採用企業3800社、のべ受講者数250万人以上のアルク英語教材

3,240円(税込)以上は国内送料無料

よく検索されるワード
キクタン
TOEIC
ヒアリングマラソン

ヒアリングマラソンとは?

ヒアリングマラソンのこだわり

ヒアリングマラソンは、優れた英語教材としてランキング1位に選ばれました。

聞き流さない、聞き貯める1000時間。

「1000時間ヒアリングマラソン」は、日本に居ながらにして海外で生活しているかのように、英語独特の音やリズム、スピードを身体にしみこませ、英語を英語のままで理解できるようになる、"耳のブレークスルー"を得るための通信講座です。1000時間、意欲を維持しながら楽しく学習していただけるよう、毎月新しい、生きた英語素材を提供します。また、その英語を「聞き流さず」に、「聞き貯め」て、自分の中に血肉として蓄積できるような、最適かつ効率的な学習法で学びます。

ぜひこの「1000時間ヒアリングマラソン」で、本物の英語の力と、自信、そして、生まれ変わった自分を手に入れてください。
(ヒアリングマラソン編集長 永井 薫)
毎日聞きたくなる、 わくわくする教材を目指して
ヒアリングマラソンは、毎日、一定量の英語を聞き、素材ごとに最適化されたトレーニング法で学ぶプログラムです。
短期間で努力せずに英語ができるようになりたい。残念ながら、このような方にはおすすめできません

聞き流すだけで英語が身につくという教材をお探しの方にも、おすすめしません。

残念ながら英語は、わずかな時間、聞き流すだけで、自然に身につくわけではありません。 ヒアリングマラソンでは、毎日一定量以上の英語を聞くことをおすすめしています。 また、それだけではなく、コンテンツそれぞれの特性に合わせたトレーニングを行うことで、効率よく「聞く力」を伸ばします。ヒアリング力UPを実感しながら、「ブレークスルー」に到達していただくため、英語教育現場で実績のある指導者が考案した、効果が最も速く現れるトレーニング法です

「1000時間ヒアリングマラソン」の使い方と学習の進め方は、受講開始時にお手元に届く『コースガイド』と毎月の『マンスリーテキスト』に、詳しく掲載しています。 わからないことがあったら、「学習コーチ」に相談することができます。 →詳しくはこちら


『マンスリーテキスト』のPDF版、CD収録音声(MP3形式)はWEB採点サービス「テストコ」からダウンロードできますので、 すき間時間もスマートフォン、タブレットなどでの英語学習が可能です。

音声ダウンロード(MP3/zip形式)⇒  テキストダウンロード(PDF)⇒
※音声ダウンロードにつきまして:ご受講中は、スマートフォン専用アプリALCO(アルコ)を使えば、スマートフォンで直接ダウンロード可能です。
ヒアリングマラソンは、毎月、厳選したリアルな英語素材を使って制作しています。
全部の教材を一度に送ってほしい。残念ながら、このようなご希望にもお応えできません

それは、毎月制作し、毎月新しい教材をお届けするから。

ヒアリングマラソンは、厳選した旬の英語素材を使って毎月制作、毎月お届けしています。
毎日忙しい大人の学習者が、やる気を持続させながら英語のトレーニングを続けるには、話題が新しく、飽きさせないことが大切だと考えています。 ヒアリングマラソンは、新作映画、世界のニュース、ネイティブスピーカー同士のディスカッション、 著名人のインタビューなど、さまざまなタイプの素材をカバーし、常に新しい話題について英語でキャッチアップできます。 また、毎月新しいテキストが届くことで、学習のペースメーカーにもなります。


ヒアリングマラソンは、生の英語で学べる感動をお届けします。
英語教材に、感動は不要。そう思っている方にもおすすめしません

ヒアリングマラソンには、海外で日常的に耳にするのと同じ、生の英語がたっぷり!

英語学習教材の多くは、日本人の学習者向けに速度を調整したり、言いよどみや言い間違いをカットした、「加工済み」の英語を素材にしています。 「日本ではそこそこ分かっていたのに、現地に行くと、全然英語が理解できない!」という方が多いのは、そんな、お行儀のいい英語にばかり触れていたせいです。 でも、ヒアリングマラソンには、海外にいるのと同じ、手加減なしの「生英語」が盛りだくさん。言葉として意味を成さなかった音が、トレーニングを通して理解できるようになる感動を味わっていただきます。

受講生の声

今月から新たな1年がスタートです。ゆっくりゆっくりですが、着実に「耳」は出来てきていると感じています。ただ、やはり時代や文化的な背景もわかっていないと本当の「理解」には至らないんだと実感しています。だからこそのこの講座ですよね!毎月毎月新たな世界に出会えて、やみつきです。当分やめられそうにありません。これって「ハマってる」んですね!


オバマ大統領の広島スピーチをずっと音声で聞きたいと思っていたので、今月号に収録されているのを知ってうれしかったです。何度も聞いて、好きな箇所を暗唱しようと思っています。これからも話題の題材をタイムリーに提供していただけることを期待しています。


「ディクテーション・コンテスト」に参加していると、どんなに前置詞や時制をあやふやに認識しているかがよく分かります。何度も聞き直しだんだん聞こえてくる音に耳を傾けてはいますが、必ず間違いランク上位に引っかかります。今月こそはノーミスでと、かすかな期待を胸に、毎月楽しく取り組んでいます。


少し前から収録されている、柴原先生のアドバイスは実践的で、とても為になります(そして毎月の秘かな楽しみでもあります)。今後ともよろしくお願い致します。


EJ特別企画連動「オバマ大統領広島スピーチ」に出会えてよかったです。ちょうど中学三年生の英語の教科書で広島の平和記念公園や原爆の子の像の話などを扱ったところで、タイムリーでした。オバマ大統領のスピーチの中で中学生にはやや難しいと思われる単語が次々と登場しましたが、どちらも原爆の恐ろしさや未来への責任を問うていて、英語を学ぶ意義を強く感じることができました。


Talk Todayの日本の女性の労働環境については、まさに話題にあった通り! こういう内容を英語でうまく表現してみたかったのでとても勉強になりました。


まだ全部聞いていないので、他にも好きなコーナーがあるかもしれません。EJのTea Time Talk とQuick Chatがお気に入りです。Quick Chatのエマさんとマイケルさんの回は声の響きが美しくて、聞いていて心地よかったです。話題もとても面白く、イギリス料理が食べてみたくなりました。


まだまだ始めたばかりですが、英語を聞いた時間を貯金していく感覚が面白いです。「ディクテーション・コンテスト」では何度も聞き直して、答えと思える音が聞こえたときは快感でした。


ヒアリングマラソンbeginnerです。英文がバラエティに富んでいるので勉強をしているという堅苦しい感じではなく、楽しく、クイズを解いているかのようにそれぞれのコーナーを楽しんでます。聞き取れなかった単語やイディオムはテキストの英語と日本語訳で、確認できるので、どんな単語が聞き取れないかよくわかり、勉強になります。初級のカリキュラムにじっくり取り組もうと思います(全部は無理かも......)。


今月から開始しました。教材のスクリプトが充実しており、何を言っているのか細かいところまで確認できる点が非常によいです。また、「トレーニング・ジム」での繰り返しディクテーションは、非常に鍛えられます。


「クロスワード」の答えにきちんと解説があるのはとてもいいと思います! 難易度もちょうどよく、わからない語が何個かあるので、もっと勉強しないと!という気になります。


3年目に突入してから、随分と聞き取れるようになった気がしていますが、それをアウトプットできない!これは練習不足なんでしょうねぇ...... この壁を突破して次の壁を早く見てみたい!冷静に振り返ってみると、ヒアリングマラソンを始めた頃とは違った感覚で英語を理解している気がします。言ってみれば、「日本語に訳して理解しようとしていた」から「英語のまま頭に入れてる」感じでしょうか。これってすごい成長!?


「気になる話題でトーク!」の睡眠の話題は面白かったです。私は睡眠が浅いのが悩みですが、light sleeper という言い回しが出ていて、ああ、こういう言い方をするんだなと初めて知りました。


Talk Todayを毎回楽しみにしています。会話は少々速いのですが、題材が今まさに気になっていることなので理解しやすく、一緒に笑い、共感し、リアルタイムでの英語表現を学ぶことができます。参加者の皆さんの意見は三人三様なのでいつも誰かが私の意見を代弁してくれているようで、いつの間にか会話の中に引き込まれています。これからもホットな話題を提供して頂けると嬉しいです。


HM12カ月目、ついに1000時間達成しました!この1年、自分は本当に上達しているのかと、不安になる時もありました。しかし、この1000時間英語に触れたというかつてない経験そのものが、自分にとってのブレイクスルーだったのではないかと、今は思います。明らかに以前は聞けなかった音が聞けるようになりましたし、今後も英語学習を続けていく上で確固たる土台が築けたと思います!1年間お世話になりました!


「トレーニング・ジム」の空白個所が前号より記入し易くなっていてよかったです。これからも同じようなレイアウトでお願いします。「ディクテ―ション・コンテスト」は自信持って聞けました。回を重ねるごとに自分のレベルが上がっているのを感じます。ネイティブレベルに一歩でも近づけるよう頑張ります。


前号の「トレーニング・ジム」での内容で、May I help you?の一言で友達が出来るとあったので、半信半疑だったのですが、飲食店でソースの使い方を迷っている外国人旅行者に声をかけたら、そこから色々とお話しでき本当に知り合いになる事が出来ました。相手は香港の大学生でしたが、英語のレベルが高く英会話レッスンみたいな感じになりました。偶然とはいえ、素晴らしい出会いでした。


今月はお盆休みでじっくり学習に取り組めたので、ムラタコーチにたくさんの質問し、丁寧な回答を頂きました。『ロイヤル英文法』を引用して教えて頂けたので、復習もでき、とても勉強になりました。


今回で6カ月コースが終了します。継続できるかどうか不安がいっぱいでしたが、妻の後押しで始めました。教材が予想以上に興味深く、あっという間に半年が経過しました。さらに一年間追加で申し込みました。娘が一歳ですが、大きくなって一緒に取り組む日が来るのが楽しみです。


受講してから3カ月目ですが、3カ月続けられている「3ラウンドで耳づくり」は毎月楽しみにしております。とても学習しやすいです。今月は特にヒーローたちの会話があり、こういう話もありなんだ?とバラエティに富んだ内容に関心しております。あと3カ月ですが、これからもおもしろい内容を楽しみにしております。


HMを始めて2カ月目です。近頃は子育てと仕事に追われて、本を読んだり映画を観たりすることが少なくなりました。そんな毎日ですので、「気になる話題でトーク!」の『理想の睡眠』など、生活に関連するテーマは聞きやすく、一方でHM Playhouseの「鏡の国のアリス」や、Screening Roomでは、英語学習を通じて自分の世界が広がって行くようで、興味深く勉強できます。


数年前のヒアリングマラソンよりかなりヴァージンアップしていて驚きました。英語のブラッシュアップのためにまた始めました。


実際はどのコーナーも面白く、新しいコーナーに行くのが楽しみになるくらいでした。いろいろな観点から丁寧に聞き取りを行っていくので、飽きないですね。トピックも良い。会話もあり、ニュースのようなフォーマルなものもあり、物語まである。本当によく考えられて作られていると思います。


今月からHMに挑戦しています。『コースガイド』には学習方法が記載されており、戸惑わずに進めることができていいなと感じています。また、内容も取り組みやすいものが多く、これから頑張りたいと思います。


10年以上ぶりにヒアリングマラソンを受講し始めました。とても充実した内容で、身近な興味深い話題が多いので学習するのが楽しみです。


今月よりヒアリングマラソンを始めました。内容が多様でパート毎に難易度も異なり、飽きないプログラムと実感しました。なるべく一日当りの英語リスニング量を増やすようにしています。

受講生人気コーナーランキング
トレーニング・ジム
ニュースの斬り方
3ラウンドで耳づくり
気になる話題でトーク!
ディクテーション・コンテスト
(2016/8月号、9月号ディクテーションコンテストアンケートより集計)
■講座名:1000時間ヒアリングマラソン ■標準学習期間 : 12カ月  ■開始レベルの目安 : TOEIC550点/英検2級から
●毎月25日締切→翌月10日受講開始(※12月のみ20日締切) ※教材は毎月お届けします