キャンペーン対象講座がお得に受講できます!

英語のお仕事応援キャンペーン第2弾<資格取得編>
英語のプロとして、あなたの英語力を生かせる資格取得を目指しませんか?

グローバル化が進み、それに対応できる人材育成のニーズがさらに高まっている今、学生や社会人の留学希望者、英語学習者が飛躍的に増加しています。
そのため、その留学希望者、英語学習者を適切な方向へ導くための情報提供や、アドバイス、カウンセリングなど「専門的なスキル」を持った人材の需要が、大学などの教育機関や企業などでますます高まってきています。ただ、その一方でその人材がまだまだ足りないのが現状です。

「英語が好きで得意。その英語力を生かした仕事がしたい」
「資格はないが、すでに職場で英語教育や留学関連の仕事をしている」

そんなあなたが今、その必要な人材として、更に活躍できるチャンスがここにあります。

アルクでは、「留学カウンセラー」「英語学習アドバイザー」の専門スキルを身に付け、資格取得を目指すための講座を用意し、みなさんの更なるステップアップを支援しています。
ご自宅で専門知識や理論、実践まで確実に学ぶことができ、その学んだスキルを証明するための「資格」まで取得できるこの講座。
ただいま、皆さまの資格取得を応援すべく、講座受講を期間限定の特別割引で提供しています。このチャンスをお見逃しなく、ステップアップを目指しましょう!

こんな方が受講・資格取得しています!
こんな方が受講・資格取得しています!
さぁ、どの資格を目指しますか?
「留学カウンセラー」の資格取得を目指す
「英語学習アドバイザー」の資格取得を目指す ESAC®認定英語学習アドバイザーコース<¥10,000もお得!>

留学カウンセラーコース

留学カウンセラーコース

留学希望者に対して成功する留学のためのカウンセリングスキルを身に付ける!

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』は、「JAOS認定 留学カウンセラー資格」を取得するために必要な学習ができる唯一の自己学習用教材です(現時点では、他に養成プログラムはありません)。
教材をお申し込みになると、「JAOS認定 留学カウンセラー認定試験」が無料で1回受験できるので、学習後スムーズに資格取得の準備を進めることができます。
※無料での受験資格は、教材のお申し込み後、2年間有効です。

協力

詳細はこちら

留学カウンセラーの仕事とは?

留学カウンセラーは、留学を希望する人に情報やノウハウを提供し、留学実現に向けて支援し、その人のキャリア設計に的確なアドバイスをする人のことです。留学アドバイザー、留学コンサルタント、留学コーディネーターとも呼ばれます。具体的な仕事としては、対面、電話、メールを通してカウンセリングを行い、留学先の国や学校選びなどの留学プランの提案をしたり、学校への入学手続き、航空券の手配、留学に関する費用や滞在期間についてのアドバイスや実務まで留学全般をサポートします。

「JAOS認定 留学カウンセラー資格」について

JAOSについてはこちら

「JAOS認定 留学カウンセラー資格」とは、一般社団法人JAOS海外留学協議会が認定する資格です。「JAOS認定 留学カウンセラー資格」を取得するには、JAOS主催「認定試験」を受験し、認定審査に合格しなければなりません。認定試験は毎年3月と9月に東京・大阪で1日で実施されています。資格取得のためには、まずはじめに準拠教材『JAOS認定 留学カウンセラーコース』で自己学習を行います。その後JAOS事務局に受験申込みをして、1日で行われる筆記試験・面接試験を受け、合格された方がJAOSから留学カウンセラーとして認定されます。

JAOS認定 留学カウンセラー資格取得の流れ
JAOS認定 留学カウンセラー資格取得の流れ 留学カウンセラー認定試験、受験申込 日本認定留学カウンセラー協会 留学カウンセラー認定試験
こんな場所で活躍の道が開けます!

私はこうして資格を仕事に生かしています!

留学カウンセラー資格を取得
学習した専門知識を業務に役立てています

大学時代は人生を左右する大切な期間です。振り返った時に後悔するような過ごし方をしてほしくない。そのために何かお手伝いができたらと、一般企業のOLから転職し、九州産業大学に勤め始めました。今は大学の国際交流センターで、海外留学の相談や、海外からの留学生のフォロー、ホームページや留学ガイドブックの作成などを担当しています。

私自身、大学3年の時に半年間カナダに語学留学した経験があります。ですから、英語圏への留学や語学留学については多少の知識があるのですが、専門的なケースについての知識が足りません。例えばフランスにアート留学したい、ブラジルにサッカー留学したいといった相談が寄せられた時などには、自分の知識不足を痛感していました。

そこで育児休暇を利用して、この講座で勉強し、留学カウンセラー資格取得を目指すことにしました。

育児休暇中のスキマ時間に2カ月半学習

この講座は「JAOS認定留学カウンセラー認定試験」(以下、認定試験)に照準を合わせたもので、カウンセラーに必要とされる心構えや話し方といったノウハウと、留学カウンセラーが持つべき知識を幅広く身に付けることができます。

日本からの留学生が多い国についての歴史や地理、教育制度、社会、留学事情から、ビザ、航空券、保険といった実務知識までがしっかりと詰め込まれています。さらに留学カウンセリングのスキルや出願手続き、知っておきたい法規や危機管理などまで網羅されていて、とても役立つものです。

育児休暇中なので、いつも赤ちゃんの面倒を見なければならず、時間があるようでありません。少しだけでもいいから、毎日必ず勉強することだけを決めて、子どもが寝ている間など、数十分間を見つけ出しては学習するようにしていました。私は、むしろ落ち着いて勉強するのが苦手なので、このようなスキマ時間を利用しながらの学習が向いていたようです。例えば、昼に時間が取れたら、「朝に読んだことは覚えているかな」と細かく復習して記憶を固めていきました。

また教材が届いた段階で、最初に3冊のテキスト全部にざっと目を通しました。テキストの中には、留学相談を仕事にしている私がすでに知っている内容も含まれています。「ここはざっくりやろう」「ここは知らないところなので、時間をかけてじっくりやろう」というように大まかな計画を立てて、それに従って学習を進めていきました。標準学習期間は3カ月と設定されていますが、私は2カ月半ぐらいで終えることができました。

*1カ月の集中学習でも終えることができるように構成されています。

留学カウンセラー資格取得後もテキストを重宝

認定試験では筆記試験の後、10分間の面接試験があり、そこでは試験官の方が留学相談をする学生の役になって、こちらのカウンセリング力を判定します。答える内容は間違ってもいいそうです。ただ、話し方や受け答えなどカウンセラーとしての適性がチェックされます。キットでの勉強のおかげで、私は無事、JAOS認定留学カウンセラー資格を取得することができました。

この講座で勉強して、留学カウンセラー資格を取得したことを、職場に復帰してから上司と同僚にそれとなく報告したところ、「育児しながらよくやったね」と褒めてくださり、また同僚は、自分も勉強しようかと考え始めたようです。

今も職場のデスクにはこの講座のテキストを置いて、時々読み返しています。それぞれの国の情報や、ビザの条件などは特に役に立っていて、学生たちに説明する時に利用しています。

海外留学で得る体験は他では得難いもの。留学でなく旅行でもいいので、どんどん海外に出て、たくさんの経験を積んでいってほしいと思います。海外の国に少しでも興味を持ってもらえるように、これからも頑張っていきたいと思っていますし、私自身も一週間程度の短期留学プログラムなどを利用して、またどんどん海外に出掛けていきたいと考えています。

※これは、旧「JAOS認定 留学カウンセラー資格取得準備キット」の体験談(クラブアルク会員 会報誌『マガジンアルク』2016年1-2月号 「ゴールインレポート」より掲載)です。

※改訂版の『Initiative for Professionals JAOS認定留学カウンセラーコース』は、内容を追加・刷新し、新たにDVDをセットしました。

続きを見る/閉じる

『JAOS認定 留学カウンセラーコース』監修者より

JAOS理事・事務局長
星野 達彦

このコースで一番力を入れたのは、実際の留学カウンセリングをより実践的、かつ具体的に学べるようにすることでした。テキストで留学カウンセリングの流れや、留学種類別留学相談のポイントを学んだ後に、DVDで実際のカウンセリングのやり取りを観ながら学習することにより、より具体的に留学カウンセリングをイメージしてもらい、自分がカウンセリングを行う時の参考にしてもらうことができるようになっています。DVDにはよくある5つのカウンセリングケースを収録し、そのポイントを解説しています。
テキスト部分では学習者の視点に立ちより分かりやすく学びやすい構成や内容に作られています。必ず覚えておくべき内容と、資料として知っておくべき内容を分けたことや、各章ごとにその章のポイントを確認するページを入れたのも、その方針に沿ったものです。また、最近の留学カウンセラーには語学学習アドバイス、キャリアアドバイスを求められますし、コーチングやマーケティングの知識も必要なことから、それらの基礎知識も学べるように内容を充実させています。ぜひ多くの方がこのコースで勉強し、留学カウンセラーを目指してほしいと思っています。

「資格への近道」 つのポイント!

point1

ご自宅で、スキマ時間を利用して、留学カウンセラーに必要な知識がしっかり学べる

テキスト教材には、留学に関する基礎知識やカウンセリング法、留学手続き、留学先の各国の情報、留学&旅行業の専門用語など、留学カウンセラーとして欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます(1カ月の集中学習が可能)。

point2

分かりやすいカウンセリング例が収録されたDVD教材で、
実践面もしっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、カウンセリングの実務スキルを身に付けるためのイメージトレーニングもしっかりとできるように、実際の対面でのカウンセリング例(映像)が収録されたDVD教材も講座にセットされています。

DVDイメージ
DVDイメージ
point3

資格取得のための「認定試験」が1回無料で受験できる

講座を受講すれば、初回の認定試験受験までは費用がかからないので、資格取得の自己負担が軽減されます。
※別途、受験申込みは必要です。無料での受験資格は教材申込後、2年間有効となります。

留学カウンセラーの資格取得を応援します!

JAOS認定  留学カウンセラーコース
¥8,520OFF!

キャンペーン価格

※カート内でログイン後に割引価格が適用されます。
※特別割引のため、クラブアルク会員割引(10%引き)の適用はございません。
※海外へのお届けの場合は、税抜き価格で\49,800となります。

商品構成
特製ボックス入り(テキスト3冊+DVD2枚)
監修
一般社団法人JAOS海外留学協議会
標準学習期間
3カ月(標準学習時間90時間)

※1カ月の集中学習で終えることも可能です。

※お申し込みから2年以内に実施される、「JAOS認定 留学カウンセラー 認定試験」を1回受験料無料で受験することができます。

※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

JAOS認定  留学カウンセラーコース
キャンペーン価格での申込みは2017年1月15日(日)まで!
カートに入れる

英語アドバイザーコース

英語アドバイザーコース

英語学習アドバイスを「自己流」から「プロのスキル」へ!

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』は、アドバイジングの理論や英語学習アドバイザーとしての心構えに加え、セッションの進め方など具体的な知識が学べ、本教材によりジュニア・アドバイザーの資格取得を目指すことができます。
付属のDVD教材では、活躍中のプロの英語学習アドバイザーを交えたトーク・セッションや模擬アドバイジング・セッションの様子、英語学習法の紹介などが、具体的な映像で学べます。

詳細はこちら

英語学習アドバイザーの仕事とは?

英語学習アドバイザーとは、英語学習者が自律的に学習できるように、目標達成に向けてのお手伝いをする人のことです。具体的な仕事としては、定期的な個別の対話を通して、学習者の現状把握、目標設定、具体的な学習計画・教材の提案をし、モチベーションを保ちながら英語学習を継続できるようにサポートします。英語学習の知識とコーチングの手法で、各種英語資格試験対策から進学・キャリア設計に至るまで、さまざまな英語学習のニーズを持った、あらゆるレベルの英語学習者の悩みの相談に対応します。

●英語学習アドバイザーの活躍事例は こちら>>


「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」について

ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格

「ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格」とは、アルク(英語学習アドバイザー資格認定協議会)が認定するプロの英語学習アドバイザーとして活躍いただくための資格です。この資格は、英語力およびアドバイス力・経験などにより、「ジュニア」から「マスター」までの4段階で認定されます。大学等の教育機関や語学学校・留学相談機関、就職課、企業人事部、研修担当部門など、英語学習アドバイザーを必要とする部門は年々増えています。

※ジュニア資格は『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』の学習のみで取得が可能です。

※ジュニア資格よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、年に2回(夏・冬)に行われる「実践ワークショップ」(2017年2月25日・26日開催予定)への参加(有料)が必要になります。

資格の種類

アイコン説明

資格の種類 TSST TSST

英語学習アドバイザー実践ワークショップ

※アソシエイト、プロフェッショナル資格取得に必要な「実践ワークショップ」の受講、及びTSST/SSTの受講料は別途有料となります。

あなたに合った資格はどれ?

上記表にあるように、『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』を学習後、課題を提出すれば取得できる「ジュニア資格」や、その上を目指した「アソシエイト資格」、「プロフェッショナル資格」など、皆さまのお仕事や目的に合わせて、4つのレベルの資格が目指せます。


 ■ジュニア資格

  ⇒・個人レベル(塾や英語教室、家庭教師など)で英語指導されている方は、英語学習アドバイザーとしてより効果的な英語
    指導が目指せ、生徒への自宅学習(家庭学習)のアドバイスにおいても、より高いレベルの指導が可能になります。
   ・これから「英語学習アドバイザー」の仕事を目指したい方(最初のステップとして)。
   ・ご自身の英語学習を効果的に進めたい方にもおススメです。


 ■アソシエイト資格・プロフェッショナル資格

  ⇒・学校などの教育機関や企業で英語指導されている方、英語教育関連の業務につかれている方は、英語学習のプロとして、
    更なる業務のスキルアップが図れます。
   ・研修業務につかれている方も、英語学習アドバイザーとしての知識、実践スキルにより、より高いレベルの研修業務が
    可能となります。


 ■マスター資格

  ⇒プロフェッショナル資格者として活躍後、後進の育成に携わりたい方
   ※別途、事務局へお尋ねください。


ご自身が目指したい資格の取得までの方法は、下記の「資格取得までの流れ」をご覧ください。


ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格取得までの流れ
ESAC®認定 英語学習アドバイザー資格取得までの流れ
「実践ワークショップ修了証」
こんな場所で活躍の道が開けます!

私はこうして資格を仕事に生かしています!

アドバイザー資格を取得したことで、教員としてのキャリアを生かす方法を発見!

英語教員最終年の今年、この講座を受けるまでは、「教員からやっと解放されるのにどうしてまた英語学習アドバイザーに挑戦するのか、今さら何になるのか」ということが頭をよぎりました。しかし、講座を修了し、アドバイザー資格を得た今は、後悔どころか今まで学んできた教育法や経験を生かす方法が見え、所属先では英語学習アドバイジングに関するセミナーを開きました。

教員はつい自分がいいと思う学習法の提案をしがちですが、例えば、英語の苦手な中学生には「何が苦手な原因なのか」を自ら考えてもらうよう勧めています。ある男子生徒からは「単語が全然覚えられません」という返事が返ってきました。そこで教師が指示するのではなく、まず「持っているものの中で何が使える?」と聞くと、必死に考えて「教科書の単語とか単語帳」と答えます。「じゃあ、明日どれだけやったか見せてくれる?」と生徒から引き出した言葉を元に寄り添うことで、自然と生徒との距離が縮まりました。

アドバイザーの基本スタンスは「認めて、ほめて、励ますこと」。学習成果はすぐに出なくても、また英語に対する熱意はすぐに上昇しなくても、この関係性があれば、また別の機会に生徒に「付き添うた、寄り添うた、久保添うた」先生が見守っているというサインが出せるのです。

ぜひ若い方も年配の方もこの講座を受けて新しい引き出しを一つ増やしてみるのはいかがですか。

自分の教え方を振り返り、学習者とより良い関係が築けるように!

長年の間、英語講師としてさまざまな目的を持った英語学習者の方のお手伝いをしてきましたが、「もっと効率のいい教授法・学習法はないのか」「どうしたら学習を継続してもらえるのか」など、悩みが尽きませんでした。

そんな時に『ESAC®英語学習アドバイザーコース』を知り、迷わず申し込みました。教材には、第二言語習得理論や英語学習者向けのコーチング理論をはじめとして、すぐに役立つ英語関連資格試験の概要や英語教育の現状分析などがまとめられており、英語教育に関わるものとして必要な理論やテクニックを効率よく学べました。ESACアドバイザーが実際に相談者と話をしている様子が収録されているDVDは、今でも繰り返し見てコーチングの技術を学ぶのに利用しています。

アドバイザーコースを受講して最初に感じたことは、それまでの自分の教授法や学習法がいかに誤っていたかということです。受講によって、より的確で効率的な英語学習法を学習者の方に伝えることが可能になったのではないかと思います。一方で、ジュニア・アドバイザー資格取得後に、さらに力をつけるため受講した「実践ワークショップ」では、同じ目標を持った参加者と交流することで刺激を受け、もっと役立つ英語講師になりたいという思いを新たにしました。

学習者の気持ちに寄りそう気持ちを持つことで、学習者とより良い関係を築けるようになったことを、日々の業務の中で実感しています。

『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』執筆者より

吉田 研作先生 上智大学言語教育研究センター長

英語学習アドバイザーは、当然ながら、自らもそれ相当の英語力を有していなければなりませんが、それ以外にも英語について、また、英語教授法の基本的な考え方や具体的な教え方についても、知っていなければなりません。また、日本の英語教育政策の現状に加えて、各種テストが目指すものやその中で試される英語能力などについても、専門的な知識を持っていなければなりません。さらに、学習心理やカウンセリングについても、基本的な知識を持っている必要があるでしょう。
まずはアドバイジングの基礎となる英語学習、英語教育の考え方を、皆さんしっかりと身に付けていただくことが大切です。その知識をベースとして個々の状況に対応できる英語学習アドバイザーを育成すること、さらにはその取り組みを通じて日本の英語教育に貢献することが、本制度を設立した目的です。
この新しいグローバル化時代にこそ、ESACの資格が本当に生きてくることでしょう。どうやって本当に使える外国語を身に付ければよいのか、そのためのノウハウをしっかり伝授していくことが求められているのです。
※『ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース』テキストより抜粋

格への近道」 つのポイント!

point1

ご自宅で、スキマ時間を利用して、英語学習アドバイザーに必要な知識がしっかり学べる

テキスト教材には、アドバイジングの理論や心構え、英語教育についてなどの基礎知識に加え、TOEICテスト攻略法を含めた英語学習法、コーチングについてまで、英語学習アドバイザーに欠かせない学習内容がぎっしり詰まっています。しかも、A5版のコンパクトサイズなので通勤などの移動時でも手軽に学習できます。(1カ月の集中学習が可能)

point2

分かりやすいケーススタディーが収録されたDVD教材で、
実践面もしっかりイメージトレーニングできる

自宅で学習しながら、アドバイジングのスキルを身につけるためのイメージトレーニングもしっかりとしていただけるよう、実際の対面で模擬アドバイジング(映像)が収録されたDVD教材も講座にセットされています。

dvdイメージ
dvdイメージ
point3

受講すると、資格の最初のステップ「ジュニア資格」が費用不要で取得できる

講座を受講し、課題の提出をすれば、費用がかからずに資格の最初のレベル「ジュニア資格」が取得できます。

※その先のアソシエイト、プロフェッショナル資格取得には、「実践ワークショップ」の参加(有料)、課題提出が必要です。

英語学習アドバイザーの資格取得を応援します!

ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース
ESAC®認定 英語学習アドバイザーコース

キャンペーン価格

※カート内でログイン後に割引価格が適用されます。
※特別割引のため、クラブアルク会員割引(10%引き)の適用はございません。
※海外へのお届けの場合は、税抜き価格で\54,800となります。

商品構成
特製ボックス入り(テキスト2冊+DVD2枚)
監修
英語学習アドバイザー資格認定協議会、
ESAC®事務局

※講座の学習を終了し、課題を提出すると「ジュニア資格」の取得が可能です。

※「ジュニア資格」よりもさらに上位資格の取得を目指す場合は、年に2回(夏・冬)に行われる「実践ワークショップ」(2017年2月25日・26日開催予定)への参加(有料)が必要になります。

※確認テストとテスト採点サービス、受講生サポートはありません。

JAOS認定  留学カウンセラーコース
キャンペーン価格での申込みは2017年1月15日(日)まで!
カートに入れる