採用企業3800社、のべ受講者数250万人以上のアルク英語教材

3,240円(税込)以上は国内送料無料

よく検索されるワード
キクタン
TOEIC
ヒアリングマラソン

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

価格(税込)
49,680

商品分類

学習分野

レベル

学習時間

標準学習期間

通信講座

理系・医学英語

英語初級~

1日30~40分×
週5日

3カ月(12週)

ご利用可能なお支払い方法
・クレジットカード(一括・分割払い)
・コンビニ後払い(ニッセン@払い)
・代金引換

講座の特長

理系の公用語は英語です———
英語で情報を吸収し、発信するための力をつける「理系英語マラソン」

科学論文の執筆も、国際学会でのプレゼンも
全てはベースとなる「英語の情報吸収力」にかかっています。

1日30~40分×週5日×3カ月で英語の論文やプレゼンからの情報収集力を高め、将来の活躍の場を世界に広げるための理系の英語力を身につけます。
監修者のメッセージ動画(DVD)、テキストやワードブック対応の音声CDで、理系に必要なリスニング力も鍛えることができます。

3カ月後には確実に「アウトプットのためのインプット力」が手に入ります。
理系立国ニッポンを支える人材をめざして、今日から始めましょう!

講座のポイント

  • 英語を書く際や話す際にも必要な読む力、聴く力が身につきます
    「理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ」は、テキストブッ クに加えて論文集、ワードブック、CD、DVDなどバラエティに富んだ教材を使って 学習をしていきます。論文のリーディングだけでなく、英語レクチャーをCDで聴 いたり、論文のプレゼンをDVDで見たりすることにより、総合的な英語力が鍛えられます。 
  • 航空宇宙工学・化学・機械工学・コンピューターサイエンスなど、専門分野の論文4本を教材に使用
    テキストブックのエクササイズでは、実際の論文を使用して論文の基本構成や要旨のとらえ方などを学びます。航空宇宙工学、化学、機械工学、コンピューターサイエンスの各分野から計4本の論文が準備されています。
  • 教授・学生による理系の英語模擬プレゼンもDVDに収録
    付属のDVDには、各週の学習ポイントを伝える監修者による英語メッセージ12本と、テキストブック3 のケーススタディで使用する、教授と学生の英語プレゼンテーション2本が収録されています。

教材について

教材構成 コースガイド/テキストブック3冊/別冊『論文集』1冊/別冊『ワードブック』1冊/DVD1枚/CD3枚/マンスリーテスト3回/修了証(修了時)

DVD仕様:片面1層/COLOR/リージョンコード:ALL/NTSC(日本国内方式)/DOLBY DIGITAL/MPEG2
※DVDはNTSC(日本国内方式)のため海外では見られない場合もございます。
総合監修 Laurence Anthony(早稲田大学教授)
受講スタート 通常、平日17:00までのご注文は、翌営業日(*)に発送センターより出荷します。(*営業日は月~金。土日祝、年末年始は休業。詳しくはこちら
商品コード F3
監修者メッセージ 編集者より

教材の紹介

教材体験

実際のテキストを一部ご覧いただきながら、教材CDの音声等を試聴できます。ボタンを押していただくと、別ウィンドウが開きます。どうぞお試しください。


  • Vol.1 体験
  • Vol.3 体験
  • Word book 体験
  • 論文集 体験
  • DVD 視聴

特別付録

本物の理系英語に触れる特別ブックレット ~お申込者全員に、特別付録2点をもれなくプレゼント~

特別付録

1.小冊子
海外の科学専門誌に挑戦!

サイエンティフィック・アメリカンの記事を読んでみよう

米国で最も歴史のある一般向け科学誌『サイエンティ フィック・アメリカン』の掲載記事を素材に、論文とはまた異なる科学専門記事に挑戦してみましょう。サイエンス・ライターの竹内薫氏へのインタビューでは、理系のための英語に関するアドバイスも収録されています。

海外の科学専門誌に挑戦!

特別付録

2.DVD付小冊子
海外の科学番組に挑戦!

ディスカバリーチャンネルの科学者インタビューを聞いてみよう

世界最大級のドキュメンタリーチャンネル『ディスカバリーチャンネル』のScience&Technology 番組から、科学者へのインタビューの一部などを抜粋した体験版DVDとブックレットです。将来プレゼンやインタビューなどを見る時に役立つ理系のヒアリングを生の素材でトレーニングできます。

海外の科学番組に挑戦!
  • テキストブック×3冊

    理系論文の構造を知り、セクションごとに理解していくことにより論文のリーディング力を鍛えます。ポイントの理解?定着?確認を繰り返しながら、毎月1冊、1日6 ページを学習します。巻末には毎月の学習成果を測るためのマンスリーテストが掲載されています。

    テキストブック×3冊

  • 別冊『ワードブック』

    専門英語(ESP:English for Specific Purposes)に語彙の力は必須です。このワードブックには、AWL(Academic Word List)という語彙リストから選んだ、理工系の英語を学ぶために必須の語彙570 語が掲載されています。単語には例文、音声もついているので、「単語を見ればわかる」レベルから、「聞いてもわかる」レベルの語彙力が身につきます。

    ワードブック表紙

    別冊『ワードブック』ページ
  • 別冊『論文集』

    テキストブックのエクササイズでは、実際の論文4本を使用します。航空宇宙工学、化学、機械工学、コンピューターサイエンス各分野の論文を題材に、その構成と内容を実践的に学びます。

    <収録論文>
    1. 「夜間衛星画像の解析を用いた世界人口の変動の記録」
    2. 「リチウムイオン電池の過充電反応」
    3. 「CFRP積層板の変形に対する残留応力緩和の影響」
    4. 「AntWordProfiler:技術文書の語彙の複雑さを評価、簡単化するツール」

    別冊『論文集』左
    別冊『論文集』右
  • DVD×1枚

    監修者が各週の学習ポイントを伝える『Weekly Message』を12 本収録。
    さらに、テキストブック3のケーススタディで使用する、教授と学生の英語プレゼンテーションが収録されています。

    DVD×1枚

  • CD×3枚

    毎週5日目は科学技術系のトピックをテーマにした音声レクチャーを聞き、リスニング力を鍛えます。ヒトゲノム、コンピューターサイエンス、ナノテクノロジー、宇宙工学などに関する英語レクチャーのリスニングをしていきます。

    テキストブックCDには、毎週5日目で使用するリスニング素材10本が収録されています。ヒトゲノム、ナノテクノロジー、宇宙工学などに関する科学技術系のトピックをテーマにした音声レクチャーを聞き、リスニング力を鍛えます。ワードブックCDには、別冊「ワードブック」の570の単語と例文の音声が収録されています。理系英語の語彙増強にご活用ください。

  • マンスリーテスト

    日々の学習成果は、月1回のテストで確認。各テキストブックの巻末にあるマンスリーテスト問題を解き、マークシートを提出します。ウェブ採点サービス「テストコ」を使ってオンラインで提出することもできます。

    マンスリーテスト

学習の進め方

学習の流れ

1日30 分~40 分、週に5日。3カ月後には確実に「アウトプットのためのインプット力」が手に入ります。

Unit 1
テキスト学習
Unit 2
テキスト学習
Unit 3
テキスト学習
Unit 4
テキスト学習
Unit 5
テキスト学習
基本学習はテキストを使用した学習を4日行い、毎週5日目にはテキスト+CDを使ったリスニング学習をします。
Week 1
Week 2
Week 3
Week 4
マンスリー
テスト 1
4 週目、20ユニットの学習を終えたら、テキストの巻末のマンスリーテストに挑戦。1カ月の学習の成果を測ります。
1カ月目
テキストブック 1
2カ月目
テキストブック 2
 3カ月目
テキストブック 3
 

理系英語のインプット力完成!

毎月20ユニットの学習を、3カ月続けると修了です。最後の11週目、12 週目には、1~10週目で身につけたインプット力を、ケーススタディの論文2本で実践します。論文が実際どのように発表されるかのプレゼンの映像も見ることができます。
 

 

受講体験談

ネイティブスピーカーの授業が聞き取れて理解できるようになりました
水上 淳さん 21歳 学生 千葉県

イギリスの大学院に進学しようと考えており、論文などを読む技術を身に付けながら英語学習ができるのは魅力的であったため受講を決めました。

論文の読み方がポイントごとに学習できたのが良かったです。また、別冊の単語帳などが役に立ちました。ひとまとまりごとにあるコラムも参考になりました。

学生なので、試験期間以外はテキストを学校へ持っていき、空き時間を利用して学習しました。

ネイティブスピーカーの授業を受けているのですが、受講後ほとんどの言葉が聞き取れて理解できるようになりました。
また、友達に英語に関する質問をされる回数が増えました。

英語にかかわらず、すべての物事における学習は毎日少しでも勉強することが大事です。インプット(リーディング、リスニング)だけでなくアウトプット(ライティング、スピーキング)も日々の勉強に取り入れるといいと思います。テキストの音読は力がつきます。

英語が喋れることが目標でなく、英語を手段として研究関連に携わりたいと思っています。

学生時代に出会いたかったと思いました
女性 20代 会社員 大阪府

大学で生物学を専攻していたため、理系英語に興味がありました。学生時代は英語の論文を読んでいましたが、もう一度基礎からやり直すと面白いかもしれないと思い、受講しました。

問題文がほとんど日本語で書かれているので、あまり難しさは感じませんでした。DVDがついていて、週ごとに英語で励ましてくれるのが良かったと思います。
英語で論文を読むための練習のような講座なので、学生時代に出会いたかったと思いました。

DVDを見たり、CDを使う回は少し時間がかかるので、土日に取り組むようにしていました。

TOEICの長文問題を読む際に、論文を読むコツとして学んだことが生かせたと思います。また、洋書など英語で文章を読むのが楽しくなりました。

社会人になってから、英語で論文を読む機械はほとんどありませんでしたが、講座修了後はまた読みたくなり、無料で読める論文を探して時々読んでいます。

理系で英語ができるというのは、今でも色んな意味で武器になると思います。論文は読めるに越したことはないし、場合によっては自分の論文を英語で発表することもできると思います。そのための準備として、この講座はお勧めです。

講座で習ったことを活かして、どんどん英語で論文を読んでいきたいです。いつか論文を読める能力が活かせる仕事にも就いてみたいと考えています。

理系英語で市販されている書籍でここまで系統立ててまとまっているものは少ないです
男性 40代 会社員

社会人学生として大学院に会社から派遣して頂き、英語論文作成や国際学会発表を経て博士を取得しましたが、大学院での理系英語習得はまさに見よう見真似。論文を英語で作成しても原形をとどめぬ位の修正の中で、なぜいけないのか、どこがだめかの解説もあるはずが「なくなんとなく」「フィーリング」の世界でした。市販で有効な本も少ないのが現状だと思います。自分の成果を世界に発信するツールとして英語は最重要ですが、系統だてて学ぶ機会はなく、仕事で技術論文に触れる機会は多いため、このままでいいのかという思いの中、この機会にきちんと体系立てて理系英語を学ぼうと受講しました。

理系英語の「体験知」が「knowledge Expansion」として系統立ててまとめられていました。また「knowledge Application」としてすぐに練習問題があったので身に付きやすい構成となっていました。ケーススタディは非常に実践的でした。テキストも段階を追って基礎から実践へとグレードアップする内容で学生さんから研究者まで幅広く使える内容で、コラムは説得力がありました。DVDは国際学会初めての学生さんや研究者に良いと思います。

通勤時の車の中でヒアリング力を鍛えています。教材の活用は論文集をヒントなしで読んでみて自分なりの疑問点や不明点を明らかにするようにしました。

仕事で理系英語に触れる際に、講座内容で取得した観点から英語を眺めるようになりました。会社の中で時々翻訳を頼まれますが、取得した知識が役立ち、先日、先輩社員に褒めていただけました。

理系英語で市販されている書籍でここまで系統立ててまとまっているものは少ないです。学生さんから若手の研究者の方に有効な講座内容だと思います。

今回のコースは基礎コースなので、応用コースが開講されれば受講してみたいです。また、今回の内容をベースに将来的に工業英検1級取得にチャレンジしたいです。

学習サポート

講座専用SNS 「理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ」クラス

クラス

一人で学習するのは続けられるか心配……という方、どうぞご安心ください!
「理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ」には講座専用のSNS(受講生限定コミュニティサービス)「クラス」をウェブ上に用意しています。学習コーチに直接質問ができ、同じ教材で学ぶ仲間と交流できる「教室」のような場なので、日々やりがいを感じながら学習を続けることができます。「クラス」にぜひ参加して、学習効果を最大限に高めましょう!

アルコムワールド 「理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ」クラスへ

価格(税込)
49,680

商品分類

学習分野

レベル

学習時間

標準学習期間

通信講座

理系・医学英語

英語初級~

1日30~40分×
週5日

3カ月(12週)

ご利用可能なお支払い方法
・クレジットカード(一括・分割払い)
・コンビニ後払い(ニッセン@払い)
・代金引換

  • クラブアルク会員の方は10%OFFにてご購入いただけます。(一部商品を除く)
  • ※3,240円(税込)以上お買い上げで国内送料無料

ショップからのお知らせ

商品カテゴリ別検索

通信講座一覧

通信講座人気ランキング

  1. 1000時間ヒアリングマラソン

    「リアルな英語」で毎月制作! アルク人気No.1講座

    53,784円(税込)

  2. ヒアリングマラソン 6カ月コース

    アルクの人気No.1講座「1000時間ヒアリングマラソン」のハーフコース!

    30,240円(税込)

  3. TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略600点コース MP3版

    聞きとれた、読めた、解けた、の実感を!

    38,880円(税込)

  4. TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース MP3版

    「仕事で使える英語力」の土台を固める!

    54,000円(税込)

  5. 日本語教育能力検定試験 合格パック 2017

    期間限定受付:2017年4月25日まで

    139,800円(税込)

集計期間:2016/11/1~11/30

2016年上半期教材ランキングはこちら

書籍ランキング

  1. 音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん

    2800種の単語・会話・歌・クイズをくり返し聞ける!

    14,606円(税込)

  2. TOEIC(R) TEST 英文法 出るとこだけ!

    【新形式テストに完全対応】 受験直前5日間で100点差をつける

    1,296円(税込)

  3. TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!

    新形式に完全対応!短期間で100点伸びる厳選630語

    1,944円(税込)

  4. ENGLISH JOURNAL 2016年12月号

    イギリス英語特集号 EU離脱/アデル/シェークスピア

    1,512円(税込)

  5. 英辞郎 第九版(辞書データVer.148/2016年4月8日版)

    200万項目を突破! 進化を続ける英和・和英対訳データベース

    3,024円(税込)

集計期間:2016/11/1~11/30

2016年上半期教材ランキングはこちら

0120-120-800

カートに入れる