採用企業3870社、のべ受講者数250万人以上のアルク英語教材

3,240円(税込)以上は国内送料無料

よく検索されるワード
キクタン
TOEIC
ヒアリングマラソン

大学入試レベルの英文がスピーディーに理解できる!

スーパー英文読解 英語を自動化するトレーニング 応用編

スーパー英文読解 英語を自動化するトレーニング 応用編
この商品画像を拡大
目次を見る
価格(税込)
1,620

商品分類

レベル

付属品

書籍

英語中級~

CD1枚

商品構成 本(A5判、横148mm×縦210mm×厚さ11mm、120ページ)+別冊(76ページ)+CD1枚(68分)
今井康人
発売日 2012年06月02日
商品コード 7012049
ISBN 9784757422018
関連商品 アルク学参シリーズリーディング英語ライティング受験英語・高校生向け

商品詳細

◆大学入試レベルの英文が、素早く正確に理解できる!


近年の大学入試では、英文をじっくり精読して理解する能力だけでなく、大量の英文をスピーディーに読みこなして概要を把握する能力が求められています。本書では、さまざまなタスクをこなしながら大学入試レベルの英文を細部まで理解し、マスターすることで、読解に必要な単語・表現・構文などをまるごとインプットし、それらを使って英文を素早く正確に理解できる力を身に付けます。


◆リスニング力・英作文力も同時にアップ!


音読・暗唱を中心とした5ラウンドのトレーニングをこなすことで、読解力だけでなく、リスニング力や英作文力もアップ。また、各Partの最後には、学んだ英文を元に、自分の考えや意見を書くエクササイズがあるため、英語での表現力も向上します。


◆幅広い4つのテーマで自分の視野が広がる!


近年の日本企業の海外での活躍について紹介する「Part 1 海外に進出する日本企業」、数学や関数とわれわれの日常との関わりを考える「Part 3 シグモイド曲線の応用範囲」、など、タイムリーかつアカデミックな4つのテーマで学習。英語を学びながら、社会の抱える問題や学問への関心も広がります。


●対象レベル:英語中級(センター試験~難関大学レベル)
●CD収録言語:英語・日本語

※基礎編はこちら>>>



高校での一括採用に関するお問い合わせや、採用検討用の見本誌をご希望の場合は、こちらをクリックしてください。

スーパー英文読解 英語を自動化するトレーニング 応用編
この商品画像を拡大
目次を見る
価格(税込)
1,620

商品分類

レベル

付属品

書籍

英語中級~

CD1枚

  • ※3,240円(税込)以上お買い上げで国内送料無料

商品カテゴリ別検索

書籍ランキング

  1. GTEC(R)過去問題集 Basic

    「GTEC」Basicレベルの過去問題2回分を完全収録!

    2,160円(税込)

  2. ヒアリングマラソン体験キット

    聞ける・話せる・読める・書ける を体験できる!

    540円(税込)

  3. 増補版 小学生の英検5級合格トレーニングブック

    英語上達のヒントがいっぱい! スピーキングテストにも対応!

    1,296円(税込)

  4. 増補版 小学生の英検4級合格トレーニングブック

    英語上達のヒントがいっぱい! スピーキングテストにも対応!

    1,296円(税込)

  5. 増補版 小学生の英検3級合格トレーニングブック

    自分の考えを英語で表現する力をつける! ライティングテストにも対応!

    1,728円(税込)

集計期間:2019/7/1~7/31

2019年上半期人気教材ランキングはこちら

通信講座人気ランキング

  1. 1000時間ヒアリングマラソン

    「リアルな英語」で毎月制作! アルク人気No.1講座

    53,784円(税込)

  2. ヒアリングマラソン 6カ月コース

    アルクの人気No.1講座「1000時間ヒアリングマラソン」のハーフコース!

    30,240円(税込)

  3. NAFL日本語教師養成プログラム

    抜群の検定試験合格率! 日本語教師を育てる実績のプログラム

    101,520円(税込)

  4. 通訳トレーニング入門

    英語の聖域、プロ通訳者のトレーニング法で学ぶ

    45,360円(税込)

  5. TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST 完全攻略500点コース MP3版(講義動画付)

    監修者冨田先生による講義動画付きのコースです

    42,120円(税込)

集計期間:2019/7/1~7/31

2019年上半期人気教材ランキングはこちら