外国語科必修化に伴う変革に合わせ、小学校での英語教育に完全対応。「小学校英語指導者」の資格認定を行うNPO法人小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)から、指導者養成講座として認定を受けており、一定条件を満たすと、「小学校英語指導者」資格(J-SHINE資格)を取得できます(※)。


J-SHINE資格は国家資格ではなく、この資格がないと小学校で英語の指導ができないわけではありませんが、資格を取得すると、質の高い指導者としてJ-SHINEのデータベースに登録されるため、小学校で教える際のみにとどまらず、日本全国規模の「児童英語教師」の資格として今後さらに大きく評価されていくものと期待されています。


※資格申請のためには、本コースを規定の成績で修了することのほか、2日間のセミナー「小学校英語指導者資格取得研修講座」に参加、または通信講座「DVD版 小学校英語指導者資格取得研修講座」を規定の成績で修了することなど、一定の条件があります。 
資格取得(研修セミナー/DVD講座)の詳細はこちら

教材体験

実際のテキストを一部ご覧いただきながら、教材CDの音声等を試聴できます。ボタンを押していただくと、別ウィンドウが開きます。どうぞお試しください。


基礎力を養成

▲児童英語教育の基礎、小学校英語活動、教授法や教材について学びます。


英語力を養成

  • 英語力トレーニング1
  • 英語発音トレーニングCD
  • 英語発音トレーニングDVD

▲英語の発音と文法について学びます。発音はCDとDVDの両方を使用。


  • 英語力トレーニング2
  • クラスルーム・イングリッシュCD

▲クラスルーム・イングリッシュを学ぶほか、語い力、表現力などを鍛えます。


実践力を養成

  • レッスンプラン作成ガイド1

▲本講座の要、レッスンプランを立てるための具体的な方法や書き方を学びます。


  • レッスンプラン作成ガイド2
  • 小学校英語活動サンプルレッスンDVD
  • 小学校英語活動サンプルレッスンDVD(幼児向け)

▲DVDでレッスンの流れを確認しながら、プランを添削するワークに挑戦します。

学習の進め方

カリキュラム

カリキュラム

「アルク児童英語教師養成コース」では、子どもに英語を教えるために欠かせない「基礎力」「英語力」「実践力」の3つの力をバランスよく、そして徹底的にトレーニングします。
はじめの2カ月で子どもに英語を教えるための理論や、児童英語教育および小学校の英語教育についての「基礎力」を習得し、その後、DVDやCD、絵本や絵カード、サンプル教材を使って、「実践力」を伸ばしていきます。
全6カ月を通して「英語力」も強化し、児童英語教師としての確かな力が身につきます。

たとえば、6月からスタートすると

基礎力

基礎力

児童心理学や言語習得論、バイリンガル教育、小学校英語教育の基本など、子どもに英語を教える教師として欠かせない、指導の土台となる理論を学びます。

また、実際に子どもにレッスンを行ううえで必要となる、教授法や指導法、カリキュラム、教材・教具、歌・チャンツ・ゲームなど各種アクティビティへの理解を深めます。理論に裏打ちされた効果的なレッスンはここから生まれます。

英語力

英語力

児童英語教師に必要なのは、「レッスンで使える英語力」です。本コースでは、発音、文法、クラスルーム・イングリッシュのほか、語い力、表現力、発想力など、レッスンを展開するために必要な英語力を徹底的に鍛えます。例文やポイントの多くは、レッスンでそのまま使える内容です。

発音はDVDとCDで実践的に学習を進め、文法は中学・高校で学んだ事項を中心に復習することができるので、現状、英語力に自信がない方も力がついていくのを実感できます。

サンプルレッスンの映像が入ったDVDは、子ども向けの英語のレッスンを具体的にイメージでき、クラスルーム・イングリッシュの使い方などが参考になります。

実践力

講座修了後、すぐにレッスンをスタートできるよう、実践力の養成には特に力を入れています。カリキュラムの立て方から具体的な項目の記入の仕方などを取り上げているので、理論的にプランを組み立てる力がつきます。

付属のDVDには、小学校で実践できる活動サンプルと英語教室のサンプルレッスンを収録。教師の動きや子どもの反応などから、レッスンの流れやリズムを体得できるので、修了後も繰り返し見て、自分のプラン作りに役立てられます。

また、既存のプランを添削するワークに挑戦することによって、「客観的にプランを見る力」が身につきます。この力はオリジナルプランの作成を支える土台となります。

そして最終目標は、本コースで学んだ知識を総動員させて、オリジナルプランを作成すること。レッスンプランは専門のスタッフによって細かく添削されるため、構成力が養われ、その後の指導力に大きな差が出ます。


▲小学校で実践できる活動サンプル▲

新たに児童英語教師に挑戦したい方はもちろん、すでに児童英語教師として活躍されている方にも「さらなるスキルアップ」のためにご活用いただけます。

学習内容

本コースの執筆者は児童英語教育界をリードする専門家。児童英語教育に初めてかかわる人にも分かりやすい具体的な説明で構成されています。

学習内容

学習時間

子育てしながら、働きながら、自分のペースで学習を進められます。
※学習時間の目安=1日60~90分×週5日

【主婦の方】

【お勤めの方】

受講体験談

今も教材は虎の巻的な、不可欠なアイテムになっています
津村 千香さん 英語講師 49歳 千葉県

塾の英語講師をしていますが、小学校で英語が必修として導入されるにあたり、塾の授業で「小学英語クラス」を開催する企画を立てたのが受講のきっかけです。自宅で学習できることと、価格がとてもお手ごろだったので、この講座を選びました。

もともと小学校教諭の資格を持っていますが、この講座で教育学を一から学べたのは、学生に戻ったかのようで新鮮で、とても興味深かったです。
普段は雑用に追われてなかなか学習がはかどらなかったのですが、電車で出かける時などは必ずテキストを携帯して読んだり、実家に帰った時などはまとめて取り組んだりしていました。

この講座を受講する前に塾の英語クラスはスタートしましたが、受講したことにより、より効果的な授業になり、教材などのバリエーションも増えました。また、多少無理をしながら高校英語を教えていましたが、基礎的なポイントを確認することができました。

塾の小学英語クラスは、1〜2年間の受講で英検5級または4級を9割以上の生徒が合格するなどの実績は出していますが、さらに資格を取得することで、「ど素人が教えているのではない」という自信を持って新年度の生徒募集ができました。

詳細が書かれていて即実践できるレッスンプラン、サンプルプランを参考にバラエティーに富むアクティビティの企画、効果的で端的なクラスルームイングリッシュの活用など、毎回の授業のプランニングには(受講中以上に熱心に熟読するなど?)私の虎の巻的な不可欠なアイテムとなっております。

主婦になっても、何かを頑張っている姿は家族にとっても刺激になったようです
宮石 亜里佐さん 主婦 41歳 兵庫県

小学校で英語の授業が始まると知り、下の娘も小学校に入学したのを機に受講を始めました。

学習は子どもたちが学校に行ってから主に午前中に行いました。一日出ている時は、子どもたちが寝静まってから夜中に集中して行いました。テキストは子どもとの接し方や、児童心理学も知識として得ることができたのでよかったです。

講座の受講は、主人も子どもたちもすごく応援してくれていました。ギリギリになりましたが、修了した時には、 皆にすごいと褒められました。また、早速「DVD版 小学校英語指導者資格取得研修講座」の講座を申し込むように主人が薦めてくれたのも嬉しかったです。

子どもがいたら大変なこともありますが、やっぱり、細々とでも何かに取り組んでいる方が元気になれると思います。 主婦になっても、何かを頑張っている姿は家族にとっても刺激になったようです。

子ども相手に英語を教えるとしたら、どのようにしたら楽しんでもらえるかなと思うようになり、本屋では英語の絵本コーナーに足が向いたり、おもちゃ売り場ではぬいぐるみを見ては「これ使えるかな?」などと意識するようになりました。

将来、「DVD版 小学校英語指導者資格取得研修講座」も修了して、英語教室をいつか開けたらと思います。

「日本の子どもたちに大切な勉強を教える先生」になれて、少し勇気をもらいました
中瀬 修さん 滋賀県 64歳

転勤で米国駐在となり19年勤務していました。退職して日本に帰国し、今後必要となる小学校の英語教育に資格と自信を持って携わり、貢献したいと思っていたところ、幸運にも本講座に出合いました。
お陰で、母校の教壇に立たせて頂ける機会を頂くことができて本当に嬉しいです。

日本の英語教育の現状、日本人の英語能力の実態、小学生から生きた英語を学ばせる必要性とその効果、また、その教え方、学び方までしっかりと学ばせて頂きました。また、東京での勉強会では素晴らしい先生方のお話を聞くことができ感激いたしました。有難うございました。

やはり早起きして朝食前に時間を決めてやるのがいいですね(なかなかできてはいませんが)。自分のペースで集中できます。

「子どもと一緒に勉強すると間違いなく元気をもらうことができる!」まだ少ない経験ですが、そんな確信をいたしました。私は今年65歳になりますが、歳を取るスピードが遅くなるみたい!有り難いことです。

みんなが応援してくれます。
心から励ましてくれます。
「日本の子どもたちに大切な勉強を教える先生」になれて、少し勇気をもらいました。

今年は英検の1級にチャレンジします。
そしてその次の目標は「通訳試験」にもチャレンジしたいと思っています。

英語教育の根本から深く学ぶことができ、大変満足する内容でした
山辺 美幸さん

個人教室にて児童英語講師として働き始めたところですが、カリキュラムやレッスンプラン作成などを全て自分で行うことから、知識を深めたいという点、また自身の英語力について自信を持ちたいという理由から本講座の受講を決めました。

英語教育の根本から深く学ぶことができ、大変満足する内容でした。特に児童心理学の部分はめったに学べない内容ですのでとても興味深いものでした。また、DVDで実際のレッスンを見られたことで、イメージが膨らみました。

家事と子育てに追われなかなか毎日決まった時間を取ることが難しかったので、空いた時間に集中的に学習しました。そのため全く手を付けない日もあったり、集中すると3時間も経っていることもありました。

主婦になってからこのように資格取得に向けて勉強するとは思っていなかったので、講座を修了できたことで達成感をすごく感じました。

子育てに追われ、自分に時間を使えない日々の中、こうして受講したことによって自信をつけることができたと思います。

この資格が認定されたら、この講座で得た知識を自身の活動にフルに生かして頑張っていきたいと思います。また小学校英語の現場に呼んでいただくことを目標に、積極的にアプローチしていきたいと思います。

何より、学生が積極的に発話してくれるようになった事が嬉しかったです
女性 30代 英語講師 静岡県

自身の勤務する専門学校で、英語が嫌い、苦手な学生に対し英会話を教えていく上で基礎から学びたかったことと、息子に英語を教えたいと思い受講することにしました。

息子と一緒にDVDを見て反応を確認したり、仕事の昼休みを活用して学習しました。

具体的にDVDで各年齢のレッスン風景を繰り返し見ることができたのはイメージしやすく、自身のレッスンプラン作成にも役立ちました。多面的に英語に対するアプローチができるようになったと感じます。また、英語を日常生活の中で積極的に使うよう心がけるようになりました。息子も英語に興味を持ち、職場でも歓迎してくださいました。何より、学生が積極的に発話してくれるようになったことが嬉しかったです。

初めて英会話に携わる方はもちろん、長年英語教育に携わって来られた先生方にもぜひご受講をお勧めします!多面的なアプローチやこれから子どもたちが関わっていく英語がどんなものなのか理解する上でも本当に役立ちます。

「英語」をマスターする事が目的でなく、それをコミュニケーションや、異文化理解のツールとして捉えてもらえるような授業づくりをしていきたいです。

なんといってもDVDが実践的で良かったです
女性 英語講師 神奈川県

すでに自宅の英会話教室で教えているのですが、資格として持っていた方が良いと思ったため受講を決めました。

実際の自分の教室のレッスンで今までやっていなかったことを導入できたり、流れをスムーズにできるようになりました。教材の選び方でも参考になる点が多く、非常に役に立ちました。なんといってもDVDが実践的で良かったです。授業シーンはリアルで参考になりました。DVD、教材全体を通して、自分のやってきたレッスンを再確認できたことと、不足だったことを補う材料となりました。

先生も日々、「ステップアップするため、勉強を続けていかなければいけない」と改めて思いました。その姿勢を自分のクラスの生徒たちに見せていくことも、子どもたちが英語をブラッシュアップするためには必要なことだと思います。今後もこの気持ちを忘れず、レッスンに生かしていきたいと心に決意しました。

お母さんが勉強を頑張っている姿を見て、息子たちも自分の勉強を一生懸命やるようになりました。友人たちも、勉強している私をいつも励ましてくれ、みな誉めてくれました。それは、この通信講座を始めた時に、「こういう通信講座で勉強を始めたんだ」と公言したことが良かったと思います。
そうすることで、友人たちが「どう、英語の勉強、すすんでる?」などと、尋ねてくるので、絶対、さぼれないし、講座は修了させるぞ!」と頑張れた気がします。

今回、この講座に合わせて「小学校英語指導者」の資格も取りました。こちらもすでに小学校でボランティアで教えていますが、さらに勉強できたことを授業に活かしていきたいと誓うと同時に、小学校での低学年からの英語指導を総合の時間等を利用して、時間数を増やしていってもらえるよう伝えていきたいです。それには、地域で小学校英語指導者の資格を持つ仲間や、資格がなくてもボランティア等で活躍している人たちと横のつながりを持って、その思いを伝えていける活動をできたらいいなと思います。

4月から小学校で英語を教える仕事に就きます
女性 30代 主婦 愛知県

子どもが入園するのを機に、一度はあきらめた英語教師の仕事に再挑戦しようと思い、受講しました。

子どもの昼寝時間と、夜、家事を終えてからの時間を学習に充てました。「英語力トレーニング」にある、指導でよく使うフレーズや小学生の身近なものの単語が載っているページをコピーし、台所で料理している時にも覚えるようにしました。

「小学校英語の基礎知識」は、小学校で英語を教えることについて、とても詳しく丁寧に教えてくれ、常にモチベーションを高めてくれました。 また、児童心理についての基礎が一通り書かれていて、教壇に立つ時に大変役立つと感じました。DVDは、実際のレッスンを見ることで、自分の理想とする姿がイメージしやすく、絶対に夢をかなえたいと思わせてくれました。

受講して良かったことは、学習指導要領の示す方針や目標を理解でき、それと自分自身の信念に基づく教育目標と基本方針をクロスさせ、レッスンプランを作成できるようになったこと、自分の英語力に何が足りないのか気付けたことです。日常会話で使う語彙やフレーズのバリエーションが貧弱なので、英語力アップのために現在は「通訳トレーニング入門」を受講しています。

これから小学校で英語を教える仕事に就きます。学んだことを最大限に発揮したいです。

より現場に近いイメージが持てました
女性 パート 30代 東京

将来仕事に復帰した時に、好きな英語を生かせたらと通信講座を探しました。 学生時代から「英辞郎on the WEB」を使っていてアルクのことは知っていたことと、受講料に納得したので受講してみました。

DVDの「クラスルームイングリッシュ」やレッスンプランの添削によって、実際に文法やリスニングを教えると想定した場合にどう進めていくのか、どんな会話でやり取りをしていくのがスムーズなのかなどがわかりました。より現場に近いイメージが持てたので、今後教える立場になった時に役立つと思います。

リス二ングは比較的得意ですが、スピーキングは日本語なまりが出ますので、ネイティブスピーカーに近い発音を身に付けるため、DVDを見たり、CDの音声をiPhoneに入れたりして、空いている時間があれば1分でも、5分でも聞いて音に慣れることを心掛けました。また、継続して勉強していくことが大事と思い、毎日できるだけ日中に家事をこなし、夜、娘を寝かせた後に、集中するために1時間タイマーをセットして勉強をしました。

現在、パートをしています。英語を使う仕事ではありませんが、英語は常に聞いたり読んだりしています。また、娘に英語でDVDを見せたり、英語の本を読んだりして、なるべく英語から離れないように心掛けています。せっかく児童英語講師に興味を持ち、受講を修了したので、近い将来英語教室で働いてみたり、J-SHINE の資格取得に向けて勉強を始めたりと、児童英語に関わる仕事に就けるよう活動したいと思っています。

「思い立ったらその時が始める時」というのが私のモットーでもあります。勉強だけでなく、何か新しいことに飛び込むのは年齢を重ねれば重ねるほど勇気が要ります。しかし、物の本質はやってみないと何もわかりません。主婦であり母である方は自由時間を作るのは難しいと思います。私自身、時間のやりくりは大変で、娘がなかなか寝付いてくれずイライラしてしまったことも。ですが、後々「やればよかった」という後悔よりも、大変だけどやってみることで、わかること、身につくことがあり、それらが自分を成長させると思っています。

半年間の受講延長※ をしましたが、この講座は、育児をしながらでも受講でき、修了できたことが自分の自信につながったと思います。いくつになっても「興味」と「やる気」があれば何でもできるかも!?次はどんな講座を受講するか検討中です。

※「アルク児童英語教師養成コース」には、6カ月の受講期間内で課題の提出を終えることができない場合、専用の延長コース(1回のみ/有料)をご用意しております。

学習サポート

修了後のサポート

「小学校英語指導者資格(J-SHINE資格)」の取得のための研修セミナーやDVD講座を提供。資格取得までをしっかりサポートします。また、小学校などで教える他にもアルクが全国で展開する子ども英語教室「アルク Kiddy CAT英語教室」を開設する道もあり、本コースを修了した多くの先生が教室で活躍しています。教室開設のお手伝い、開設後の運営の相談など、アルクがさまざまな形でバックアップしています。

資格取得(研修セミナー/DVD講座)の詳細はこちら

アルク Kiddy CAT英語教室の詳しいご案内はこちら

本コースの教材も展示する、教室開設無料説明会はこちら



Q&A

家族に迷惑をかけたくない、自信がない、修了できるか不安、漠然とあせっている……。受講を迷っている方の多くが抱えていらっしゃる不安や悩みについて、アルクがお答えします。

Q

家事と学習を両立させるには?
子育て中です。できれば夫や義父母に迷惑をかけずに受講したいのですが……。家事や育児と並行して受講できるコツはありますか?

A

子育て中の方は、家事や育児と並行して学習時間をどうやりくりできるか不安ですよね。
「アルク児童英語教師養成コース」は、お子さまがいらっしゃる方は、お子さまのお昼寝の時間や、夜お休みになってからの時間、幼稚園や小学校に行っている時間を活用して受講されています。お仕事をお持ちの方は、週末にまとめて学習されたり、家事や育児の合間の細切れ時間を見つけて受講されている方も多くいらっしゃいます。
「時間がない時は、今日はCDを聴くだけの日などと割り切っていた」「得意な分野から仕上げていった」「子どもが宿題をやっている脇で自分も一緒に学習した」など、できることから取り組み始めるのも学習を続けるコツの一つです。

Q

資格を生かせる仕事ってある?
「そんな資格をとっても仕事がないのでは」と友人に言われました。本当のところ、どうなんでしょうか。

A

周囲からの声で不安や疑問を感じることもありますよね。
小学校では、2011年度より「外国語活動」が必修となりました。J-SHINE資格を取得された方で、小学校の英語活動で活躍されている方も多数いらっしゃいます。ボランティアとして活動に携わっている方が多いことも実情ですが、公教育の現場で大勢の子どもたちに英語を教えることに大きなやりがいを感じていらっしゃる方ばかりです。
また、J-SHINE資格を取得された方は、英語指導者としての英語力と指導力を身につけていらっしゃるので、英語教室の開設や、民間の英語教室の就職の際に、アピールすることができます。

Q

私の発音でも大丈夫?
英検2級はあるものの、本格的な英語学習にはブランクが。特に、発音に自信がありません。こんな私でも、子どもに英語を教えられますか?

A

学生時代に英検やTOEICは受けたけれど、今の自分は数年(あるいは十数年)のブランクがある。こういった方も「アルク児童英語教師養成コース」を受講しています。
本コースには、指導者として身につけたい発音のポイントを分かりやすく紹介したDVDで、発音のトレーニングができるメニューがあります。指導者として求められるのは、流ちょうに話すことではなく、「レッスンで使える英語力」です。本コースではこの力を鍛えられるメニューが充実しています。
子どもにとって、日本人の英語の先生は、いちばん身近な英語を話すモデル。英語を身につけることで広がる世界や、コミュニケーションの楽しさを子どもたちに伝えるのも児童英語教師の大切な仕事です。

Q

地方に住んでいるのですが
地方に住んでいるので、通信制の「アルク児童英語教師養成コース」を選びました。資格取得にはスクーリングなどがありますか?

A

J-SHINEの認定資格取得の申請のためには、「アルク児童英語教師養成コース」の全課題にすべて合格し、期間内に修了したうえで、2日間の「小学校英語指導者資格取得研修講座」に参加する必要があります(DVDの講座もご用意しています)。
これから本コースを通じて、小学校英語指導者の資格取得を目指す場合の流れは、こちらをぜひご覧ください。

Q

修了できるか不安……
通信講座は初めてで、修了できるか不安です。受講料が無駄にならないかと心配で……。

A

通信講座はひとりで黙々と進めるイメージがありますので、続けられるか、修了できるかご不安に思われる方も多いです。

アルクなら、孤独になりがちな通信講座の受講者のサポート体制が充実しています。専任の学習コーチがいるので、質問ができたり、アドバイスをもらえたりします。受講生専用サイトから、自分の都合のいい時間に、学習コーチに質問ができ、疑問を一つも残さず学習できます。

Q

夫を説得する方法はありますか?
他社と比べてリーズナブルとはいえ、財布のひもは夫が握っているので、相談できずにいます。夫を説得する方法はありますか?

A

費用の面でも、受講を進めるうえでも旦那さまやご家族からのサポートがあるとうれしいですよね。

まずは受講の理由や受講後の目標などをきちんとご家族に伝えましょう。本講座は、J-SHINE資格の取得も目指せて、将来的には児童英語教師として働く道が開けます。ご自身のお子さまに教えたいとお考えの場合でも、英語教育について専門的な知識を身につけることで、ご自身のお子さまの特性に合わせた内容で英語を教えることができます。

また、クレジットカード払い(ダイナース以外)の場合、分割払いもご利用いただけますので、他の習い事などと比較しながら、「アルク児童英語教師養成コース」で一生もののスキルを習得できることについて、ご家族とお話しされてもいいのではないでしょうか。

Q

教えた経験がないのです……
講座の課題として、レッスンプランの作成があります。教えた経験がないので、プランが書けるか心配です。

A

オリジナルのレッスンプランの作成は、講座で学習した内容の集大成。やりがいのある課題ですが、カリキュラムの立て方から具体的な項目の記入の仕方、レッスンの組み立て方などをていねいにガイドするテキストのほか、サンプルレッスンを収録したDVDも付属していますので、ご安心ください。

Q

先生になる自信がない
内気な性格で、挑戦する前から教室経営はムリ……などと将来のことを悲観してしまいます。先生になる自信がない私、受講は意味がないでしょうか?

A

最初は誰でも初心者です。知識や経験を積むことで自信がついてくるものです。

「アルク児童英語教師養成コース」では、英語教授法だけでなく、子どもを教えるうえで欠かせない児童心理学についても学びます。基礎力、英語力、実践力を総合的に徹底トレーニングし、児童英語教師としての確かな力を身につけられますので、指導者として自信を持てるようになるでしょう。

Q

漠然とあせっています
フルタイムで会社勤めをしていますが、将来に対して漠然とあせりを感じています。受講を通して、この不安感がなんとかなるといいのですが……。

A

現在はフルタイムで会社にお勤めなんですね。「アルク児童英語教師養成コース」を修了された方の中には、他の職種から児童英語教師へ転身して活躍されている方が大勢いらっしゃいます。

本コースは通信講座ですので、フルタイムでお勤めの方も、通勤時間や出勤前、または週末を使ってなど、ご自身のご都合に合わせて受講を進めることが可能です。

Q

独身で、子育て経験もありません
独身で子育てもしたことがありませんが、将来のために挑戦したいです。身近に子どもがいない私でも目指せますか?

A

「アルク児童英語教師養成コース」では、児童心理学、言語習得論、バイリンガル教育といった子どもに英語を教えるうえで欠かせない知識を総合的に身につけられますのでご安心ください。

DVDに収録された実際のレッスンの様子を見ることで、年齢別のレッスンの展開方法や子どもへの対応の仕方などがよく分かり、ご自身のレッスンをイメージするのに役立てることができます。

英語指導に限らず、ご自身が海外旅行や留学のご経験があれば、その経験を通して感じた世界のさまざまな文化や生活様式について、また英語を使って世界の人と交流する楽しさなどを伝えていくことは、子どもたちにとって貴重な機会になることでしょう。

Q

シニア世代です。孫のためにと……
孫が英語に興味を持っているので、教えることに興味を覚えました。シニア世代の私でも挑戦できますか?

A

お孫さんと一緒に英語を楽しく勉強できたらとても素敵ですね。「アルク児童英語教師養成コース」の受講者の中にも、お孫さんに英語を教えたいという目標で受講を始められた方や、お仕事をリタイアされてからボランティアなどで英語を教えたり、教室開設したりすることを目標に、受講をされた方もいらっしゃいます。

6カ月かけて、基礎から実践力までを身につけられる内容ですので、ご都合に合わせてご自宅で受講を進められます。ご自身の経験を活かしながら、子どもたちに英語を教える喜びは、何ものにも代えがたい生き甲斐になるでしょう。

Q

J-SHINE資格を取りたいのですが
指導経験がないのですが、J-SHINE資格を目標にしています。受講前に50時間の指導経験を積んでから、このコースを受講したほうがいいのでしょうか?

A

指導時間が不足している場合でも、指導者として一定の技能と知識を有している場合は、「小学校英語準認定指導者資格」の取得を目指せます。その後、指導時間が50時間を超えたとJ-SHINEの登録団体が認めた段階で、「小学校英語指導者資格(J-SHINE資格)」に書き換えることができます(※)ので、まずは指導者としての技能や知識を身につけてから、実践の場で経験を積んではいかがでしょうか。

幼児および小学生を対象として、小学校、英会話スクール、学習塾、自宅教室、公民館、家庭教師、保育園、幼稚園などの経験を含めて、合計50時間以上の英語の指導経験時間が認められています。50時間の指導経験については、こちらをご覧ください。

※資格申請時に、幼児および小学生(満3歳~満12歳)を対象とした英語指導経験が50時間以上ある場合は、「小学校英語指導者資格」を目指せます。

本コースで6カ月の学習を終えて、修了証を手にした時には、 あなたは必ず「新しい自分」に気づくはず。

資格を取りたい、未来の選択肢を増やしたいといった希望や期待、自信がない、漠然とあせっているといった不安や悩みは、本コースを受講するという一歩で、明るい未来にきっと変わります。

あなたの一歩一歩を、 アルクは最後まで伴走しながらサポートします。

子どもに英語を教えるための知識と技能を6カ月で習得できる「小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース」に、 今、挑戦してみませんか?

価格(税込)
84,240

商品分類

学習分野

レベル

学習時間

標準学習期間

通信講座

児童英語教師・小学校英語指導者向け

英語中級~

1日60~90分
×
週5日

6カ月

  • 会員の方は10%OFFにてご購入いただけます。(一部商品を除く)
  • ※3,240円(税込)以上お買い上げで国内送料無料

ALCO 無料アプリ 音声DL&再生がスマホでできる!

商品カテゴリ別検索

通信講座一覧

通信講座人気ランキング

  1. 1000時間ヒアリングマラソン

    「リアルな英語」で毎月制作! アルク人気No.1講座

    53,784円(税込)

  2. ヒアリングマラソン 6カ月コース

    アルクの人気No.1講座「1000時間ヒアリングマラソン」のハーフコース!

    30,240円(税込)

  3. ビジネスEメール速習パック ライティングエイド

    すぐに書ける即戦力、しっかり書ける英語力が身につく!

    41,040円(税込)

  4. TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略700点コース MP3版

    「精聴・精読、速聴・速読」ですばやく解く!

    47,520円(税込)

  5. TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース MP3版

    「仕事で使える英語力」の土台を固める!

    54,000円(税込)

集計期間:2018/4/1~4/30

2017年教材ランキングはこちら

書籍ランキング

  1. 改訂版 どんなときどう使う 日本語表現文型500

    新日本語能力試験N1~N3レベルの重要表現を網羅

    2,700円(税込)

  2. 中学英語4技能完全ドリル1 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,268円(税込)

  3. 音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん

    2800種の単語・会話・歌・クイズをくり返し聞ける!

    14,606円(税込)

  4. 中学英語4技能完全ドリル2 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,484円(税込)

  5. 英辞郎 第十版(辞書データVer.151/2018年1月18日版)

    英和見出し項目が205万を突破!

    3,024円(税込)

集計期間:2018/4/1~4/30

2017年教材ランキングはこちら

0120-120-800

カートに入れる