採用企業3870社、のべ受講者数250万人以上のアルク英語教材

3,240円(税込)以上は国内送料無料

よく検索されるワード
キクタン
TOEIC
ヒアリングマラソン

1日30分、3週間の学習で中国出張で使える表現が身につく!

中検4級レベルで勝負する! ビジネス中国語

中検4級レベルで勝負する! ビジネス中国語
この商品画像を拡大
目次を見る
価格(税込)
2,160

商品分類

レベル

付属品

書籍

中国語初級~

CD2枚

商品構成 本(A5判、縦210×横148×厚さ12mm、176ページ)+CD2枚(CD1:約62分/CD2:約61分)
著者 大羽りん
発売日 2010年08月09日
商品コード 7010006
ISBN 9784757419056
関連商品 ビジネス中国語中国語教材

商品詳細

近年、日中間の経済的な交流が盛んになり、中国語を学習する日本人も増えてきています。しかし、残念ながら多くの日本人は、学んだ中国語をビジネスの現場でうまく使えていないのが現状です。その大きな原因の一つに、中国語の「聞く力」「話す力」の不足が挙げられます。

本書は中国語初級レベルの方を主な対象としており、現役の通訳者でもある著者が勧める3つの通訳メソッドを取り入れています。聞こえてきた中国語を日本語に、日本語を中国語に素早く訳して発音する「クイックレスポンス」、聞こえてきた中国語を声に出して繰り返す「リプロダクション」、聞こえてきた中国語を書き取る「ディクテーション」。プロの通訳者は高度なレベルで「聞く」と「話す」を実践しています。通訳者養成に使われているメソッドを活用することで、初級レベルの学習者でも「聞く力」「話す力」を効率よく引き上げることができます。

本書は中国出張をテーマとした21の課で構成されており、1日1課(30分程度)学習すると、3週間で本課を終えることができます。また、3課ごとに記述式の復習ドリルを設けてあり、学習した内容を確認することができます。

「中国語は少しかじった程度だけど仕事で必要になった」「学生時代に学んだ中国語をやり直して仕事に生かしたい」という方は、ぜひ本書を試してみてください。

●対象レベル:中検4級以上
●CD2枚付き

CD収録分数:約62分/約61分
収録言語:中国語(普通話)・日本語

中検4級レベルで勝負する! ビジネス中国語
この商品画像を拡大
目次を見る
価格(税込)
2,160

商品分類

レベル

付属品

書籍

中国語初級~

CD2枚

  • ※3,240円(税込)以上お買い上げで国内送料無料

商品カテゴリ別検索

書籍ランキング

  1. 中学英語4技能完全ドリル1 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,268円(税込)

  2. 中学英語4技能完全ドリル2 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,484円(税込)

  3. キクタン英会話【おもてなし編】

    聞いてマネしてすらすら話せる

    1,296円(税込)

  4. 中学英語4技能完全ドリル3 <読む・聞く・書く・話す>

    4技能をバランスよく学べる画期的な中学英語の学習ドリル

    2,592円(税込)

  5. 究極の英会話(上) 中学1~2年レベル英文法100パーセント攻略

    大人の英語は、中学前半・超基本文法のおさらいでやり直せる!

    1,944円(税込)

集計期間:2019/2/1~2/28

2018年下半期人気教材ランキングはこちら

通信講座人気ランキング

  1. 1000時間ヒアリングマラソン

    「リアルな英語」で毎月制作! アルク人気No.1講座

    53,784円(税込)

  2. 日本語教育能力検定試験 合格パック 2019

    期間限定受付:2019年4月30日まで

    139,800円(税込)

  3. ヒアリングマラソン 6カ月コース

    アルクの人気No.1講座「1000時間ヒアリングマラソン」のハーフコース!

    30,240円(税込)

  4. 小学校英語指導者 J-SHINE準認定資格取得準備コンプリートコース

    資格取得に必要な講座がセットに!安心サポート付きの特別コース

    140,000円(税込)

  5. TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST 完全攻略500点コース MP3版(講義動画付)

    監修者冨田先生による講義動画付きのコースです

    42,120円(税込)

集計期間:2019/2/1~2/28

2018年下半期人気教材ランキングはこちら