採用企業3870社、のべ受講者数250万人以上のアルク英語教材

ヒアリングマラソン35周年 感謝をこめて
よく検索されるワード
キクタン
TOEIC
ヒアリングマラソン

挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム

挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム

価格(税込)
62,640

商品分類

学習分野

レベル

学習時間

標準学習期間

通信講座

TOEIC対策
ビジネス英語
資格取得

英語上級

1日60分×
週5日

6カ月

ご利用可能なお支払い方法
・クレジットカード(一括・分割払い)
・代金引換

ALCO 無料アプリ 音声DL&再生がスマホでできる!

「英辞郎 on the WEB Pro」年額コース新規お申し込みで本商品が3,564円分お得に買える!期間限定4月30日(日)まで
  受講料 1ヶ月あたり換算 1日あたり換算
挑戦900点
TOEIC(R)テスト攻略プログラム
¥62,640(税込) ¥10,440(税込) ¥348(税込)

※月額相当は【税込価格÷学習期間】、日額相当は【税込価格÷(学習期間×30日)】で算出しています。

講座の特長

新形式TOEIC(R)目標スコア最速達成!
※当サイトからのお申し込みが対象となります。

ノンネイティブとして、最高レベルの英語力を獲得!

私たちアルクの考える、「英語ができる」と言い切れるスコア—。
それが、"900点"です。例えば、TOEICテスト全受験者の上位2%と言えば、誰にも文句を言わせない本物の英語力を持っているといえるでしょう。そして、この上位2%を目指すなら、900点以上のスコアが必要なのです。本講座では、英語圏の企業に就職し、あたかもOJT(on-the-job training)を受けているような「プロジェクト学習」によって、あなたの英語力の総仕上げを行います。今こそ、900点に向けた"挑戦"の第一歩を踏み出しませんか。

メールを読む、プレゼンの資料を作成、会議に出席、
本当の意味で「英語で仕事ができる」と言えるレベルに!

スコア900点は、「ノンネイティブとして最高レベルの英語力を保持している」という事実を、客観的に示せる数字です。そこには、小手先のテクニックでは到達不可能—。必要なのは、日々のビジネスの現場に近い環境で、徹底的に英語力を磨くことです。

本講座では、圧倒的な量の英文を「読み、聞き、書き、話す」ためのプログラムとして、英語圏でのOJTを疑似体験できる「プロジェクト学習」を用意しました。一つでも分からないところがあれば、正解にはたどり着けない実践形式。あやふやな部分を徹底的にやり直し、英語の全スキルを駆使して「正確さ」を磨きあげます。真の英語力を獲得したい900点挑戦者に、おすすめのプログラムです。

実践的な「プロジェクト学習」で、総合的な英語力をアップ!高得点を実現する語彙752語もマスター

講座のポイント

  • 「プロジェクト学習」
    学習の中心は、ビジネスや生活の現場を疑似体験する「プロジェクト学習」です。毎週ひとつのミッションに挑戦。英語での問題解決のプロセスを通して、各スキルを総合的にアップします!


    ※テキストに掲載しきれなかったテーマのミニプロジェクトは、別冊『アラカルト集』にまとめました。さらなる実践力養成にぴったりです。
  • 1,500問以上のTOEIC形式問題で、実力を徹底的にスコア化
    マンスリーテストなど、多くの模擬試験を掲載。6カ月で1,500問を超えるTOEIC形式の練習問題に取り組みます。TOEIC(R)テストの出題形式に大量に触れることで、試験の形式に慣れることができ、本番で実力を十分発揮できます。

    check
    TOEIC(R)テスト高得点を支える語彙力強化のため、単語集と復習ドリルを用意。TOEIC(R)テスト頻出の752語をマスターします。例文はすべてCDに収録。耳からの学習も可能です。
  • 各国出身者の英語を収録、テストにも実際のビジネスでも効果バツグン!
    900点突破には、細かい発音の違いも意識して聞き取れる力が必要です。そのため、教材CDには、英米はもちろん、オーストラリアやカナダ出身者の英語も収録されています。時には中国語訛りなどノンネイティブの英語が登場することも。テスト対策としても有効な上、実際のビジネスでも役立ちます。


教材について

教材構成 コースガイド/テキスト6冊/テキスト対応CD6枚/テスト用CD3枚/解答・和訳集『Supplementary Book』6冊/別冊『アラカルト集』(CD付き)1冊/『チャレンジ英単語752』(CD付き)1冊/『チャレンジ英単語復習ドリル』1冊/プライマリーテスト1回/マンスリーテスト5回/ファイナルテスト1回/特製CDケース/修了証(修了時)
総合監修 金谷憲(東京学芸大学名誉教授)
受講スタート 通常、平日17:00までのご注文は、翌営業日(*)に発送センターより出荷します。 (*営業日は月~金。土日祝、年末年始は休業。詳しくはこちら
商品コード TN
監修者メッセージ 編集者より
TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This publication is not endorsed or approved by ETS.

試聴とカリキュラム

教材体験

実際のテキストを一部ご覧いただきながら、教材CDの音声等を試聴できます。ボタンを押していただくと、別ウィンドウが開きます。どうぞお試しください。


  • Vol. 1
  • Vol. 1

カリキュラム

実際のビジネスでも役立つシーンが満載。
英語圏での生活を疑似体験できるから、飽きずに学べる。


受講体験談(8)

アルクの教材は、受講していて飽きがこないです。
平山英希さん 27歳 会社員 東京都

TOEICのテストは2003年度在学中に受けた(815点獲得)ことを機に、数年間受験はしていませんでしたが、現在所属する会社の海外支社勤務を希望するようになり、英語を学習する上で、TOEICのスコア上昇がモチベーション維持につながると思い、自分のレベルより1段上の講座を受講しようと思いました。また、2002年頃に、「奪取730点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム」を受講し、770点を獲得した実績があったことも、アルクの講座を選択した大きな要因でもあります。

良かった点は、実際に、TOEIC試験に近い形での問題が続き、それに対応した単語のテストが多かったことです。別冊のアラカルトも、小さくまとまっているので持ち運びにも便利でした。

仕事のある月〜金は就寝前に1時間程度の時間を確保し、テキストをすすめる他、単語テキストを普段から持ち歩くことで、隙間時間に暗記ができるように心掛けました。週末は午前中か午後で3〜4時間まとまった時間を確保して、テキストに取り組んだり、教材の中の軽い読み物などを楽しんでいました。

アルクの教材は、受講していて飽きがこないので、よく家族からは「よくそんなに勉強して飽きないね〜」と言われる始末です(笑 ただ、そのかいあって、英語がやはり、学習ではなくツールなんだな〜と再認識できるようになったと思います。)

英語学習は、1)最終的な目標を持つこと、2)その目標に対して、ダラダラと学習しないこと が必須だと思います。 その上で、アルクのような期間が決まった通信講座は、英語学習に適していると思いますので、是非オススメしたいです。

ビジネスでの英語では、ビジネス単語以外にも、日常的なやり取りや、ジョークといった幅広い対応が不可欠です。そういった総合的な英語力を身に付け、仕事や生活の幅を広げていきたいと思います。

見事、TOEIC900点突破しました!また、リスニングは満点をとることができました。
澤田美礼さん 愛知県

TOEIC900点を突破したいと思い、受講を決めました。

プロジェクトに取り組みながら、いつの間にか力をつけられるところが良かったです。また、いろいろな分野のプロジェクトがあり、興味深かったです。CDには、いろいろなアクセントの英語が入っており、TOEICリスニングのよい練習にもなりました。

計画表を作って、毎日少しずつ継続的にやりました。
見事、TOEIC900点突破しました!また、リスニングは満点をとることができました。

TOEIC900点の壁がなかなか超えられませんでしたが、教材をとおして学習のリズムを作ることができるようになりました。TOEICの勉強で行き詰まったら、アルクの教材を手に取られることをお勧めします。

講座修了直前に受けた試験で700点から975点にアップしました!
中原昌憲さん 47歳 会社員 東京都

しばらくTOEICを受験しない間にスコアが落ちてしまったため、今回本講座を受講しました。

教材は、さまざま々なビジネスシーンが想定されていて、実務に応用できました。また、アラカルトや単元の間にあるトピックが役に立ちました。 毎朝30分早く起きて学習しました。週末は予備日に充てましたが、最後の方は焦って2週間分やることもありました。

TOEICのスコアは、講座修了直前に受けた試験で700点から975点にアップしました! その直後に受けたファイナルテストは目標に届かなかったのですが、その後、この結果を受け取りびっくりしました。この講座のマンスリーテストとファイナルテストは、かなり難しくできているのかもしれません。

今回の私のTOEICスコアは、社内歴代トップでした。でも、前の会社でも900点取っていたので、自分では「やっと戻ったか」という思いで嬉しかったです。このコースを受講していることは、社内では人事と上司ぐらいしか知らなかったはずなのですが、いきなり上司から、英語教育プログラムの作成を命じられ、途方に暮れています。嬉しいような、悲しいような…。

今後もこの教材は反復して使っていくつもりです。英語を使って仕事をする会社に就職したいので、これからも学習を頑張ります。今後の目標は、TOEIC990点、また、読む、聞く、書く、話すの4技能全てにおいて上級になることです。

更に学習を継続した結果、960点取得。
男性 40代 公務員 鹿児島県

私は、英語教諭として英語を教える立場にあります。新学習指導要領が高等学校で2013年度から導入され、英語の授業は原則全て英語で行われる予定です。そこでただ受験のための英語ではなく、もう一度私自身の英語をブラシュアップし直したいと以前から考えていました。また、新聞記事などで、「TOEICの結果、日本の英語教師は教えるレベルではなく、教わるレベル。」という内容を目にし、歯がゆい思いをしました。すなわち、ピアノが弾けないピアノ教師がいないように、英語を教える以上、英語のできない英語教師には決してなりたくなかったのです。英語教師自身が英語ができて当たり前で英語を教える立場として、TOEICのような英語力を客観的に証明できる資格がほしかったです。そこで、最低でもTOEIC900以上は必要ではないかという思いを強くしていた所、貴社のサイトで私の目的と全く同じプログラムを発見し、即、受講を決意しました。

一番役立った点は、6カ月というプログラムによる「自学自習」による学習のペース作りです。仕事と学習の両立はとても難しいですが、アルクから示されたプログラムは非常に合理的で両立を可能にするだけでなく、プログラムに示された「ミッション」をこなしていくことにより意欲もどんどんかき立てられます。この「自学自習」プログラムこそが、目標達成のための最強・最速の方法です。次に、毎月のテキストとその中に含まれる内容は、斬新で非常におもしろく、無理なく学習を継続することができます。特に、「ミッション」を次々にこなしていくことは、実際にビジネス環境に身を置いたことが無くても、その環境をシミュレーションすることができとても気に入りました。

まず、上記プログラムの毎月のノルマと興味を引く内容により、学習の継続に必要な意欲を維持できました。次に、限られた時間をいかに有効に使うかをよく考え、帰宅してから就寝までの限られた時間だけでなく、通勤途中も教材のCDを常に意識して聞くなど時間を効果的に使いました。特に、この通勤時間の利用は、復習にあて、100%理解できるまで繰り返し聞き、単語やフレーズの音声や意味の定着に大変役立ちました。TOEICは、リスニングが50%を占めるので、テキストに出てくる内容を音声も含め100%身につけることが大事だと考えられます。通勤しながら聞こえてくる音声をひたすらシャドーイングしたのも理解を定着されるために有効でした。中途半端で次のテキストにいかず、ノルマをその月その月とにかく100%身につけるよう心がけました。これが達成できたのも、このプログラムの洗練された、しかも、とても興味の引く内容と合理的なプログラムのお陰です。

平成23年9月から受講を開始し、学習を継続した結果、同年11月のTOEIC受験で920点取得し目標達成しました。更に学習を継続した結果、平成24年1月のTOEIC受験で960点取得し40点アップしました。

目標のTOEIC900点だけでなく、それをはるかに超えた960点まで伸ばすことができ、この仕事を続ける上で大きな自信がつきました。また、貴社の優れたプログラムで得た経験を、私の仕事である英語教育にも生かせる事が出来ると思いました。家族や周囲もそのスコアの高さにとても驚いていました。これに影響を受けたのか私の妻もアルクのヒアリングマラソンベーシックを開始し、英検準2級を目指しがんばっています。アルクのプログラムに示された「繰り返し」や「シャドーイング」等を一生懸命行っています。

貴社のプログラムにより英語の奥の深さと面白さに再度気づかされました。今は少々仕事が忙しいですが、またいつか貴社の教材を使い学習を行い、いつか、満点である「TOEIC990」を取得したいと思います。

アルクの洗練された教材は内容のすばらしさだけでなく、示された学習方法や自学自習のペース作りとしての学習行程も非常に優れています。ベーシックからハイレベルまで全分野において、アルクのプログラムは最強ではないでしょうか。なぜなら、すべてにおいて学習の根幹である「自学自習」を後押ししてくれるプログラムだからです。

TOEICの点数は受講前860点。受講二ヶ月後880点! 受講後915点!!
女性 50代 千葉県

難しそうなので採点期限の延長があるかどうかを確認してから申し込みました。

各プロジェクトのミッションの内容はリアリティーがあり楽しめました。
また、COMMUNICATION ACCELERATORの文法や国ごとのアクセントの違いなどのトピックがためになりました。そして、多量のTOEIC形式の問題に取り組む事で集中力が養われたと思います。
アラカルトのリスニングが含まれないユニットや、テキストのプロジェクトの資料の部分を外出時に持ち歩き、電車の中などで利用しました。
リスニングを含む部分は、自宅や図書館で落ち着いた状態でやるようにしました。

受講後、ケーブルテレビのヒストリーチャンネルなどのドキュメンタリー番組や、BBCやCNNニュースの理解度が増しました。TOEICの点数は受講前860点。受講二ヶ月後880点! 受講後915点!!

受講後の公開テストで時間が足りなくなってしまい、リーディングの最後の問題が出来なかったので、むじろ点数が下がってしまうと思いましたが、900点以上取れました!知らないうちに自力がついたのでしょう。数年前に860点の壁をどうしても破れず、私はもうこれ以上進歩しないのかと思いましたが、再チャレンジ出来て良かったです。

総合力を底上げするプログラムで内容も高度なので、受講を検討しているならばアルクのサイトの体験コーナーなどで内容を確認した上で決めた方がいいと思います。

現在知人の子供向英語教室の運営を手伝っていますが、自分も英語の指導者を目指して「アルク児童英語教師養成コース」の受講を始めました。 将来的には大人や学生にも指導してゆけたらと思います。

満足感を得ることができました
男性 30代 公務員

「英語の技能を証明する基準」としてTOEICのスコアが要求される資格に挑戦しようと思ったのが、TOEICを受験するきっかけでした。模擬試験をやってみると、意外に高得点が取れそうだったので、どうせなら最高峰を目指せと900点を目標に本講座を受講しました。

◆1度でおしまいではなく繰り返し学習
通勤時間を利用して、講座ガイドラインに則って、学習を進めました。その週の課題は1度やっておしまいではなく、何回か繰り返して聞いたり、読んだりしました。途中、中だるみの時期がやっぱり来ましたが、「今日はやらない!」ときっぱり決めて、多少の遅れは気にしなかったのが、完走できた要因かもしれません。

1月のTOEICでは945点(リスニング495、リーディング450)というスコアを取ることができ、「おお、上位2パーセントのスコアが取れるんだ」という満足感を得ることができました。この講座のおかげで、CNNやNBC、CBSのポッドキャストを聞いても、だいたいの意味はわかるようになったと思います。また、以前は手を出すことなど考えもしなかった英語のオーディオブックなども購入して聞いてみようという意欲が出たのは大きな収穫でした。

◆弱点をじっくり勉強
ここまで来たら目標は満点なのかもしれません。Part 5の文法系の問題が弱いことが痛感されたので(これはマンスリーテストの結果からも明らかでしたが)、そこをもう一度じっくり勉強したいと思います。このスコアが見かけ倒しにならないように、スピーキングも磨いて、英語圏でも自信を持って仕事ができるようになりたいです。

この講座に出てくる英語音声は、TOEICの本番の試験よりもかなり複雑で、スピードも速いと思います。また、難易度も最初から最後までかなりハイレベルで、最初が易しく、最後が難しいという構成にもなっていないようです。あるシチュエーションの中で本当に使われているだろう英語を浴び続ける、という感覚ですから、何度も繰り返し学び直せる教材だと思います。

実際、TOEICのリスニングテストでは、「あれ、こんなにゆっくりしゃべって大丈夫かな? みんな答えがわかっちゃうのでは」と思ってしまうほど、余裕を持って解答ができました。Part 2のあまりにも的外れな選択肢を聞いて笑ってしまうくらいの余裕がありました。この教材、本当にたくさんの人の大変な努力の結晶だと思います。一度だけではもったいないので、また繰り返し使いたいと思います。ありがとうございました。

本番でリスニングの音声がとてもゆっくりに聞こえました
女性 教員 大阪府

中学校の国語教師なので、現在のところ日常的に英語を使うことはありません。けれど、さまざまな国の言葉や文化にはとても興味があり、学生のころから英語学習は続けていました。TOEICも毎年腕試しで受けていましたが、どうしても800点の壁を越えることができず悔しい思いをしていたので、この「900点プログラム」を受講しました。「ヒアリングマラソン」を受講したことがあり、アルクの教材なら大丈夫という気持ちがありました。

早速、テキスト1から始めたのですが、あまりのレベルの高さにびっくり! 「Project」に取り組もうとするも、最初は英語がほとんど聞き取れず、何度もCDを止めて聞き直しました。しかし、毎回「Project」はとても楽しい内容で、まるで自分が海外のオフィスで活躍しているような気分になれたので、難しくても続けることができました。「Weekend TOEIC Test」はコンパクトですが、ちゃんとTOEIC対策になっていて好きでした。

◆目標は「毎日少しでも英語に触れる」
仕事の立て込む時期は帰宅後にテキストを開くのが難しかったです。それでも語学学習は1日0分と1日10分で大きな差になると思い、疲れていても「毎日少しでも英語に触れる」ことを目標にしました。具体的には、「Weekend TOEICTest」のリスニングパートだけをやる、チャンツを2回だけ聞くなどです。10分程度しか学習できなくても「今日も頑張った」と思うようにしました。

◆スコア以上の手応え
学生時代に795点を取ったのが最高で、その後は700点台に停滞していたのですが、受講2カ月目に790点を取得。その時は本番でリスニングの音声がとてもゆっくりに聞こえ、リーディングの時間も余り、スコア以上に手応えがありました。そして、受講4カ月目に自己ベストの810点を取ることができ、本当にうれしかったです。
また、「Project」の内容や『マガジンアルク』の記事によって、今まで知らなかった世界にも目を向けることができるようになりました。英語力が付くだけでなく、視野も広がり、とても感謝しています。

どんな形になるか定かではありませんが、自分が大切に思っている日本の「言葉」や「文化」を世界中の人々に伝えていきたいというのが私の大きな目標です。そして、これからも英語学習を楽しんで続けていこうと思います。
「学びたい、上達したい」という気持ちを持てることだけでも、意味のあることだと思います。計画通りにいかないことも多かったけれど、なんとか修了できて、また一つ成長できた気がして良かったです。

復習を徹底した結果、本番のテストで880点を取得
男性 40代 会社員 神奈川県

TOEICのスコアはここ8年800点前後で頭打ち、独学の限界を感じていました。広告を見て、本講座ならステップアップできると思い、受講を決めました。 平日は始業前の1時間、スマートフォンに入れた音声を使いテキストを学習。休日は自宅で本試験と同じ時刻を設定し、テストに取り組みました。

情報を読み解き、解決法を探す「プロジェクト学習」のミッションでは、時間をかけて訳していると前の文を忘れてしまうので、英語のまま理解する力を鍛えられました。 わからないところは学習コーチに相談すると、1を聞いて10を知るように充実した回答が届きました。特に良かったのは試験の短い時間内で実践的に判断するヒントをいただけたことです。 また、最近ではクラブアルク会員専用ウェブサイト、CAMPUS にクラスができ、コーチや他の受講者と共に学べることが励みになりました。

マンスリーテストはなかなか高得点が取れませんでしたが、解答と詳しい解説で復習を徹底した結果、本番では880点を取得。仕事では専門分野の英文なら流し読みができるようになり、助かっています。

現在はアウトプット力を高めようと大学の公開講座を受講中。今後は海外とのコラボレーションに際し、日本のポテンシャルで手助けできるような活動がしたいです。

学習サポート

講座専用SNS 「挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム」クラス

クラス

一人で学習するのは続けられるか心配……という方、どうぞご安心ください!
「挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム」には講座専用のSNS(受講生限定コミュニティサービス)「クラス」をウェブ上に用意しています。学習コーチに直接質問ができ、同じ教材で学ぶ仲間と交流できる「教室」のような場なので、日々やりがいを感じながら学習を続けることができます。「クラス」にぜひ参加して、学習効果を最大限に高めましょう!

アルコムワールド 「挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラム」クラスへ

価格(税込)
62,640

商品分類

学習分野

レベル

学習時間

標準学習期間

通信講座

TOEIC対策
ビジネス英語
資格取得

英語上級

1日60分×
週5日

6カ月

ご利用可能なお支払い方法
・クレジットカード(一括・分割払い)
・代金引換

  • クラブアルク会員の方は10%OFFにてご購入いただけます。(一部商品を除く)
  • ※3,240円(税込)以上お買い上げで国内送料無料

ALCO 無料アプリ 音声DL&再生がスマホでできる!

ショップからのお知らせ

商品カテゴリ別検索

通信講座一覧

通信講座人気ランキング

  1. 1000時間ヒアリングマラソン

    「リアルな英語」で毎月制作! アルク人気No.1講座

    53,784円(税込)

  2. ヒアリングマラソン 6カ月コース

    アルクの人気No.1講座「1000時間ヒアリングマラソン」のハーフコース!

    30,240円(税込)

  3. TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略600点コース MP3版

    聞きとれた、読めた、解けた、の実感を!

    38,880円(税込)

  4. 小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

    「小学校英語指導者資格」(J-SHINE資格)の取得を目指す

    84,240円(税込)

  5. 日本語教育能力検定試験 合格パック 2017

    期間限定受付:2017年4月25日まで

    139,800円(税込)

集計期間:2017/2/1~2/28

2016年教材ランキングはこちら

書籍ランキング

  1. 日本留学試験速攻トレーニング 聴読解編

    新傾向準拠・ポイントを絞った問題を解けば短期間に得点アップ!

    2,376円(税込)

  2. 陰山英男&藤井弘之の 反復練習 英語暗唱ノート

    「百ます計算」の陰山英男先生による、初の小学生向け英語学習書!

    2,138円(税込)

  3. 音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん

    2800種の単語・会話・歌・クイズをくり返し聞ける!

    14,606円(税込)

  4. 新形式問題対応 TOEIC(R)テスト 非公式問題集 至高の400問

    「非公式」だからこそ書ける攻略テクニックが満載! 練り上げられた模試2セットで新形式対策ができる。

    2,484円(税込)

  5. ENGLISH JOURNAL 2017年3月号

    しっかり伝わり、相手を動かす英語の話し方、教えます!

    1,512円(税込)

集計期間:2017/2/1~2/28

2016年教材ランキングはこちら

0120-120-800

カートに入れる