あなたの英語力でキャリアアップ!留学カウンセラー&英語学習アドバイザー 資格取得応援キャンペーン

あなたの英語力でキャリアアップ!留学カウンセラー&英語学習アドバイザー 資格取得応援キャンペーン

この夏、資格取得にチャレンジ!「英語のプロ」としてのキャリアアップを目指そう!

グローバル化が進み、ニーズが高まっている
「留学カウンセラー」と「英語学習アドバイザー」。
アルクではこの夏、この2つの資格を取得するための講座を、
期間限定の特別価格でご提供!

得意な英語を生かした仕事がしたい!
人のためになる仕事がしたい!
資格取得で今の仕事のキャリアアップを目指したい!

そんな方はぜひ、このチャンスをお見逃しなく!

こんな方が受講・資格取得しています!

  • 自分の英語力を生かしてもっと活躍したい方
  • すでに職場で留学カウンセリング、英語指導やアドバイジングを行っていて、
    その上を目指してスキルアップしたい方、スキルを証明するものが無い方
  • 教育機関で進路指導、英語教育に携わっている方
  • 企業の英語指導や研修、英語教育に携わっている方
  • 自治体や国際交流機関、NPOなどで英語教育・留学事業に携わっている方 など
さぁ、どの資格を目指しますか?
「留学カウンセラー」の資格取得を目指す「留学カウンセラー」の資格取得を目指す
「英語学習アドバイザー」の資格取得を目指す「英語学習アドバイザー」の資格取得を目指す
ESAC®認定英語学習アドバイザーコース<¥10,000もお得!>

留学カウンセラーコース

留学カウンセラーコース

留学カウンセラーコース
留学希望者に対して"成功する留学"のための
カウンセリングスキルを身に付ける!

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』は、「JAOS認定 留学カウンセラー資格」を取得するために必要な学習ができる唯一の自己学習用教材です(現時点では、他に養成プログラムはありません)。
教材をお申し込みになると、「JAOS認定 留学カウンセラー認定試験」が無料で1回受験できるので、学習後スムーズに資格取得の準備を進めることができます。
※無料での受験資格は、教材のお申し込み後、2年間有効です。

留学カウンセラーコース

協力

米国大使館、カナダ大使館、ブリティッシュ・カウンシル、オーストラリア大使館、フランス政府留学局、特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流協議会)、ニュージーランド大使館(エデュケーション・ニュージーランド)

留学カウンセラーの仕事とは?

留学カウンセラーは、留学を希望する人に情報やノウハウを提供し、留学実現に向けて支援し、その人のキャリア設計に的確なアドバイスをする人のことです。留学アドバイザー、留学コンサルタント、留学コーディネーターとも呼ばれます。具体的な仕事としては、対面、電話、メールを通してカウンセリングを行い、留学先の国や学校選びなどの留学プランの提案をしたり、学校への入学手続き、航空券の手配、留学に関する費用や滞在期間についてのアドバイスや実務まで留学全般をサポートします。

「JAOS認定 留学カウンセラー資格」について

JAOSについてはこちら

「JAOS認定 留学カウンセラー資格」とは、一般社団法人JAOS海外留学協議会が認定する資格です。「JAOS認定 留学カウンセラー資格」を取得するには、JAOS主催「認定試験」を受験し、認定審査に合格しなければなりません。認定試験は毎年3月と9月に東京・大阪で1日で実施されています。資格取得のためには、まずはじめに準拠教材『JAOS認定 留学カウンセラーコース』で自己学習を行います。その後JAOS事務局に受験申込みをして、1日で行われる筆記試験・面接試験を受け、合格された方がJAOSから留学カウンセラーとして認定されます。

JAOSについてはこちら

JAOS認定 留学カウンセラー資格取得の流れ
◎資格取得までの目安:最短カ月 ※受講時期、認定試験開催時期により異なります。
◎2017年度の認定試験予定 【東京】2017年9月24日(日)/【大阪】2017年10月1日(日)
ステップ1
『JAOS認定 留学カウンセラーコース』を受講
ステップ1
JAOS主催「留学カウンセラー認定試験」を受験し、認定審査を受ける

※認定試験、受験申込みはこちらの条件が必要

ステップ3
JAOSより認定審査結果が届く
ステップ5
合格すると認定証と認定状が同封され、資格取得!
ステップ
日本認定留学カウンセラー協会正会員(JACSAC)に登録される

資格取得のその先

こんな場所で活躍の道が開けます!

留学エージェントや海外留学を取り扱う旅行会社/交流団体、海外教育機関に勤務/大学の国際交流部門/中学・高校の進路相談担当や国際交流担当 など

私はこうして資格を仕事に生かしています!

「資格は取れるうちに取れ」の言葉に押されて

受講のきっかけ:あたふたしたくない

私がこの資格を受験しようと思ったのは、プライベートで英語を教えたり、英語学習カウンセラーとして学生と接する際に、留学について聞かれることが増えたからです。そういった相談にあたふたするのはもう嫌だと、勉強を思い立ちました。

英語学習者の中には、留学を目指す人が大勢いて、その目的は多彩です。

「親に留学した方がいいと言われたから」「英語圏ならどこでもいい」「できるだけ安く行きたい」「就職で有利だから」「海外で働きたい」など。

私はアメリカで勉強した経験があるのですが、ほかの国の留学や奨学金などの知識が不足していました。そこで、JAOSの留学カウンセラー資格について調べたところ、自宅で学習でき、合格すれば資格は5年間有効とのこと。最終的に受講の決め手となったのは、昔から父に言われてきた言葉、「資格は取れるうちに取れ」でした。

学習方法:最初は軽い気持ちで

申し込みを済ませると、テキストとDVDが送られてきました。受験日まで3ヵ月。自己学習は怠けがちなので、「試験内容はこの中に全部入っている」と言い聞かせ、毎日少しずつ、自宅で、電車内で、カフェでテキストを読み始めました。心がけたことは2つあります。

(1)最初から全部理解しようとしない

(2)出題されそうなところや、知らなかったところに線を引きながら読む

です。最初から必死に読むと途中でくじけるので、軽い気持ちで、とりあえず3冊最後まで読むことにしました。1ヵ月かかったように思います。その後、再度最初から読みました。

線を引きながら読んだ理由は、2周目に見やすいようにすることと、眠気防止です。

受験:制限時間いっぱいまで

試験前は不安でしたが、「これは競争させて振り落とす試験じゃない。JAOSは多くの人に受かってほしいはず」と言い聞かせました。当日も試験直前までテキストを読みました。

筆記試験は、マークシートと記述式の問題でした。マークシートの方は、「えっ、どれだっけ?」と迷う問題もあって、制限時間内いっぱいまで書き直しました。記述式問題の2つのうち一つは「山がはずれた」とあせりましたが、とにかく覚えていることを書き出しました。

面接は、相談者が目の前にいる設定だったので、テキストやDVDで学んだ、カウンセリングの際の心構えや手順を思い出しながら、できるだけ親身になって答えました。

今後

受験後は「受かったかどうか」という感触でしたが、合格認定をいただけて嬉しかったです。それと同時に、実際に留学カウンセラーとして働くには、情報と能力のアップデートが必要だと感じました。留学情報の入手方法はテキストに載っているほか、認定者には研修情報などが送られて来るそうです。

留学情報はネットで検索できる、という考えもありますが、留学に興味を持ち始めた段階の人にとって、情報の多さは混乱につながることがあるようです。そういった方たちの相談にのる留学カウンセラーは、今後も必要とされるでしょう。だれかと話すことで、もやもやが晴れる、次に何をしたらいいかが見える、ということがあるからです。

最近、「人生100年」時代、働き方の多様性といった言葉が聞かれるようになりました。これからは、留学希望者とかかわる可能性のある方や、副業を始める方など、この資格を目指す方が増えていくのではないかと思います。

続きを見る/閉じる

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』監修者より

JAOS理事・事務局長 星野 達彦

このコースで一番力を入れたのは、実際の留学カウンセリングをより実践的、かつ具体的に学べるようにすることでした。テキストで留学カウンセリングの流れや、留学種類別留学相談のポイントを学んだ後に、DVDで実際のカウンセリングのやり取りを観ながら学習することにより、より具体的に留学カウンセリングをイメージしてもらい、自分がカウンセリングを行う時の参考にしてもらうことができるようになっています。DVDにはよくある5つのカウンセリングケースを収録し、そのポイントを解説しています。
テキスト部分では学習者の視点に立ちより分かりやすく学びやすい構成や内容に作られています。必ず覚えておくべき内容と、資料として知っておくべき内容を分けたことや、各章ごとにその章のポイントを確認するページを入れたのも、その方針に沿ったものです。また、最近の留学カウンセラーには語学学習アドバイス、キャリアアドバイスを求められますし、コーチングやマーケティングの知識も必要なことから、それらの基礎知識も学べるように内容を充実させています。ぜひ多くの方がこのコースで勉強し、留学カウンセラーを目指してほしいと思っています。

「資格への近道」3つのポイント!

point1

ご自宅で、スキマ時間を利用して、
留学カウンセラーに必要な知識がしっかり学べる

テキスト教材には、留学に関する基礎知識やカウンセリング法、留学手続き、留学先の各国の情報、留学&旅行業の専門用語など、留学カウンセラーとして欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます(1カ月の集中学習でも認定試験の対策は可能)。

point2

分かりやすいカウンセリング例が収録されたDVD教材で、
実践面もしっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、カウンセリングの実務スキルを身に付けるためのイメージトレーニングもしっかりとできるように、実際の対面でのカウンセリング例(映像)が収録されたDVD教材も講座にセットされています。

point3

資格取得のための「認定試験」が1回無料で受験できる

講座を受講すれば、初回の認定試験受験までは費用がかからないので、資格取得の自己負担が軽減されます。
※別途、受験申込みは必要です。無料での受験資格は教材申込後、2年間有効となります。

留学カウンセラーの資格取得を応援します!

JAOS認定  留学カウンセラーコース
¥8,520OFF!
¥8,520OFF!

キャンペーン価格

キャンペーン価格

※カート内でログイン後に割引価格が適用されます。
※特別割引のため、会員割引(10%引き)の適用はございません。
※海外へのお届けの場合は、税抜き価格¥49,800となります。
※販売状況により、品切れとなる場合もございます。予めご了承ください。

商品構成
特製ボックス入り(テキスト3冊+DVD2枚)
監修
一般社団法人JAOS海外留学協議会
標準学習期間
3カ月(標準学習時間90時間)

※1カ月の集中学習で終えることも可能です。

※お申し込みから2年以内に実施される、「JAOS認定 留学カウンセラー 認定試験」を1回受験料無料で受験することができます。

※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

JAOS認定  留学カウンセラーコース
JAOS認定  留学カウンセラーコース
キャンペーン価格での申込みは2017年7月31日(月)まで!
カートに入れる
カートに入れる

英語アドバイザーコース
英語アドバイザーコース

英語アドバイザーコース
英語学習アドバイスを
「自己流」から「プロのスキル」へ!

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』は、アドバイジングの理論や英語学習アドバイザーとしての心構えに加え、セッションの進め方など具体的な知識が学べ、本教材によりジュニア・アドバイザーの資格取得を目指すことができます。
付属のDVD教材では、活躍中のプロの英語学習アドバイザーを交えたトーク・セッションや模擬アドバイジング・セッションの様子、英語学習法の紹介などが、具体的な映像で学べます。

英語アドバイザーコース

英語学習アドバイザーの仕事とは?

英語学習アドバイザーとは、英語学習者が自律的に学習できるように、目標達成に向けてのお手伝いをする人のことです。具体的な仕事としては、継続的な個別の対話を通して、学習者の現状把握、目標設定、具体的な学習計画・教材の提案をし、モチベーションを保ちながら英語学習を継続できるようにサポートします。英語学習の知識とコーチングの手法で、各種英語資格試験対策から進学・キャリア設計に至るまで、さまざまな英語学習のニーズを持った、あらゆるレベルの英語学習者の悩みの相談に対応します。

●英語学習アドバイザーの活躍事例は こちら>>

「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」について

ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格

「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」とは、アルク(英語学習アドバイザー資格認定協議会)が認定するプロの英語学習アドバイザーとして活躍いただくための資格です。この資格は、英語力およびアドバイス力・経験などにより、「ジュニア」から「マスター」までの4段階で認定されます。大学等の教育機関や語学学校・留学相談機関、就職課、企業人事部、研修担当部門など、英語学習アドバイザーを必要とする部門は年々増えています。

※ジュニア資格は『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の学習のみで取得が可能です。

※ジュニア資格よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、年に2回(夏・冬)に行われる「実践ワークショップ」(2017年8月26日・27日開催予定)への参加(有料)が必要になります。

資格の種類

アイコン説明アイコン説明

レベル スキル 資格の取得方法
 ジュニア 英語学習アドバイザーに関する
基礎知識を備えている
  • 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の指定教材の学習(TOEIC730点以上推奨)
  • 指定課題の提出
 アソシエイト 自分の英語学習経験を踏まえ、
適切なアドバイスが行える
  • 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』学習後にジュニア資格を取得
  • 「実践ワークショップ」を修了
  • TSST/SSTレベル6以上を取得
 プロフェッショナル プロの学習アドバイザーとして、
即戦力として活躍できる
  • 『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』学習後にジュニア資格を取得
  • 「実践ワークショップ」を修了
  • 英語学習アドバイス経験必須
  • 英文エッセー課題
  • アドバイス実践レポート課題
  • TSST/SSTレベル7以上を取得
 マスター 新たな学習アドバイザーの
育成ができる
  • TOEIC900点以上(2年以内のスコア)
  • プロフェッショナル資格者として3年相当の英語学習アドバイジング経験
  • 実技テスト、各種指定課題

※アソシエイト、プロフェッショナル資格取得に必要な「実践ワークショップ」の受講、及びTSST/SSTの受講料は別途有料となります。

※アソシエイト、プロフェッショナル、マスター資格は4年ごとに更新となります。

あなたにあった資格は?

上記表にあるように、『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を学習後、課題を提出すれば取得できる「ジュニア資格」や、その上を目指した「アソシエイト資格」、「プロフェッショナル資格」など、皆さまのお仕事や目的に合わせて、4つのレベルの資格が目指せます。

ジュニア資格

  • 個人レベル(塾や英語教室、家庭教師など)で英語指導されている方は、英語学習アドバイザーとしてより効果的な英語指導が目指せ、生徒への自宅学習(家庭学習)のアドバイスにおいても、より高いレベルの指導が可能になります。
  • これから「英語学習アドバイザー」の仕事を目指したい方(最初のステップとして)。
  • ご自身の英語学習を効果的に進めたい方にもおススメです。

アソシエイト資格・プロフェッショナル資格

  • 学校などの教育機関や企業で英語指導されている方、英語教育関連の業務につかれている方は、英語学習のプロとして、更なる業務のスキルアップが図れます。
  • 研修業務につかれている方も、英語学習アドバイザーとしての知識、実践スキルにより、より高いレベルの研修業務が可能となります。

マスター資格

  • プロフェッショナル資格者として活躍後、後進の育成に携わりたい方
    ※別途、事務局へお尋ねください。

ご自身が目指したい資格の取得までの方法は、下記の「資格取得までの流れ」をご覧ください。

ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格取得までの流れ
◎資格取得までの目安
ジュニア資格: 最短カ月
アソシエイト資格: ワークショップ参加から最短カ月半
プロフェッショナル資格: ワークショップ参加から最短カ月半
※受講時期、ワークショップ開催時期により異なります。
◎2017年度のワークショップ開催予定 【東京】2017年8月26日(土)・27日(日)の2日間
ステップ1
『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』(自己学習教材)受講、指定課題の提出
ステップ2
ジュニア・アドバイザー 資格取得!
ステップ3
「実践ワークショップ」参加および課題提出
ステップ4
「実践ワークショップ修了証」取得
ステップ5
アソシエイト/プロフェッショナル・アドバイザー資格出願
ステップ6
アソシエイト/プロフェッショナル・アドバイザー資格取得!

資格取得のその先

こんな場所で活躍の道が開けます!

教育機関(大学などの学校)/企業研修業務を行う会社/社員の英語学習のプランニング、アドバイスを必要とする企業/民間の英会話スクールや学習塾 など

私はこうして資格を取得しました!

英語教育についてまとめられた教材で、知識とスキルが体系的につながった!

「わかりやすい!! 試したい!!」 これが、英会話スクールで英語講師として、カウンセラーとして12年間2,000人以上の英語学習者の方と関わってきた私の、『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の教材を読み始めた時の感想です。そのワクワクした興奮は、実践ワークショップ受講中も課題への取り組み中も、そしてDVDで振り返り学習を行っている受講後の今も続いています。

英語教育に関わるワークショップやセミナーの多くは、教授法、アドバイジング、英語資格概要や対策など、テーマごとに独立しています。『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』では、言語習得のメカニズム、英語教育の基礎知識や現状、コーチング理論に基づいた学習者との関わり方や的確なアドバイス方法を学ぶことができ、点でしかなかったそれぞれの知識やスキルが線として繋がり、体系立てて理解することができました。教材を学習後、ワークショップを受講すれば、実践的なロールプレイを体験し、プロのアドバイザーの方々にフィードバックをいただけます。

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』は、既に現場で英語学習者と関わっている方も、実際に英語を教えている方も、これから英語を使って学習者のお手伝いをされたいと考えている方も、英語教育に関わる全ての方に必要な理論やスキルが詰まったコースです。受講後は、私自身の英語学習についての知識がさらに増え、一人ひとりの気持ちにより寄り添いながら学習者に関わることができるようになったことを嬉しく思います。

教師と英語学習アドバイザーのスキルで「二刀流」を目指します!

これまで十数年間、学校で英語を教えてきましたが、ふとあるとき、アルクショップで『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』のことを知り、「教師」と「英語学習アドバイザー」は何がどう違うのだろうかという疑問を抱いたことが、私の受講申し込みのきっかけでした。

教材が手元に届き、テキストを読みすすめていくと、第二言語習得理論に基づいた英語教授法や、心理学の視点からの言語学習の動機づけ理論、さらにはコーチング理論やアドバイジングのノウハウなど「英語学習アドバイザー」に必要なエッセンスが多岐にわたりまとめられていて、新鮮な驚きと同時に、これまで英語の教員としてわずかな経験と思いつきで生徒たちに接してきた自分が恥ずかしくなりました。また、相談者を目の前にしてアドバイジングを行う際の「コツやヒント」を活字ではなく、感覚的に「肌で感じる」ことのできるDVDも参考になりました。

実践ワークショップにも参加しましたが、教職以外の英語指導者、企業の人材育成や英語研修に携わる方々などとの出会いも刺激的でした。ジュニアにとどまらず、プロフェッショナル資格まで目指す決意がより強固なものになったことは言うまでもありません。今は、英語を教える「教師」と、学習者に寄り添い、学習行動パターンが変わるように背中を押す「英語学習アドバイザー」の「二刀流」を目指しています。

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』執筆者より

吉田 研作先生 上智大学言語教育研究センター長

英語学習アドバイザーは、当然ながら、自らもそれ相当の英語力を有していなければなりませんが、それ以外にも英語について、また、英語教授法の基本的な考え方や具体的な教え方についても、知っていなければなりません。また、日本の英語教育政策の現状に加えて、各種テストが目指すものやその中で試される英語能力などについても、専門的な知識を持っていなければなりません。さらに、学習心理やカウンセリングについても、基本的な知識を持っている必要があるでしょう。
まずはアドバイジングの基礎となる英語学習、英語教育の考え方を、皆さんしっかりと身に付けていただくことが大切です。その知識をベースとして個々の状況に対応できる英語学習アドバイザーを育成すること、さらにはその取り組みを通じて日本の英語教育に貢献することが、本制度を設立した目的です。
この新しいグローバル化時代にこそ、ESACの資格が本当に生きてくることでしょう。どうやって本当に使える外国語を身に付ければよいのか、そのためのノウハウをしっかり伝授していくことが求められているのです。
※『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』テキストより抜粋

「資格への近道」3つのポイント!

point1

ご自宅で、スキマ時間を利用して、
英語学習アドバイザーに必要な知識がしっかり学べる

テキスト教材には、アドバイジングの理論や心構え、英語教育についてなどの基礎知識に加え、TOEICテスト攻略法を含めた英語学習法、コーチングについてまで、英語学習アドバイザーに欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます。(1カ月の集中学習でも実践ワークショップ参加は可能)

point2

分かりやすいケーススタディーが収録されたDVD教材で、
実践面もしっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、アドバイジングのスキルを身につけるためのイメージトレーニングもしっかりとしていただけるよう、実際の対面で模擬アドバイジング(映像)が収録されたDVD教材も講座にセットされています。

point3

受講すると、資格の最初のステップ「ジュニア資格」が
費用不要で取得できる

講座を受講し、課題の提出をすれば、費用がかからずに資格の最初のレベル「ジュニア資格」が取得できます。

※その先のアソシエイト、プロフェッショナル資格取得には、「実践ワークショップ」の参加(有料)、課題提出が必要です。

英語学習アドバイザーの資格取得を応援します!

ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース
ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース
ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース

キャンペーン価格

キャンペーン価格

※カート内でログイン後に割引価格が適用されます。
※特別割引のため、会員割引(10%引き)の適用はございません。
※海外へのお届けの場合は、税抜き価格で¥54,800となります。

商品構成
特製ボックス入り(テキスト2冊+DVD2枚)
監修
英語学習アドバイザー資格認定協議会、
ESAC®事務局

※講座の学習を終了し、課題を提出すると「ジュニア資格」の取得が可能です。

※「ジュニア資格」よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、年に2回(夏・冬)に行われる「実践ワークショップ」(2017年8月26日・27日開催予定)への参加(有料)が必要になります。

※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

ESAC認定  留学カウンセラーコース
キャンペーン価格での申込みは2017年7月31日(日)まで!
カートに入れる
カートに入れる