アルクの子ども向け英語教室

アルクの子ども向け英語講座

Kiddy CAT英会話教室

お子さまに、4技能をバランスよく身につけさせたいなら、英語教室に通うことが近道です。アルクKiddy CAT英語教室は、子どもたちの発達段階に応じたカリキュラムで"自分のことばで伝える力"を伸ばします。

「英語のアルク」だからできること

  • ポイント1英語をたくさん「聞く」
    アルクKiddy CAT英語教室のレッスンでは英語が主体。英語をたくさん聞いて、英語の耳を作りながら、「使える英語」を身につけます。小人数制のレッスンでゲームやチャンツ、歌などのアクティビティを通じて楽しく学び、英語に自然に慣れ親しんでいきます。
  • ポイント2課題について「考える」
    「使いながら覚える」レッスンを通じて、英語の「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく身につけていきます。同時に、与えられた課題について自分なりに考え、意見をまとめる活動も行い、「自分のことばで伝える力」に必要な思考力や分析力も育みます。
  • ポイント3英語で「伝える」
    アルクKiddy CAT英語教室の教材に多く取り入れているのが「自己表現活動」。 小学校低学年では身近なことについて話せる基礎的な力を身につけ、高学年では「思考力」「判断力」を養い、自分の考えや気持ちを伝える「表現力」を身につけていきます。
コース プリコース Aコース Bコース Cコース

生徒・保護者の声

原田 玲奈さん 原田 美代子さん

先生はとても明るくすてきな先生です。教室も先生の雰囲気と同じように明るく、通い始めてすぐに慣れることができました。レッスンの内容も分かりやすく、たくさん英語が話せるので、毎回楽しく通っています。教室独自のイベントもあり、そこでは英語を話したり、自分の思いや考えを語ったりします。この英語を使う機会を通じて、もっと英語の勉強を頑張ろうとやる気が出ます。英語を話すことが好きなので、将来はぜひ海外を旅行してみたいです。そして通訳なしでも自分の言葉として英語が話せるように、もっと英語の勉強を頑張ります。(玲奈さん)

先生が子どもたちの様子を見ながら、レッスンの内容を調整してくださるので、学習内容をきちんと理解できているようです。本を読んでいるときや、外出先などで英語を見たときに、その英語が知らない単語でもフォニックスのルールに当てはめて読んでいる姿が見受けられます。その姿を見てとても頼もしく思います。将来はどんな道に進んでも、英語を使って多くの人たちとコミュニケーションが取れることができるようになってほしいと願っています。(美代子さん)

卒業生の声

英語教室で学んだことが自分の力に。 卒業後は英語暗唱大会で2位を受賞

海老原 桃花さん

教室では家でもきちんと勉強するための仕掛けがなされていました。それによってクラスのみんなが家でも英語を見たり聞いたり読んだりして頑張っていました。私も負けないよう、家でも一生懸命に取り組んでいたのを覚えています。そうして家でもたくさん読んだり聞いたりしてきた状態でレッスンに臨んでいたので、レッスンでは内容を楽しみながら学び、英語を話すことができたのだと思います。

英検も5級から3級まで順調に合格することができて、英語教室で学んだことがきちんと自分の力になっていることを実感できました。中学に入ってからもテストで良い点を取ったり、出場した英語暗唱大会では2位を受賞したりと、英語教室で培った英語力が現在にも通じていることを強く感じています。今後も英語の勉強に励み、将来は海外に行って海外の人たちと英語で話してみたいです。

教室入会特典

 

アルク会員って?

アルクでは、「クラブアルク」という会員制度を設けています。会員になると、語学学習やキャリアアップに役立つ各種サービスを、会員限定でご利用いただけます。以下に詳しくご紹介いたします。

クラブアルク会員の詳細はこちら

まずは、資料請求・無料体験レッスンへ!

  • 資料請求はこちら
  • お近くの教室サーチはこちら
  • 教室全般のお問い合わせ