採用企業3870社、のべ受講者数250万人以上のアルク英語教材

3,240円(税込)以上は国内送料無料

よく検索されるワード
キクタン
TOEIC
ヒアリングマラソン

模擬試験(筆記試験2回分)+解答と解説付き!

中国語検定3級筆記試験「読む技術」

中国語検定3級筆記試験「読む技術」
この商品画像を拡大
目次を見る
価格(税込)
2,160

商品分類

レベル

付属品

書籍

中国語初級~

商品構成 本のみ(A5判、縦210×横148×厚さ12mm、200ページ)
著者 喜多山幸子
発売日 2012年10月01日
商品コード 7012003
ISBN 9784757422261
関連商品 中国語検定対策中国語教材

商品詳細

中国語検定3級の試験問題は、「リスニング試験」と「筆記試験」の二つに大きく分けられています。この中の「筆記試験」と一つにくくられている部分には、声調やピンイン表記、語の使い分け、正しい語順を問うものや、長文読解、日文中訳などいろいろな角度から中国語の力を測る問題が含まれています。これら筆記試験の試験対策をまとめて「読む技術」としたのは、どのような形式の問題であれ、それを解くための基本として「読む力」が必要となるからです。


空欄補充問題の試験対策として、空欄を除いた部分を日本語に訳し、そこから答えを導く方法を示しています。語順問題の対策では、まずそれぞれの文のパターンを覚えておき、各パターンの語順に基づいて正しい文を選択あるいは作るという方法を採っています。


日文中訳問題の対策では、日本語の問題文を中国語のどのパターンを使って訳せばよいかを見つけるためのヒントをいくつか挙げました。


(以上は本書第1部第1章「中国語を読む技術」より抜粋し、一部編集したものです)


本書はリスニング試験対策に役立つ『中国語検定3級リスニング試験「聞く技術」』のシリーズ続編です。「基礎知識」「問題形式別の対策」「実践練習」「模擬試験」という四つの部分で構成されています。


本書は筆記試験対策に役立つものですが、試験攻略のためのテクニックだけを教えるのではなく、中国語の読解力・作文力そのものを向上させることを目的としています。中国語の基礎固めをしたい人も、ぜひ取り組んでみてください。

対象レベル:中検4級以上

中国語検定3級筆記試験「読む技術」
この商品画像を拡大
目次を見る
価格(税込)
2,160

商品分類

レベル

付属品

書籍

中国語初級~

  • ※3,240円(税込)以上お買い上げで国内送料無料
ゴールデンウイーク中のお届けについて

ショップからのお知らせ

商品カテゴリ別検索

書籍ランキング

  1. 中学英語4技能完全ドリル1 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,268円(税込)

  2. 【予約】中学英語4技能完全ドリル3 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,592円(税込)

  3. 中学英語4技能完全ドリル2 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,484円(税込)

  4. ヒアリングマラソン体験キット

    聞ける・話せる・読める・書ける を体験できる!

    540円(税込)

  5. みんなのえいご日記ドリル

    1日の出来事や感じたことを英語で書く力がつく!

    1,234円(税込)

集計期間:2019/3/1~3/31

2018年下半期人気教材ランキングはこちら

通信講座人気ランキング

  1. 1000時間ヒアリングマラソン

    「リアルな英語」で毎月制作! アルク人気No.1講座

    53,784円(税込)

  2. 日本語教育能力検定試験 合格パック 2019

    期間限定受付:2019年4月30日まで

    139,800円(税込)

  3. ヒアリングマラソン 6カ月コース

    アルクの人気No.1講座「1000時間ヒアリングマラソン」のハーフコース!

    30,240円(税込)

  4. 小学校英語指導者 J-SHINE準認定資格取得準備コンプリートコース

    資格取得に必要な講座がセットに!安心サポート付きの特別コース

    140,000円(税込)

  5. TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST 完全攻略500点コース MP3版(講義動画付)

    監修者冨田先生による講義動画付きのコースです

    42,120円(税込)

集計期間:2019/3/1~3/31

2018年下半期人気教材ランキングはこちら