相手を必ず味方につける英会話のロジック

[目次]

はじめに
本書の構成

序章 ビジネス英語の2大原則
1 コミュニケーションの鍵は「言語行為」
2 丁寧度をコントロールする「2つの指標」

第1章 問い合わせ
日本人の「問い合わせ」はなぜ失敗するのか?
これが「問い合わせ」の構成要素だ!
「問い合わせ」の成功例を見てみよう
確認問題
英語らしい「問い合わせ」を徹底分析!
  Case 1: 今、何時?
  Case 2: 売上報告書はどこ?
  Case 3: 次のボーナスはどのぐらい?
  Case 4: なぜ急に会社を辞めたの?
実戦トレーニング
  Case 1 : 会場にはどうやって行くのが良い?
  Case 2 : カフェテリアはどこ?
  Case 3 : 人員削減のうわさは本当?
  Case 4 : 研修にかける予算はどのくらい?
解答例

第2章 依頼
日本人の「依頼」はなぜ失敗するのか?
これが「依頼」の構成要素だ!
「依頼」の成功例を見てみよう
確認問題
英語らしい「依頼」を徹底分析!
  Case 1: スキャナーの使い方を教えて!
  Case 2: エアコンの温度を上げてくれない?
  Case 3: 急だけど、代わりに会議に出てくれる?
  Case 4: 売上報告書の提出期限を延ばせないかな?
実戦トレーニング
  Case 1 : 連絡先を教えてほしいんだけど
  Case 2 : お休みをもらえませんか?
  Case 3 : 資料作成を手伝ってもらえる?
  Case 4 : 早くデータを送ってもらえますか?
解答例

第3章 提案
日本人の「提案」はなぜ失敗するのか?
これが「提案」の構成要素だ!
「提案」の成功例を見てみよう
確認問題
英語らしい「提案」を徹底分析!
  Case 1: スポーツジムに通いましょうよ!
  Case 2: このアプリ、使ってみたら?
  Case 3: 業績評価の方法を見直すべし!
  Case 4: 売れ筋に注力しませんか?
実戦トレーニング
  Case 1 : Ash Hotelをキックオフの会場に使うのはどう?
  Case 2 : 採用情報をもう少し詳しくしては?
  Case 3 : お薦めの人材がいます。面接してみませんか?
  Case 4 : アジェンダを早めに共有しませんか?
解答例

第4章 断り
日本人の「断り」はなぜ失敗するのか?
これが「断り」の構成要素だ!
「断り」の成功例を見てみよう
確認問題
英語らしい「断り」を徹底分析!
  Case 1 : せっかくのランチのお誘いだけど…
  Case 2: 追加の業務は受けられません!
  Case 3: せっかくの海外赴任の打診だけど…
  Case 4: 出張日程の都合がつかなくて…
実戦トレーニング
  Case 1 : 忙しくて、委員にはなれそうにありません…
  Case 2 : 結婚式に出席したいんだけど、出張が…
  Case 3 : インターンの枠は埋まってしまったんです…
  Case 4 : 満足してはいますが、購読の延長ができません…
解答例

第5章 謝罪
日本人の「謝罪」はなぜ失敗するのか?
これが「謝罪」の構成要素だ!
「謝罪」の成功例を見てみよう
確認問題
英語らしい「謝罪」を徹底分析!
  Case 1: 遅刻してごめんなさい!
  Case 2: 会議室を間違えて予約してしまった!
  Case 3: 重要な会議を完全に忘れていました
  Case 4: 配送の遅れをおわびします
実戦トレーニング
  Case 1 : お名前を覚えていなくてすみません
  Case 2 : 急いでいたので数字を入れ忘れてしまいました
  Case 3 : 申し訳ありませんが、注文を取り消します
  Case 4 : 誤って顧客データを消去してしまいました
解答例

第6章 苦情
日本人の「苦情」はなぜ失敗するのか?
これが「苦情」の構成要素だ!
「苦情」の成功例を見てみよう
確認問題
英語らしい「苦情」を徹底分析!
  Case 1 : 両面印刷にした方が良かったのに
  Case 2: ミーティングが多過ぎるのでは?
  Case 3: 大事な報告書のデータが間違っていました
  Case 4: 新しいプリンターが納期なのに届いていません
実戦トレーニング
  Case 1 : 騒音が気になって困っています
  Case 2 : システムログインで問題が多発しています
  Case 3 : どうして会議室の予約を忘れたの?
  Case 4 : リリース前の製品は掲載しないでください
解答例

第7章 反対
日本人の「反対」はなぜ失敗するのか?
これが「反対」の構成要素だ!
「反対」の成功例を見てみよう
確認問題
英語らしい「反対」を徹底分析!
  Case 1: アルバイトに責任の重い業務を任せるだって?
  Case 2: ボランティア活動の時間をもっと増やす?
  Case 3: 外部コンサルに社内サーバーへのアクセスを許す?
  Case 4: 新製品の広告費、その予算では厳しいです
実戦トレーニング
  Case 1 : ランチミーティング、その店でやるのはちょっと…
  Case 2 : そのデザイン、昨年のものとカブっています
  Case 3 : 新システムへの切り替え、待ってください
  Case 4 : ケースの素材にメタルは向いていません
解答例
おわりに





閉じる


© ALC PRESS INC.