究極の英会話(下) 中学2~3年レベル英文法100パーセント攻略

[目次]

はじめに
この本の使い方
品詞早分かり一覧

● 中学2年レベル――休み明けからの本気 ●
32 比較級
33 最上級
34 as+原級+as
35 比較級/最上級の疑問文
36 疑問詞+比較級/最上級
37 There is と There are
38 不定詞の形容詞的用法
39 不定詞の副詞的用法①(目的)
40 不定詞の副詞的用法②(理由・根拠)
41 不定詞の名詞的用法
42 too ~ to do の形
43 動名詞
44 等位接続詞(and/but/ or/ so)
45 条件を表す接続詞 if
46 時を限定する接続詞 when
47 理由を表す接続詞 because
48 名詞節を導く接続詞 that

● 中学3年レベル ●
49 so+接続詞 that
50 受け身
51 受け身の否定文・疑問文
52 現在完了形の継続用法
53 継続用法の疑問文
54 現在完了形の経験用法/完了・結果用法
55 経験用法/完了・結果用法の疑問文
56 現在分詞
57 過去分詞
58 間接疑問
59 関係代名詞の主格
60 関係代名詞の目的格
61 知覚動詞
62 使役動詞
63 感嘆文

● まるまる見せます! 会話編 ●
「あいつより勉強してるというのにさ」
「エアコンを最強に設定していたよ」
「あなたみたいに上手にはできないわ」
「早く届けてくれるのかな」
「世界で一番大きな都市はどこでしょう」
「踏み台にできるものはある?」
「終わらせなきゃいけない仕事があったんだ」
「娘と一緒にパンダを見に動物園へ行くんだよ」
「非常にうれしく感じております」
「君は危険な生き方が実に好きなんだな!」
「この文字、私には小さ過ぎて読めないわ!」
「社内で異動するのはどう?」
「メッセージを送ろうとしているんだけど……」
「リストを確認するように言ってもらえる?」
「どうしてそのまま行っちゃったの?」
「バイオリンのレッスンを受けてるからよ」
「難点があるのは確かです」
「あまりにも退屈で、眠りそうになったよ」
「頼まれていたんだけど、忘れてたんだよ」
「生の鶏肉を洗ってはいけません」
「エンジニアとして上海で5年間働いています」
「このホテルにはどれくらい滞在なさっていますか」
「かわいいものに興味があると分かったんです」
「うちの事務所に行ったことはある?」
「ある紳士と話をする機会があったんだ」
「会議の議事録を確認してほしいんだ」
「アダムズさんがいつ戻るか、あなた知っている?」
「会議で配られた資料のコピーをいただけますか」
「うちの上司が話してた車を君が買ったんだって?」
「ちょっと前にオフィスを出て行くのを見たけど」
「上司にコピー取りはさせられませんよ」
「なんて厳しいスケジュールなんだろう!」


基礎固めと復習は『究極の英会話(上)』で!
上巻で言える! お役立ちフレーズ
Standard Vocabulary List 1~3 全単語






閉じる


© ALC PRESS INC.